るんるん

一月号

ちるるエクセレント!(猫部ねこ)■新連載■

恋に生きる少女ちるるちゃんはぬいぐるみを抱いている七歳の女の子。ちるるちゃんは誰も自分のことを好きじゃないと言って家出してきたのです。怪しげな男にナンパされそうになったところを素敵な紳士ヒロトが助けてくれたのです。いや〜ん、白馬に乗った王子様みたぁいとついていってしました。ちるるちゃんはちるる・チャ・烏龍といって生命工学会社社長の一人娘で捜索願いが出ていたのです。さっきの怪しげな男も実は警察で、助けてくれた紳士も金持ちの娘を狙う結婚詐欺師だったのです。あんなにやさしかったヒロトもちるるちゃんを人質にして逃げようとすると、ちるるちゃんは悲しくなって泣き出すとぬいぐるみが突然バイオ昆虫モスリンになってびっくりしたヒロトは警察に捕まったのでした。家に帰ったちるるちゃんは助けてくれた警官もいいなぁぁと次の恋の予感が・・・(笑) さすがぁ猫部ねこちゃん 話が変だぁ!(笑)★★


イノセントスマイル(永澄田えま)■新連載■

スーパーアイドル長澤太郎くんにぞっこんの紗生里ちゃんは友達が出したモデルオーディション書類選考に通って二次審査へ。結果は緊張してしまって落ちたものの、なんと長澤くんと偶然出会えただけで大歓喜ぃぃ♪おまけに友達と一緒にいるときの笑顔を認められてスカウトされるのでしたぁ。ちょっぴり画風や雰囲気が変わっているような気がしますが・・・紗生里ちゃんがかわいいので・・・(笑)★★


ベアたちのゆーがな休日(たかなし▽しずえ)■新連載■

今日はリビーちゃんのビアトリクスおばあちゃまのおそうしきです。おばあちゃまはベア・アーティストで大切にしていたアーサーには紙が貼ってあり、その紙には「リビーへ」と書いてあったのでした。でもそのアーサーって喋るんです(笑) ぬいぐるみにはそれぞれの1年に1週間だけパーティの日があって、ベアの場合はベアズアイランドへいくのだそうです。今日がその日、リビーは迎えに来たマーリンとアーサーと一緒にベアズアイランドへ行くことになりましたっ!★★


トリプル☆デート!(いわさきひろむ)■よみきり■

花野ちゃんは男の子のことがすごく苦手な女の子。そんな花野ちゃんにはエミちゃんとたまきちゃんという友達がいるのです。ある日三人で遊ぼうと約束していてちょっぴり遅れて行ってみると・・・男の子が三人いてエミちゃんたちは一緒遊ぼうとすすめるのでした。1人の男の子がなれなれしく話してきたりさわってきたりしてきたので花野ちゃんは思わずビンタをくらわします。逃げ帰ろうとする花野ちゃんは追いかけてきたたまきちゃんたちに自分の劣等感は理解してもらえないと言うと、たまきちゃんは花ちゃんは努力しないで逃げているだけだと言うのでした。学校帰りにひとりぼっちで悲しくなったその時、あの日の男の子がもしかしたら悪いことをしてしまったのかな?と心配して話しかけてきたのです。花ちゃんはその男の子と公園でお話をするうちに、がんばってもうまくいくとはかぎらないから・・・努力するのもやめてしまうのはもうおしまいにしよう!と思うのでした。そーだ、エミちゃんとたまきちゃんにも謝ろう!大丈夫・・・その角を曲がったところでエミちゃんとたまきちゃんも花ちゃんに謝ろうと勇気をためているんですよ!★★★★


リリィ&アールのふしぎなお店(高瀬綾)■連載■

ちょっぴり病弱なゆなちゃんのたいせつな栄養補給は幼なじみで元気なナナキくんです(きゃあきゃあ)。でもナナキくんが一緒の中学ではなくて私立中学を受験するみたいなのです。ナナキくんが遠くへ行ってしまう・・・そう思っただけでゆなちゃんは体をこわしてしまうのです(おいおい)。アールが話しかけたものだからゆなちゃんは気絶・・・目が覚めるとそこはリリィのお店だったのです。ナナキくんと一緒いたいと願うゆなちゃんは「マジカルチャーム」(おまもり)をもらいました。ナナキくんは自分のやりたいことを自分で決めているのでゆなちゃんは応援することにしました。ゆなちゃんもナナキくんみたいにいろんな事をやれるようになりたいので・・・こわいけど手術を受けることにしました。ゆなちゃんはおまもりを受験に行くナナキくんに手渡すのでした。試験が終わった後ナナキくんはお守り袋を開けてみました・・・すると・・・自分があげた四つ葉のクローバーが入っていたのでした。ゆなちゃんの気持ちを知ったナナキくんは手術のために入院しているゆなちゃんに、これからゆなちゃんのそばにいるよ・・・おまけに医者になってゆなが病気になってもオレがまもってあげるだ ってだってぇぇぇ、きゃあきゃあ あいかわらずグイグイせめてきますねぇ はずいわぁぁ(笑)★★★★☆


あゆとブン(たておか夏希)■最終回■

今日もあゆちゃんはわがままを言ってしまい、おかあさんはあゆちゃんをどこかにやってしまってかわりにかわいい赤ちゃんをもらってこようというのでした。そんなのは冗談だと思っていたのですが、夜中おトイレにいく途中でおとうさんとおかあさんが「かわいい女の子がいいなぁ」と相談しているのを立ち聞きしてしまうのでした。不安になったあゆちゃんはブンを起こして一緒魔法の国へといくのでした。あゆちゃんは魔法の国では欲しいものが手に入りやりたいことが自由にできるので、もうおこりんぼうなお母さんのところには戻らないと言い出すのでした。でも魔女のお姉さんは、何でも手に入ると言っているあゆちゃんに、お金で買えないものがあるというのです。とうとうあゆちゃんは泣き出してお姉さんにお願いするのでした。「お父さんとお母さんがあゆのことを好きになれる魔法をおしえて」・・・でも人の気も気持ちはいくら魔法でもどうにもならないのです。ブンははやく帰ってお母さんに一緒いられるようお願いしようと言ってくれるのでした。・・・あゆちゃんをどこかにやってしまうというのはお母さんの冗談だったのですが、でも赤ちゃんが生まれるのは本当のことみたい です。あゆちゃんはお姉ちゃんとしてあんまりわがまま言わないように言われるのでした。それから六年後・・・樹々ちゃんはあゆちゃんに言うのでした「樹々ねきのう まほうの国へいったんだよ」おいおいおいおい(笑)★★★★


First Step〜つながる思い〜(大石あきら)■よみきり■

シリーズLet's告白第1回

麻由ちゃんとヒロは幼なじみ。冷やかされてしまったのでつい・・・ただの幼なじみ意外なんとも思っていないと言ってしまうのでした。それを聞いたみんなは麻由ちゃんにヒロくんの誕生日や好きな食べ物を聞いてくるのでした(笑)。ちょっぴり気になっている麻由ちゃんにヒロは二組の添田理沙のことをおしえて欲しいなんて聞いてくるのでした。ぐわぁぁぁぁん!とショックを受ける麻由ちゃん(笑)ヒロは電話が嫌いだし・・・プレゼントも手紙も反応わるいし・・・直接面と向かってなんて絶対言えません・・・そんな時幼いときにヒロと一緒遊んだ糸電話が出てきたのでした。麻由ちゃんは糸電話でヒロに好きだと伝えるのでした。添田さんのことを聞いていたのは友達の鈴木くんに頼まれたからなんですって(笑)もぉう想像通りですねっ!★★★


ベルが鳴る!(石塚沙織)■よみきり■

冬が近づいてきました・・・菜乃ちゃんと恒一くんはけんか友達・・・なんだけど菜乃ちゃんはからかわれても恒一にドキドキしてしまうのに半面つよがったりするのでした。このままでは今年のイヴも彼氏無し?(笑)菜乃ちゃんは毛糸を買ったときについてきたベルを持ち歩いていたのですが、友達がベルが鳴るのは天使が幸せを運んできた合図だと言うのです。それを聞いて菜乃ちゃんはそのベルをお守りにするのでした。恒一くんがお昼休みにツナサンドをおごってくれたのにお礼を言い忘れたとき・・・ちょっと嫌な口をきいてしまったとき・・・ベルがなるのでした。恒一から映画を見にいこうと誘われたときも貴ちゃんと約束があるからと嘘をついてしまうのでした。でも嘘をついていたことがばれてしまったその時ベルが切れて落ちてしまうのでした。それ以来恒一くんは菜乃ちゃんを避けているようです。いつもけんかばっかりしていても一言も話をしない状態には耐えられないのです。外はブリザードでなにも見えません。まるで菜乃ちゃんの心の中のようです。でも吹雪がやんできれいな雪景色に変わっているのです。自分も変わらなくっちゃ!と菜乃ちゃんは恒一くんに勇気を出して謝ると 、恒一くんも誘うのに一時間も電話の前で悩んでいたとおしえてくれたのでした。菜乃ちゃんの心の奥でベルが鳴っているようです。あ・・・なるぅぅ、秀作ですねぇぇぇ・・・ふっと気になったのですが石塚沙織ちゃんは菜乃ちゃんみたいな恋をした・・・したい・・・と言うことなんでしょうか。★★★★


三月号

怪盗セイント・テール 聖良ちゃんと沢渡くん(立川恵)■番外編■

沢渡くんは聖良ちゃんを好きになってしまい、クリスマスに誘おうとするのですが・・・シスター見習いの聖良ちゃんはミサで予約済み・・・沢渡くんには超強力なライバルです(笑)沢渡くんは聖良ちゃんにプレゼントを探すため学校を早退したのですが・・・事情を知らない聖良ちゃんはてっきり沢渡くんが好きな女の子とクリスマスを・・・と思うのですがなぜだか胸がちくっとするのでした。協会をひとりで掃除する聖良ちゃん・・・いつもと同じように新しい年がやってきて・・・ずっとこうしてきて、これからだって・・・そんな聖良ちゃんの前に小さな子供が現れて外へとひっぱっていくのでした。そこには聖良ちゃんが欲しがっていたペンダントを製造元まで行ってくれた沢渡くんがいました。感激した聖良ちゃんは胸から大切な十字架のペンダントをはずすと・・・かわりに沢渡くんがプレゼントしてくれたお魚のペンダントをつけるのでした。うーん、羨ましすぎるぞぉぉぉ>さるわたり(笑)★★★★★


ベアたちのゆーがな休日(たかなし▽しずえ)■連載2回■

ベアズアイランドに毎年くるたびにボロボロになるクウクウを見て、上品で値段の高いベアがクウクウのことをいじめるのでした。でもリビーはクウクウを治してあげようとよく見てみると、人間に乱暴にされているからではないことがわかるのでした。よごれはや腕のほつれはいつでもどこでもクウクウと一緒にいて連れ回ってくれたり一緒寝たりしていたからなのでした。かわいがられていないベアはきれいなままで忘れ去られてしまうのです。高いとか安いとかじゃないんですね!なんていい話なんでしょう。素直に感動しちゃいました。★★★★


天使のたまご(大坪愛生)■新連載■

小野寺愛ちゃんは十五歳、名門 聖音羽看護学校の一年生、でもでもぉ寝坊をしてしまって遅刻ですぅぅ(笑)。えーい、こうなったら塀を乗り越えて・・・内側に病院の若い先生がいたものだから愛ちゃんはびっくり落ちてしまってひざにケガをしてしまいました。うぎゃぁぁぁぁ!血、血がぁぁぁぁ!(おいおい)・・・実は愛ちゃんって血が苦手だったのです(笑)それだけではなく実習も下手(笑)そんな愛ちゃんが看護婦になろうとしているのは病気で亡くなったお母さんが看護婦だったのであこがれていたのです。そんなある日ここの生徒(看護婦見習い)に助けられた料理の達人(笑)主催の食事会で食べてみるのですが・・・愛ちゃん、おもわず「まずい」と言ってしまい達人は怒って帰ってしまいました。謝りに行った愛ちゃんは達人の顔色が悪いのに気がつき無理やり病院にひっぱっていくと達人は脳腫瘍で(おいおい)味覚機能が落ちていたというのです。手術を怖がる達人に愛ちゃんは自分も立ち会うというのでした。そうやら以前助けてもらった看護婦さんというのももしかしたら愛ちゃんのお母さんだったのかもしれません。まだまだ未熟ですが愛ちゃんは今日も看護婦目指してがんばっています。 じーんとくる見せ所がありますねぇ。★★★★


はじめましての幻(卯月まゆこ)■よみきり■

恋人がいないヒロシくんの目の前に柳沢雪乃ちゃんという幽霊が現れます(おいおい)。雪乃ちゃんは生まれてから交通事故で死んでしまう十四年間恋人と呼べる人がいなかったというのです。雪乃ちゃんは1日だけ恋人ごっこに付き合ってくれれば満足して昇天できると言うのです。ヒロシくんはそんな雪乃ちゃんに協力してあげることにしました。ほかの人からは1人で話をしている危ない奴に見られてしまうので雪乃ちゃんはおしゃべりしなくてもいいと言うのですがヒロシくんはちゃんと雪乃ちゃんという相手に話しかけているんだからと言ってくれてますます雪乃ちゃんは好きになっていくのでした。でもそんな時間もずっと続くわけでもなく・・・朝になると雪乃ちゃんはもういかんきゃいけないみたい・・・と悲しそうな顔で言うのでした。雪乃ちゃんとは初対面ではなく自転車の鍵をなくして困っていたのを助けてあげた女の子だったのでした。消えてしまった雪乃ちゃんのことを思って・・・2人で過ごしたベンチで落ち込むヒロシくん・・・そんなヒロシくんに雪乃ちゃんが抱きついて・・・ええええ!?死んだんじゃなかったぁぁ?意識不明で優待離脱ぅぅぅ?お、おまえらぁぁぁアツアツじゃ ないかぁぁ!えーかんげんにせーよ!(笑)でもぉこういったお話はハートフルっぽくて好き!★★★★


キャンディ・レイン(石塚沙織)■よみきり■

シリーズLet's告白第2回

卒業を前に関口知花ちゃんは大好きな黒田くんにサイン帳をまだ頼めません(笑)友達のあっちゃんにお願いする始末(笑)書いてくれたお礼にと知花ちゃんは黒田くんにアメを1つ差し出すのが精いっぱい(笑)引退試合の応援に誘われて行ってみると,どうやらマネージャの河野さんが知花ちゃんに冷たい視線を感じるのでした。アメを渡すだけじゃなくってもっと黒田くんとお話ししたい・・・でも・・・黒田くんはもう帰ってしまう・・・高校になったら挨拶して・・・お話しして・・・でも今は窓から黒田くんにたくさんのアメを窓から落すのが精いっぱい。こんなことをしたって自分のことをなんとも思ってくれていたりするはずがないと思っている知花ちゃんの目の前には、落したアメをかかえた黒田くんが!嬉しさのあまりに知花ちゃんは「黒田くんが好きなの」。おおおお!好きな女の子に先に言われてしまって(笑)「これでかんべんして・・・」と第二ボタンを知花ちゃんにあげるのでした。わかるぞぉぉぉこういった知花ちゃんのような内省的な女の子って、ごくたまーにいるんですよねぇぇぇ(笑)卒業式できゃあきゃあ騒いでいる人たちとは違って、もう残っていない教室で・・・って設定がもう ウルウルものですねっ。だんだん沙織ちゃんが熟成されてきましたって感じ。★★★★


星に願う日(月原早紀)■よみきり■

第23回なかよし新人漫画賞準入選

幼なじみだった時原聖流ちゃんが十年ぶりにもどってきます。幼い頃、劉王(るのう)くんは聖流ちゃんが木から落ちたところをかばって顔に十字傷が残ってしまいました。聖流ちゃんは北海道へ引っ越してしまいようやく再会できるのです。よーし告白するぞ!とそわそわして待っていたら聖流ちゃんは歩道橋から転げ落ちて記憶喪失・・・何も覚えていないというのです(笑)。劉王くんは思い出させようと2人の思い出がある高原の木のあるところへ聖流ちゃんを連れていくのでした。それでも聖流ちゃんは何も思い出しません。そのくせ木にはさっさと登って(笑)ふたりで星を眺めていたら、昔と同じように木から落ちてしまったのです。劉王くんは1日も聖流ちゃんのことを忘れたことが無かったことや好きだからふたりのことを思い出して欲しいと頼むのでした。・・・聖流ちゃんの記憶喪失は嘘だったのです(おいおい)。聖流ちゃんも離ればなれになって劉王くんの気持ちがわからなくなっていたのです。聖流ちゃんは助けてもらったときに傷物になってしまった劉王くんをおムコさんにするという約束を覚えていたみたいです。どっひゃぁぁぁぁ、恥ずかしいなぁ(笑)★★★★


五月号

みつあみ四重奏(片岡みちる)■連載■

あこがれの佐倉先生がもうすぐ結婚するのだそうです。未晴ちゃんたちは先生にナイショでプレゼントにするためにチューリップを育てていました。でも最近理由もなく乱暴になっていた野田くんがチューリップ畑をむちゃくちゃに荒らしてしまうのでした。うふ・・・うふ・・・うふふふふ、野田くんはひそかに佐倉先生にあこがれていたんです。見え見えですね(笑)。★★


リリィ&アールのふしぎなお店(高瀬綾)■連載■

もうすぐ母の日です。でも須藤たまきちゃんは今お母さんがライバルなのです。実はたまきちゃんは同じクラスの吉沢くんが好きなのですが、お母さんが自宅で開いている塾に通うようになり、お母さんが吉沢くんと仲よくなったので嫉妬しているのです(おいおい;お母さんって旦那さんいるじゃないか・・・歳もはなれているし・・・)そんなことがあってたまきちゃんはお母さんと吉沢くんの前ではどんどん・・・どんどん嫌な子になっていくのでした。そんなとき(来た来たぁぁぁ(笑))リリィのお店でお母さんを大好きっていう気持ちを思い出させてくれる「ハウスメイドエプロン」をもらったのでした。おかげでお母さんとはなかよしに戻れたものの・・・やっぱり吉沢くんとおかあさんが仲よさそうにしているのを見てしまうと胸が苦しくなるのでしたぁぁ(うふふふふ)お母さんに自分の気持ちを打ち明けようと決心するのですが、お母さんはたまきちゃんが吉沢くんのことを好きなのに気がついていたのでした。おまけに吉沢くんも最初っからたまきちゃんのことが好きで、だからたまきちゃんのお母さんに好意を抱いていたんですって!(笑)どーせそんなことだと思いましたっ!★★★★


貯めてみせまショウ!(安藤なつ)■最終回■

うららちゃんは不注意でみんなでためたお金を無くしてしまったのですが、和海くんとまりあちゃんは、またみんなで力をあわせてお金を貯めればいいと言ってくれるのでした。うららちゃんはがんばって童話コンクールの佳作を目標にがんばるのでした。うららちゃんとまりあちゃんがかわいい!(笑)次回はもっともっとラブラブなお話を描いて欲しいです。★★


時のかけら(水上航)■よみきり■

シリーズLet's告白第3回

大河内美月ちゃんは文芸部のオリエンテーションに間に合いませんでした。時計が動いていなかったのです。でも部室の前では部長の潮田先輩が待っていてくれて、おまけに美月ちゃんの時計を自分の時計とぴったりに合わせてくれたのです。「これできみはオレと同じ時を生きていくんだ」きゃーきざぁぁぁ(笑)そんなことがあって美月ちゃんは先輩のことが好きになって・・・今は時計は一分遅れているのに直さないのです(笑)でも偶然先輩を狙っているライバル関先輩も潮田先輩に時計をあわせて欲しいと頼むとあっさりOK。先輩には誰にでもしてあげることでも美月ちゃんにとっては特別なことであって欲しかったのです。悲しくなった美月ちゃんは先輩と同じ時を刻んでいるこの時計がなによりも大切だと・・・もうほとんど告白しちゃうのでした。それまではかわいい後輩と楽しく過ごせればいいと思っていた潮田先輩もようやく美月ちゃんの気持ちが伝わり・・・なにか美月ちゃんだけは泣かせたくないと言ってくれるのでした。そして、こんどは自分の時計を美月ちゃんの時計にあわせて欲しいと頼むのでした。★★★

七月号

チム・チム・チェリー!(あゆみゆい)■連載■

最近ロビンったら熱心にバイオリンの練習をしています。でもまだまだあんまり上手ではないのでリズちゃんメグちゃんはともかくロッテちゃんもむずむず状態です(笑)こんなに熱心に練習するには何かしら訳があるのに違いない・・・チェリーの好奇心がほっておくはずありません(笑)後をつけて・・・(おいおい)あるお家の二階に住んでいるかわいい女の子のためだと知って落ち込んでしまうのでした。その女の子は病気で治すためにどこか遠くの街へ行ってしまうことを知って、チェリーはロビンにその女の子とお友達になれるように応援する、というのでした。おいおいおい・・・そんなことしたらロビンをとられちゃうかも・・・でもぉ乳母の血がうずいちゃうんですって(笑)でもその女の子は一足遅れで南の街へ旅立ったというのです。チェリーと一緒に高い塔の上で見送るのでした。ひょっとしたらロビンの初恋だったのかも・・・でもチェリーはちょっぴりくやしいので黙っていました。うーん、早く自分のものにしちゃえぇぇっ!(笑)★★★


みつあみ四重奏(片岡みちる)■連載■

だぁぁぁぁぁ!未晴ちゃんのいとこで現在四歳の唯菜ちゃん登場ぉぉぉ!(笑)でもぉこの子・・・有斗おにいちゃんにひとめぼれ(おいおい)。未晴ちゃんから有斗くんを奪おうと虎視眈々と作戦をねるのですが・・・(笑) あああ 唯菜ちゃぁぁぁぁん!とか騒いでいるのは誰?隠れていないででてきなさい!(笑)★★


ファイト!(有沢遼)■新連載■

渡里真緒ちゃんのお母さんは空手道場の師範(笑)真緒ちゃんも小さいときから鍛えられて櫂くんに一発いれて大けが(骨折)させてしまったことを後悔して転校してしまい、小学六年間おかあさんと離ればなれに暮らして空手をやめておとなしくてかよわい女の子になれたのに・・・中学生になって戻ってみると・・・櫂くんがお母さんの道場に通っていて初段をとっていたのです.おまけに櫂くんは真緒ちゃんに昔の事をバラされたくなかったら初段をとって勝負しろ・・・なんて言うのです。あーん・・・真緒ちゃんってばピンチ(笑)★★


イート イット(かなしろにゃんこ)■よみきり■

シリーズLet's告白第4回

青柳あおちゃんは十六歳の高一。たべることが大好きなちょっと変な女の子。でもそんなんじゃいけないよぉと親友のありさちゃんに言われて高島屋くんを紹介してもらうのでした。大食いなんかがばれて嫌われたくないあおちゃんはデート中ではほとんどなにも食べないように努力するのですが・・・ラーメン屋でたくさん食べながら「高島屋くんと一緒にいると食欲がなくなる」と言っているのを偶然高島屋くんに聞かれてしまうのです。このままでは誤解されてしまいます(笑)あおちゃんは高島屋くんのことが好きで・・・嫌われたくなかったしドキドキしていたから食べられなかったと告白しちゃうのでした(笑)高島屋くんも実は大食いなんだそうです。女の子らしさが大切なんじゃなくってあおちゃんらしさを大切にすることが大切だったんですね!★★★


TAN!TAN!たぬき(藤森幹)■よみきり■

夏姫ちゃんと静流ちゃんは仲の悪い天敵同志。でも夏姫ちゃんには人に言えない秘密があったのです。実は・・・まんまる月を見るとタヌキになってしまうのです(おいおい)。林間学校に行くと、いつもは元気な静流ちゃんの元気がありません。気がつくと静流ちゃんはみんなからはぐれてしまったみたいなのです。暗くなってきてしまったし・・・夏姫ちゃんは夜目や鼻がきくタヌキに変身して静流ちゃんを見つけることができたのでした。静流ちゃんは単なる動物アレルギーだったということや自分(=夏姫ちゃん)と仲よくしたがっていることをタヌキの姿で知るのでした。どうやら静流ちゃんのことを誤解していたようです。そのうちきっと仲のよい友達になれますね。★★★


ぶきっちょさんのままで(月原早紀)■よみきり■

新人賞受賞後第一作

藤本美加ちゃん十四歳、中学二年の女の子。だけど信じられないくらいぶきっちょなんです。友達の朝香ちゃんと一緒に柿田先輩のことが好きなんです。今日もどじをやって前髪がくしゃくしゃ状態・・・そんな美加ちゃんの髪の毛を山内くんがハンカチ一つで応急処置してくれるのでした。山内くんのお家は美容院で見習いの山内くんは美加ちゃんの髪をきれいに整えてくれるのでした。おまけに先輩のことを応援してくれるのです(なんて清々しい奴ぅ(笑))先輩から頼まれて一生懸命追試で作ったお弁当・・・でもコンロの火で髪の毛を焦がしてしまったのです。山内くんからきれいな髪だと誉められていた髪の毛・・・いつしか美加ちゃんの心の中では一生懸命作ったお弁当を本当に食べて欲しいのは・・・柿田先輩から内山くんに変わっていたようです(おいおい)。美加ちゃんは内山くんに一生懸命作ったお弁当を食べてもらうと・・・「まずい」と言われてしまいます・・・でもぉ「腹より胸がいっぱいになった」な〜んて言ってくれるのでした。清涼感がたまりませんわぁ!★★★★