りぼん


1997年度八月号

ミントな僕ら(吉住渉)■連載3回■

まりあちゃんから邪魔したらキライになるからと念押しされたのえるは落ち込んでしまうのでした。まりあちゃんは女の子たちとおしゃれの話で盛り上がっているのですがのえるちゃんにはついていけません(笑)。そんなとき部室で佐々の疑似餌を見つけて「釣りぃぃ?」今度一緒にルアー釣りに連れていってもらうことになったのです。そんなことからのえるは佐々に急接近・・・だって中身は男同士だからのえるは友情のつもり・・・なんだけど・・・佐々とふたりっきりのときになぜか点描・・・(笑)、まりあちゃんは「だからマズイってば のえる〜〜」と心配するのでした。きゃはははは!もっとやってっ!★★★


アリスの星(倉橋えりか)■連載2回■

小学五年生のころ男の子にいじめられていて自殺までしようとした亜里香ちゃん。そんな亜里香ちゃんを助けてくれたのは小六の藤野和希くんだったのです。そんなことがあってから藤野和希くん以外の男の子なんか大っキライ(笑)せっかく女子中学に入学していたのに男女共学に!でもそこには同じ学年に藤野和希という名前の男の子がいて・・・。でも昔じぶんをいじめていた田所も同じ学校にいたのでした。死ぬほど嫌いな奴なのでもう最悪〜・・・。偶然亜里香ちゃんは藤野くんの生年月日を知ってむかし自分を助けてくれたのが藤野くんに間違いないと確信して嬉しさの余り涙がこぼれてしまうのでした。ええ話やなぁ。★★★★


イ・オ・ン(種村有菜)■連載3回■

真面目なキッカケ帝くんのことが大好きな依音ちゃんは「イ・オ・ン」と唱えると超能力が使える女の子!!そんなときクラスにとってもかわいい女の子 水瀬藍ちゃんが転校してきました。この娘・・・帝くんの元彼女だというのです。それに帝くんは藍ちゃんが腕に触れただけで真っ赤になっているのを見て依音ちゃんは大ショック・・・自分の時は平気で持ち上げたり抱きしめたりするので、帝くんは自分のことは超能力者とだけ見ていて女の子としては見てくれてはいないと落ち込んでしまうのでした。でも浴衣姿がかわいい♪と言われて依音ちゃん大はしゃぎ(笑)でもぉ藍ちゃんはまだまだあきらめたわけではなさそうです。★★★


ベイビィ★LOVE(椎名あゆみ)■連載24回■

昔せあらちゃんが気持ち悪い・・・変なうわさを流していた張本人が昴くんをとられたくない亜梨沙ちゃんの仕業だったと知ってしまったせあらちゃんは・・・亜梨沙ちゃんを何度も殴り倒すのでした(笑)★★


トウ・シューズ(水沢めぐみ)■連載7回■

森野くるみちゃんはオーディションで不合格に。悲しくなって思わず放課後の学校にきてみたら偶然智也と出会ったのでした。実は智也もゴールキーパーとしては背が低すぎると言われてレギュラーから外されたのでした。そんな智也から「あきらめるなんて森野らしくないよ!!」と励まされてくるみちゃん大復活!!(笑)涼子ちゃんはスワニルダに選ばれて鼻高々・・・くるみちゃんに嫌みを言ってもくるみちゃんは全然平気、それどころかくるみちゃんの笑顔にぞくっと恐怖感を感じるのでした(そりゃそーだ 相手はメグたん少女まんがの主役だぞ!(笑))。日に日に上手くなっていくくるみちゃんを意識し始めた涼子ちゃんはとうとう一臣さんに「森野さんのこと好きなんですか!?」と聞くのでした。やっぱり つくしとたんぽぽが一番(笑)★★★


ヴァンパイア・ナイト(松本夏実)■後編■

本物の吸血鬼緋月右京にとうとう噛まれてしまった小泉宝ちゃん!!青山健人くんったらあと一歩の所で間に合わず(笑)宝ちゃんは右京の怪力までうつってしまってどんどんフツーの女の子ではなくなっていくのでメソメソ状態。なんだか青山はつめたくなっちゃったし・・・もう不老不死になっちゃったと勘違いした宝ちゃんは右京の家のパーティーに行ってしまったのです。でも自分以外は誰一人として鏡に姿がうつらないことから出席者は全員ほんものの吸血鬼だったのです!!実は吸血鬼3人分の血がなければ不老不死にはならないと言うのです。やったー!!まだ不老不死じゃない!大好きな青山くんと同じ時間が過ごせる!!と思った宝ちゃんったら・・・なんとか脱出しようと大暴れ!!(笑)そこに青山くんも助けに来てくれてふたりはラブラブ状態で夜の砂浜でキスしちゃったの♪でもぉしっかり学校のみんなには見られていたのです・・・都おねえちゃんがちくったみたいです(笑)★★★★


本日、晴天!(西野りんご)■よみきり■

大好きな和ちゃん(和聖:かずまさ)と一緒に生徒会に燃えている松嶋華江ちゃん!今日も生徒会長の牧瀬るいさんに議案の承認を求めるのですが・・・あっさり断られてしまいます・・・どころか生徒会へ入った動機が不純とまで言われてしまうのでした。不純・・・って副会長を務めている和ちゃんのことを追いかけて・・・少しでも近くにいたいという理由で生徒会に入っていたのでした。理事長の娘でもあるるいちゃんはとうとう権限にものを言わせて華江ちゃんを生徒会からやめさせてしまいます。おまけに華江ちゃんの大好きな体育祭も大幅に予算が減らされて大変・・・華江ちゃんを中心にみんなの力でなんとか体育祭を成功させようとするのです。生徒会長のるいちゃんが華江ちゃんを目の敵にしていたのって実は・・・和ちゃんのことが好きだからみたいです(笑)★★★


九月号

こどものおもちゃ(小花美穂)■連載37回■

小森くんを助け出したものの小森くんにさされた傷がもとで秋人は危険な状態に。自分のこどもは被害者だと言い張る小森母にとうとうぶちきれる紗南ちゃんたち・・・そんなとき肉体から離脱した羽山は病院の廊下をひとりで歩いて目の前のドアを開けようとしたとき・・・「あぶない あぶない よかったわー 見はってて」と元ヤンキーとしか思えない女が足止めするのでした。「ごめんね 育ててあげられなくて」「私はね・・・あんたを 愛しているからうんだのよ だから 私の分もがんばって生きてね・・・」そう言われてつい涙を流してしまう秋人。いつもハイテンションコメディだけかと思ったら大きな間違い!!小花美穂ちゃんはこの手のストーリーが上手い!!ぐぐぐっと引き寄せられてしまうんです。★★★★


グッドモーニングコール(高須賀由枝)■新連載■

お父さんが急遽家業の農家を継ぐことになって高校卒業までの半年の間一人暮らしをすることになった吉川菜緒ちゃん。で住むはずのマンションへ行ってみると・・・もう一人男の人が!!なんと不動産屋さんが二重契約してしまっていたのです。家賃は八万円と思っていたのに実は十五万円(笑)この男の子は超有名なA組の上原久志くん・・・この吉川くんって結構常識があって2人で住もうという菜緒ちゃんの提案を断るのですが、菜緒ちゃんの必殺ウソ泣きにだまされてOKすることに(笑)でも寝起きの悪い上原くんを起こしにいったら百合という女の子と勘違いされていきなりキスされてしまいましたぁぁぁ・・・まあ男と住むんだから・・・そうなってもふしぎじゃないよね。★★★


イ・オ・ン(種村有菜)■連載4回■

恋愛至上主義ライバル水瀬藍ちゃんは粒依音ちゃんのことをまだまだ認めていないので名前では呼んでくれません。藍ちゃんは男子の人気者、みんなが藍ちゃんに向いているとき広貴くんが依音ちゃんに迫っていたのを「粒は俺のだ 2度と手を出すな!」と帝くん。きゃあきゃあ!!まあともあれ藍ちゃんは自分のことを助けてくれた依音ちゃんの一途さに「依音ちゃん」と名前を呼ぶのでした。あらら・・・ライバル関係は二話でおしまい?★★★


ミントな僕ら(吉住渉)■連載3回■

いっつも無表情な未有ちゃんにのえるは見つけたゴキちゃんの死骸を肩にそっとおいたもんだから・・・「いやぁぁぁぁ とってとってとってええ」そりゃそーだろうな(笑)泣き出されてしまったものだから良心ズキズキ(笑)しかし学校では佐々と男同士の友情を・・・と思っているのはのえるだけでまわりからはラブラブカップルにしか見えない(笑)とうとうプリクラで顔を近づけてしまったものだから佐々に唇を奪われてしまうのえる(きゃあきゃあ(笑))しかたないな・・・決心したのえるは佐々を女子寮に連れ込んで(おい)おもむろに服を脱ぎ出すのでした(おいおい)。「ちょっ・・・のえる いきなり何・・・ま 待て やめろ」って男だと知ってしまった佐々くんったら失神してしまいました、とさ。★★★


アリスの星(倉橋えりか)■連載3回■

藤野くんがあの子だとわかってから男嫌いの亜里香ちゃんはちょっと変(笑)ところが田所が亜梨沙のことを自分の彼女だといいふらしていて・・・でもでも亜梨沙ちゃんはもういじめられていたころの亜梨沙ちゃんではないのです!!切れた亜里香ちゃんは田所を突き飛ばしてからボールを顔面にぶつけ倒すのでした。逃げる田所を今度は藤野くんが追いかけて亜里香ちゃんに手を出さないように念を押すのでした。一緒に帰ろうと誘われた亜里香ちゃん・・・やったぁ 2人で帰れると喜んでいたら・・・弟の真澄が現れて「こいつに手ー出すなよ てめぇ」って・・・亜里香ちゃんは血がつながっていない弟にねらわれていたのか!!(笑)★★★


ベイビィ★LOVE(椎名あゆみ)■連載25回■

すっかりぷっつんしてしまったせあらちゃんは亜梨沙ちゃんに復讐するために昴くんに急接近。小春ちゃんがそんなことをしたらいけないと説得するのですが暴走列車せあらちゃんは止まりません(笑)。とうとう小春ちゃんは柊平に言ってしまい、映画館まで追っかけてきた柊平は泣きわめくせあらちゃんを肩に担いで持って帰るのでした(笑)とうとうせあらちゃんが好きなのが柊平だと感づいた昴くんは柊平に勝負を挑みに来るのでした。★★★


トウ・シューズ(水沢めぐみ)■連載8回■

とうとう自分のキャラクターに合わない・・・このままでは自分が落とされて森野くるみに役を奪われると思ってしまった涼子ちゃんは自分から役を辞退してしまいました。代わりに樹山早紀ちゃんが選ばれたのでした。くるみちゃんの学校では文化祭とバレエの秋の公演日が重なってしまった上に学校とバレエのレッスン両方を頑張って・・・公演当日くるみちゃんがよろけたところを智也くんが支えてくれたのですが・・・くるみちゃんには熱があったのです。さあたいへん!!智也ぁぁなんとかしろ!(おいおい)★★★


ケロケロちゃいむ(藤田まぐろ)■連載23回■

マホラの神殿マカエルからまほろば島へいけばアオイの魔法は解けるといわれてやってきましたまほろば島!さあどうしたらいいか悩んでいたら ふわっと管理人アンナちゃんが現れて、『マホラの神殿の燭台』に『ホタルの炎』の灯りをともせばどんな願いもひとつだけかなえることができるのだそうです。でもそれができなかったらチャレンジ料として命が奪われてしまうのだそうです(笑)普通だったら泳いで渡るしかない場所もミモリちゃんはアオイの腕を組んでぴょーん♪ぴょーん♪楽勝です!!神殿のドアを開けるにはかえるの鍵が・・・アオちゃんに水をかけてこれまた大楽勝!!さあ、炎をともそうとした瞬間スーちゃんが邪魔して・・・そのために神殿はがらがらと崩れて・・・アオちゃんは助かったのですがミモリちゃんが頭から血を出して柱の下敷きになってしまったのでした。★★★


おしえて菜花(池野恋)■連載10回■

ナゾの超能力集団編も鷹弥が操られていたふりをしてコンピューターを壊して解決!!「大切なものを守れるだけの力が欲しかった・・・」ってそれって菜花ちゃんのことよね(笑)菜花ちゃんったら「どうしよう わたし・・・鷹弥が好き・・・」って・・・いままで兄妹で暮らしてきたのにいいのかなぁぁ こんなんばっかりね(笑)少女まんが家って自分のお兄ちゃんを狙っているんですね!で、血がつながっていなかったら「ドキドキ」しちゃうわけですか!? ★★


恋のサバイバル(藤井みほな)■よみきり■

吉祥寺雪乃ちゃんと菊ノ介くんは熱々カップル。邪魔しに来たのが幼なじみの軍司くんだったのです。今はおしとやかなふりをしている雪乃ちゃんは・・・サバイバルゲームおたくだったのです(笑)そこに人の男を見境なく奪い取る山之内紫穂ちゃんが現れて四角関係へ突入!!軍司くんって・・・雪乃ちゃんのことが好きだったんですね。いままで格闘ではいっつも負けてあげていた軍司くんも自分の恋がかかっていては今回に限って真剣です!!雪乃ちゃんを倒してしまいました・・・知らない間に泣きみそ軍司くんから強くたくましい軍司にかわっていたことを知った雪乃ちゃんはファーストキスを軍司くんにあげるのでした。どっちかっていうとドタバタコメディなんですが・・・藤井みほなちゃんのヒロインってかわいいんですよっ★★


十月号

ベイビィ★LOVE(椎名あゆみ)■連載26回■

綾乃ちゃんのチョコを受け取らなかった柊平・・・でも2人を見かけてしまい自分が失恋中だということを思い知らされてしまったせあらちゃんは折角つくったハート型チョコを割ってしまうのでした。家に帰ってきた柊平はそれを取り上げてぱくぱくもぐもぐごっくん「ごちそーさま」って・・・いったいどうなってるのか全然わからないせあらちゃんなのでした。★★★


こどものおもちゃ(小花美穂)■連載38回■

羽山は事件の後遺症で右手が麻痺してしまい、傷は治ってきているのに夜中発作に襲われているのを風花ちゃんから聞いた紗南ちゃんはようやく羽山のいる病院へ行くのでした。病室に入ると泣き出してしまった紗南ちゃん・・・「これから・・・まだ・・・苦しいことがあっても・・・逃げないでうけとめて・・・私もいっしょに・・・たえてあげるから・・・」羽山は小さな声でありがとうと言うのでした。泣かせるねぇ。★★★


私がライバル(井上多美子)■新連載■

羽田未来(みく)ちゃんには好きな人がいるのですが告白なんかで来ません。今日もみんなから好きな人を聞かれてウソをついちゃった・・・でも三沢孝明くんの事が気になっている女の子。でも三沢くんの前ではかわいくない態度をとってしまうのです(でたぁ・・・恋する乙女の王道パターンだね)。そんなとき怪しい輸入雑貨屋で五百円の怪しい魔法の鏡を買ってきたのでした。雷が光って窓に自分の姿が映った瞬間・・・鏡の中からもう一人の自分が現れて(とりあえずわかりにくいので本物の未来ちゃんの頭はベタ、鏡の未来ちゃんは白抜き(笑))、さあ大変(わたしは楽しい)。家にいるはずの鏡の未来ちゃんは学校にやってきて・・・なんと三沢くんに抱きついた挙げ句に「好き」って告白するものだからもっと大変!!いちおう・・・帰国子女のいとこ・・・ということでくみこちゃんという名前にしたのですが、さすが鏡に中のくみこちゃん、性格が未来ちゃんの反対で未来ちゃんにできないことがくみこちゃんには出来てしまうのです(笑)早く鏡に戻って欲しいと頼む未来ちゃんに生(なま)三沢くんを先に手に入れた方がこちらに残って負けた方が鏡の中に入る?ことになったので、すごぉく大変!!あ 〜嬉しいぃぃ!井上多美子ちゃんのまんがはかわいくってたのしくって!!★★★★★


ミントな僕ら(吉住渉)■連載5回■

事情を知った佐々くん・・・まさかファーストキスが男・・・だと回りに知られたくないので(そりゃーそうだ)のえるとは今まで公認カップルのふりをすることに(笑)。勝手に未有ちゃんのアルバムを見てしまったのえるは、おとうさんだと言っていたのがウソだとわかって・・・★★


アリスの星(倉橋えりか)■連載4回■

亜里香ちゃんは真澄のことを弟だと思っていても真澄の方はおねーちゃんだとは思っていないのに・・・おぼけな亜里香ちゃんは家族じゃないと言われて泣き出してしまいました(笑)。でもするどい藤野くんはびびびっと感じとり、さすがの亜里香ちゃんも真澄の激白で事の事態がわかりどうしてよいかわからず藤野くんに泣きつくのでした。ひゅーひゅー過激ぃぃ。★★★


イ・オ・ン(種村有菜)■連載5回■

少年とサヨナラする日過労で倒れてしまった依音ちゃん・・・心配して駆けつけたお母さんが超能力のわけを打ち明けてくれるのでした。科学者であった依音ちゃんのお父さん粒結城がつくった物質を幼かった依音ちゃんが飲み込んで・・・その物質だけでは今までなにも起こらなかったのだけど、帝くんの物質に触れて超能力が使えるようになったのです。そんな依音ちゃんに帝くんは「もう超能力は使うなよ」と言ってくれる帝に依音ちゃんはとうとう告白!!きゃあきゃあ♪すると帝くんは抱き寄せてくれて・・・でも帝くんは自分にはそんな資格はないと「粒のこと そういうふうには見られない・・・」と言ってしまうのでした。大泣きする依音ちゃん・・・起こって欲しい奇跡は起こらないのか?依音ちゃんの想いが爆発しています!!★★★


トウ・シューズ(水沢めぐみ)■連載9回■

みんなの前では元気にふるまっているくるみちゃん・・・一臣さんが体温を計ってみると三十九度二分・・・止めようとする一臣にくるみちゃんはどうしても踊りたい!!と頼むのでした。トウ・シューズをはくとふしぎと気持ちがすーっとしてきてみごとともだち役マリーを踊りきるのでした。終わったと同時に高熱で倒れ込んでしまったくるみちゃんを一臣は抱き抱えてスポーツクリニックへ連れていってくれるのでした。目がさめると一臣さんはやさしくくるみちゃんのことを抱きしめてくれるのでしたぁ、きゃあきゃあ。でもドアの外には智也が買ってきてくれたくるみちゃんにそっくりなぬいぐるみが置いてあったのです。いいぞぉ智也ぁ一臣になんかまけるなっ!!★★★


ケロケロちゃいむ(藤田まぐろ)■連載24回■

アオイの選択本当に死んでしまったミモリちゃん・・・アオイちゃんはスーから燭台を奪い取り炎をともしてマホラを召喚したのでした。マホラは願いを一つだけかなえることが出来るのですが一番強い願いでなければ望みがかなわないというのでした。アオイちゃんは自分が一生カエルのままでもミモリを助けたいという(くさーい)台詞をしゃべるのでした。自分のためにアオちゃんの魔法がもう解けないと思ったミモリちゃんは泣き悲しむのでした。★★★★


おしえて菜花(池野恋)■連載11回■

読者サービス(って少年誌じゃないか(笑))菜花ちゃんの着がえシーンです!! いいなぁ鷹弥はいいなぁ ナマで見られて(笑)★★


十一月号

ミントな僕ら(吉住渉)■連載6回■

まりあちゃんのことはなんと呼べばいいのでしょう・・・登場したばっかりの新キャラにOK出しちゃって「エ・・・エヘ 彼氏できちゃった・・・」・・・ああ やだやだ・・・節操なくて。★★


ドキドキのかけら(渡辺わかな)■新連載■

片倉翼ちゃんは転校することになって・・・ふられてしまいました(笑)あ、笑っちゃいけないか・・・ふられた理由が翼ちゃんの「しめなわおさげ」(笑)編まないと髪の毛爆発娘状態なのです!!転校先は幼なじみの萠(めぐむ)くん(ヘアメイク志望)がいる学校なのです・・・ついたそうそう萠くんとともだち高岡涼くん(カメラマン志望)からモデルになって欲しいと頼まれて・・・ドキドキしてOKしちゃいましたとさ。でも翼ちゃんにモデル役をとられてしまった女の子に嫌みを言われて自分に自信が持てず、落ち込んでしまうのでした。もうモデルなんかやめたい!!でもぉ涼くんが励ましてくれて2人の夢のお手伝いをさせてもらおうと決心する翼ちゃんなのでした。・・・これって萠くんじゃなくって涼くんとくっつくのかなぁ(笑)★★★


私がライバル(井上多美子)■連載2回■

未来ちゃんはカケにのらなかったもののくみこちゃんは遠慮せずナマ三沢くんにアタックするというのでした。次の日未来ちゃんより早起きしたくみこちゃんは未来ちゃんの制服を隠して未来ちゃんになりすまして学校に行ってしまったのでした!!不安で見に来た未来ちゃんのことを三沢くんは本物の未来ちゃんだと気がついてくれるのでした。三沢くんに助けてもらったお礼を言おうとするのですが「ありがとう」の一言が素直になれない未来ちゃんには言えません。そんな思いをしているのにくみこちゃんったら「ありがとう」の大連発(笑)未来ちゃんの超ナイスアイデア!!くみこちゃんのふりをしたら言えるかもしれない・・・ドキドキしながらも三沢くんに「ありがとう」って言えたのですが赤くなってばびゅーんと逃げ出したものだから未来ちゃんだってことはもうバレバレ(笑)そんないい感じの時にクラスメイトの小松さんにくみこちゃんと一緒にいるところを写真に撮られてしまい大変!!(だって鏡には姿がうつらないのです なんたって松本夏実キバっ娘って・・・違うって(笑))★★★★


トウ・シューズ(水沢めぐみ)■連載10回■

「一臣さん・・・好き・・・です・・・」おいおい、くるみちゃんったらあっちの世界にいっちゃったぁぁぁ!!(笑)でもぉそのチュチュ着てるぬいぐるみって智也からのプレゼントだぞ!おい!(笑)涼子さんがいなくなったと思ったら今度は一臣のいとこ 香月杏奈(杏奈ちゃんって言ったら花梨ちゃんにりりかよねぇ(笑))★★


アリスの星(倉橋えりか)■連載5回■

さっきまで悲しくて泣いていた亜里香ちゃんが気丈にしていると藤野くんが抱きしめてくれて(きゃあきゃあ)「おまえが好きなんだ・・・」(きゃいきゃい)は〜終わった終わった・・・え?亜里香ちゃんったら真澄を傷つけるのが恐くてその場で返事が出来なかったのです。真澄が街で絡まれてボコボコになっているのを藤野くんたちが家まで送ってくれたのはいいのだけど・・・真澄ったらどさくさに亜里香お姉様にキスを!!それも藤野くんの見ている前で・・・なんかすごい展開!トーンが暗く貼ってあるし(笑)★★★


ケロケロちゃいむ(藤田まぐろ)■連載25回■

10年前の秘密実はですねぇ・・・ミモリちゃんのお父さんやお母さん、それにスーちゃんのお父さんたちも死んではいなかったのです!ヘビ族が襲ってきたときミモリのお母さん女王がみんなを封印したというのです!それを解くことが出来るのもカエル族の姫であるミモリだけだというのです!つーことでスーちゃんとも仲よくなれてミモリちゃんはご機嫌なのでした!!(スーちゃんはやっぱりちょっと照れてる)★★★


イ・オ・ン(種村有菜)■最終回■

見えないチカラ落ち込んでいた依音ちゃんったらお父さんの手紙を読んで超能力が一生ものだと知って・・・大復活!!(おいおい)でも帝くんの方は依音ちゃんを女の子として好きなのか・・・それとも超能力者としてあこがれているだけなのかわからなくなっていたから冷たく接してしまったのでした。でもどーせ乙女ちっく少女まんが(笑)ふたりはラブラブなのさ(フン!)あぁぁ!すげーどさくさにおおいかぶ去って襲ってる!!(笑)★★★


おしえて菜花(池野恋)■連載12回■

真相を知るため両親の形見である小箱を開けると、菜花ちゃんたちは失われた過去の世界へ・・・。ナノカ姫とリョウ王子・・・って菜花ちゃんと凌くんは兄妹だったのです。でもって今の家族は二人を守る家来だったのです(笑)・・・一応この人たちって・・・宇宙人よね(笑)とりあえず鷹弥とはどうなっても・・・いいのかなぁ・・・いままで兄妹で育ったのに・・・いいのかなぁ・・・(笑)★★


十二月号

ミントな僕ら(吉住渉)■連載7回■

どわぁぁぁぁ!!まりあちゃんったらさっさとキスしちゃってぇ・・・のえる かわいそう(笑)★★


爆風シンデレラ戦線(亜月亮)■新連載■

マドンナ誕生!! お元気庶民少女の雛里つぐみちゃんが由緒正しい私立白鳥女学館に紛れ込んでしまったのでした(笑)。そんなつぐみちゃんがちょっとしたミスから白鳥女学館のミス・マドンナに選ばれてしまったから、さあ大変!!(笑)★★


ベイビィ★LOVE(椎名あゆみ)■連載28回■

みんなとうとう中学卒業・・・綾乃ちゃんも女子高に決まってで柊平とはきっぱりお別れしたのでした。「柊平の赤い糸の相手はずーっと前から決まっていたのよ」って・・・そりゃ目を付けたのは幼稚園児のせあらちゃんの方が先だものねぇ(笑)。ちょっとかわいそうだけどぉせあらちゃんが主役だからしかたないよねぇ・・・それに柊ちゃんにかける想いのすごさにはかないませんものね!柊ちゃんも自分の気持ちを言おうとするのですがなんだかんだと邪魔が入って・・・とうとう小春ちゃんは柊平に「一番自分がかわいいんだ」と言われてとうとう昴くんに勝負を挑むのでした「おまえにせあらは渡さない」きゃきゃあ、せあらちゃんが聞いたら大喜びよね!★★★


グッドモーニングコール(高須賀由枝)■連載4回■

百合義姉ちゃんがやってきて・・・日本人形みたいにキレイな人で・・・寝ている久志くんを優しく・・・おもいっきり蹴り入れてたたき起こしている(笑)なぐってる(笑)菜緒ちゃんは百合さんからいろんな事情を知らされるのでした。百合さんは久志くんのお兄さん卓也くんにラブラブ・・・で久志が自分のことを好きだというのも知っているというのです(すごい)。久志も菜緒ちゃんのことを結構気に入っていると百合さんは言うのですが・・・ちょっと信じられない菜緒ちゃんでした。あ〜由枝ちゃんの描くヒロインって本当にかわいいですね!!★★ドキドキのかけら(渡辺わかな)■連載2回■


ドキドキのかけら(渡辺わかな)■連載2回■

翼ちゃんは高岡くんから自分の写真のポジをもらって、レンズがない時だとどうなんだろうと気にするのでした。きゃあきゃあ、翼ちゃんったらそ・れ・は・恋よ♪こ・い♪高岡くんの家ではデザイナーの兄が帰ってきていて、翼ちゃんの写真を見てアドバイスを一つ・・・表情が堅いのでこの子(翼ちゃん)と愛し合いなさいって(おい)。それからは翼ちゃんを意識してしまって翼ちゃんを避けたり見ないようにしたものだから、翼ちゃんは自信喪失(笑)素顔じゃだめだと思ってお化粧したらお化粧落とせって言うし・・・はぁぁ〜こんな内省的なかわいい気持ちの女の子ってあんまりいないよねぇぇぇ(笑)★★★


トウ・シューズ(水沢めぐみ)■連載11回■

あこがれの一臣さんといっしょに踊れるかもしれない!!もう・・・くるみちゃんったらこないだバレエ始めたばっかりなのに燃え上がります!香月さんの完璧でテキストみたいなキレイな踊りを見て自分はもっともっと練習しなくては!と思うのでした。学校の健康診断では、ががーん・・・一ミリ身長が縮んでいる・・・なぜぇどうしてぇ(笑)と、智也は7cmも伸びている!!「ずるいよ 自分だけ勝手に伸びるなんて!!わたしにもわけてよ!!」そりゃ無茶苦茶だよね!!★★★


私がライバル(井上多美子)■最終回■

くみこちゃんのセーターが編み上がってとうとう告白するというのです!!どきっ・・・やだ・・・やめてぇ・・・未来ちゃんはとうとう「三沢が好きって気持ちは負けないんだから!」と力いっぱい叫ぶと・・・くみこちゃんったら大笑い。実はうしろに三沢くんが聞いていたのです(きゃあきゃあ)。実は・・・鏡の中から未来ちゃんだけでなく三沢くんも未来の方ばかり見ていたことを知っていたくみこちゃんがふたりをくっつけてやろうと仕組んだのでした(笑)未来と三沢くんを取り合おうなんてウソよん・・・って・・・軽すぎるぅぅ 真剣に心配していたのにぃぃ(笑)あ、あまりにも安易なお話だけどぉ井上多美子ちゃんのまんがはかわいいなぁ!!くみこちゃんに押されて三沢くんに ぽすっと抱きついてしまって真っ赤っかになっているのに次の瞬間「はなしてよ スケベ!」って素直じゃないねぇ、でもぉでもぉそんな未来ちゃんってかわいいね。★★★★★


アリスの星(倉橋えりか)■最終回■

藤野くんから生徒会室によびだされてつきあって欲しいと言われ・・・「ごめんなさい」・・・ってそりゃないんじゃないかぁぁぁ!あぁぁぁ!?藤野くんが部屋から出ていくと亜里香ちゃんは泣き出していたのでした。そんな亜里香ちゃんを見て真澄くんは自分が好きだと言ったのは泣かすためじゃない!と藤野くんを追うように言ってくれるのでした。亜里香ちゃんはまた男の子から逃げてしまったことを後悔して藤野くんがそばにいてほしいと思うようになるのでした。ようやく亜里香ちゃんは小学生のころ助けてもらって、それからずっと藤野くんのことが忘れられなかったと告白するのでした。なんか・・・すごく恥ずかしい・・・倉橋えりかちゃんもラストはぐいぐい攻めてきますねぇぇ、ああ 恥ずかしかった。★★★★