るんるん

九月号

リリィ&アールのふしぎなお店(高瀬綾)■連載■

ガサツで男の子っぽいサヤちゃんはマサトくんと小さいころからの大親友。マサトくんが夏休みの終わりに遠くへ転校してしまうのでふたりで楽しく過ごしていました。いつも自分のことを「ボク」と言っていましたがマサトから女の子なんだから「ボク」はやめろよと言われて素直に聞くのでした。実はサヤちゃんも本当は女の子らしくしたいと思っていたのでした。そんなときカラスに襲われていたアールを助けてリリィ&アールのお店に招待されるのでした。リリィちゃんはサヤちゃんに心の中にある思いでの輝きをしまっておく「キラキラメモリーBOX」をくれるのでした。思いでの1つ1つを見ているとサヤちゃんは胸がきゅんとするのでした。マサトくんもサヤちゃんと離れたくないと言いだしてふたりで家出をすることにしたのです。。サヤちゃんも自分の気持ちがなんなのかわかって、マサトくんに好きだと告白すると、マサトくんもサヤちゃんのことをずっと女の子として見ていて早く気づいて欲しかったと言ってくれるのでした。きゃあきゃあ!!こ、こいつらぁぁぁ!小学生と中学生の分際でぇうらやましいじゃないかっ!(笑)★★★★


みつあみ四重奏(片岡みちる)■連載7回■

市川未晴ちゃんのおさななじみ有斗くんには同じクラスに好きな女の子がいるというのです!!きっと・・・しおりちゃんに違いないと思った未晴ちゃんはいっつも有斗くんにはお世話になっているので、ここは恩返しのためにも協力しようと決心するのでした。でも・・・ふたりが仲よさそうに話しているところを見かけると未晴ちゃんの胸はチクチクと変な気持ちがするのでした。いったいなぜでしょう!?結局有斗くんの好きな人がしおりちゃんではないとわかって未晴ちゃんはなぜだかほっとするのでした。あはははは・・・未晴ちゃんってどんかんだからぁ・・・有斗くんの好きな女の子が実は未晴ちゃんだってことまだまだ気づいてくれそうにありませんね!(笑)★★★


あゆとブン(たておか夏希)■連載■

あゆとブンは部屋の中でボール遊びをしていておかあさんがとっても大事にしていた飾り皿を割ってしまいました。ブンは正直に謝ろうと言うのですが、あゆは接着剤でくっつけておけばわからない!と言うのでした。そんなとき真っ白なトンボを捕まえてみると、魔法の国から逃げてきたというのです。実は魔法の国でふたりは美容院をやっていたのですが王様のひげを誤って切ってしまい、王様が寝ているすきに逃げ出したというのです。それを聞いてあゆは、わるいことをして逃げてくるなんてひきょうものだと怒り出すのですが・・・自分もおかあさんに謝らなくっちゃ!と家に帰るのでした。でもぉあゆちゃん・・・反省の色がうすいなぁ・・・まあ、いっか(笑)★★★


夏のおくりもの(安藤なつ)■よみきり■

るんるん初登場!!
小林幹くんが大好き!大好きな人に逢えない夏休み・・・佐渡なつみちゃんは告白する勇気もないし、せめて残暑見舞いのハガキを書くのが精いっぱい。ちょっとおちゃめに幹くんあてのハガキに「すきです」と書いて置いておいたら・・・おかあさんが出してしまったのです(きゃあきゃあ)。もう幹くんと恥ずかしくて顔をあわせられない・・・みんなでお祭りに行くのですが幹くんはなにも言ってくれません。みんなとはぐれてしまってなつみちゃんはハガキのことを聞こうとすると、幹くんはなつみちゃんに送った残暑見舞いはハガキが余ったから出しただけだと言うのです。それを聞いたなつみちゃんはきっと自分の出したハガキも迷惑だったね、といって泣き出してしまうのでした。追っかけてきてくれた幹くんは、余ったなんて言ったのはうそで・・・なつみちゃんだけに出したと告白するのでした(きゃあ)。わたしだけ・・・? 実は幹くんだけになつみちゃんのハガキがついていなかったのですごくショックだったというのです!あれれ?あっ!そうだ!切手を貼ってなかったのです。でもハガキじゃなくっても大事な気持ちは伝えられるよね、となつみちゃんは幹くんのことが好きだと告げるのでした。ひゅーひゅー!!おそるべし!安藤なつちゃん!!★★★★☆


笑顔のポートレート(森下津嵩)■よみきり■

夏休みが終わって高校受験のことを考えなければならなくていやな毎日が続いている松永千尋ちゃん。そんなときクラスメートで写真部の加賀くんが写真のモデルになって欲しいと言うのです。もう進路が決まらなくて落ち込んでいるのにぃぃぃ・・・(笑)なんだかんだモデルになって・・・勉強も一緒にしたり・・・モデルのお礼にって遊園地でデートしたり・・・あれれ?デートぉ?千尋ちゃんはなんだか楽しい気分になってくるのでした。なぜ松永くんが自分なんかをモデルに選んだのか聞いてみると、松永くんはまじめな顔で好きだからと言うのでした。あまりにも急なことで心臓がどきんどきんと波打って今は進路のことしか考えられないと断ってしまうのでした。それ以来千尋ちゃんはブルーな気分に無気力が加わってぼーっとしています(笑)。友達が持ってきてくれた写真部の会報にはとってもかわいい千尋ちゃんの笑顔が載っていたのでした。それを見て千尋ちゃんは自分の夢は加賀くんと一緒にいたい事だと気がつくのでした。おいおいおいおい・・・そんなんでくっつく!?くっそー!羨ましいぞぉ!(笑)★★★★


十一月号

チム・チム・チェリー!(あゆみゆい)■連載■

マクレガー家にナニー(乳母)見習い修行のキャミィがやって来ました。チェリーの一族はきまった家に就職するまえにいろんなナニーのいる家へ行って修行をしなければいけないんですって!!(ぜひわたしのとこにも来て欲しいぞ!(笑))でもぉキャミィはメグやリズと遊んでばかりいたり居眠りばかり(笑)ちゃんとやってくれないキャミィを見ていてチェリーちゃんはちょっぴりいらだってくるのでした。最後のテストにキャミィはみんながしあわせな気持ちになれる歌を歌ってくれたのでした。聞いているメグ、リズ、ロッテの笑顔を見て、失敗を気にするのではなくみんなの笑顔を守るのがナニーの仕事だって事を思い出すのでした。キャミィがここお家の子供たちがたくさん笑ってくれるのはチェリーがいるおかげですね!な〜んて言ってくれてたのですが・・・まだまだどじっ娘なチェリーちゃんでした♪うーん、やっぱゆいちゃんのまんがは最高ねっ!!★★★★☆


Help!(八木ちあき)■よみきり■

同じマンションに住む桃子ちゃんと暁くんは六年前から犬猿の仲(笑)。そんなふたりがマンションのエレベーターのなかに閉じ込められてしまったのでさあ大変!!仲が悪くなった理由をよーく思い出してみると・・・桃子ちゃんが小学一年生のときおねしょしてしまったのをてっきり暁くんがバラしたと思い込んでゲンコツで殴ってしまってからだったのでした。でもでもぉ暁くんではないことが判明して・・・お調子者の桃子ちゃんは「おたがい誤解してたってことでおあいこ!」(おいおい)暁くんは、桃子ちゃんがやっぱり昔から反省しないやつだからかかわり合いになるのはやめようと思うのですが、ふと自分の服のすそを握りしめたまま寝入っている桃子ちゃんのかわいい寝顔を見て・・・おいおいおいおい・・・なかよしに戻ってるよぉん!!すっげーしょーもなー!(笑)あなたたちの六年間のいさかいはいったい何だったの!?★★★★


あゆとブン(たておか夏希)■連載■

今回のあゆちゃんのわがままは・・・・おそうじ!(笑)おかあさんに部屋を掃除しなさい!と注意されてご機嫌ななめなあゆちゃんはブンを連れて魔法の国のおねえさんのところにやって来ました。ゴミやいらないものをパッと消してしまう魔法を覚えたあゆちゃんは小うるさいブンを消してしまったのです。ブンが消えてしまって、さすがのあゆちゃんも魔法ってちょっぴりこわいと思うのでした。家に帰ってくるとあゆは部屋をきれいにすることを覚えたのですが・・・あいかわらずブンに対してはわがままっこです!ブンちゃん、かわいそぉぉ!!★★★


おいしい恋のレシピ(真穂一弥)■最終回■

平坂優花ちゃんは大好きな結城隆くんに告白するどころか話しかけることさえできない内気な女の子なのです。びしょびしょにぬれて困っている優花ちゃんに隆くんは自分のジャケットを貸してくれるのでした。優花ちゃんはもうすぐ転校してしまうのでジャケットとシュークリームと一緒に告白しようと決心するのでした。でも隆くんのことを好きな三井さんが邪魔しまくるのですが、とうとう内気な優花ちゃんも自宅で焼いてきたシュークリームを手渡し告白するのでした。隆くんは優花ちゃんのことがとても気になる女の子だったって言ってくれるのでした。ふっふっふ、でぇもねぇ遠距離恋愛って破綻しやすいのよぉ!おーっほっほっほ(笑)★★★


序章[](あしざわ深花)■よみきり■

シリーズチャレンジ初恋 最終回
果穂ちゃんは読書が大好きで初恋もまだまだの女の子。秋は読書の秋・・・風のいたずらでしおりが飛んで行ってしまいました。それを見ていた是沢さんがいちょうの葉っぱをしおりにしたらいいといってくれるのでした。是沢さんからもらったいちょうの葉っぱが無くなってしまいました。いちょうの葉っぱなんかくさるほどあるのに・・・果穂ちゃんには是沢さんからもらったいちょうの葉っぱが特別なものになっていたのです。是沢さんに無くしてしまったことを謝りに行くと・・・是沢さんは別の葉っぱをくれようとするのです。でも果穂ちゃんにとっては最初のいちょうの葉っぱでなければダメだったのです。心の中に是沢さんが一杯になってしまった果穂ちゃんは紙袋にいっぱいいちょうの葉っぱを集めて、こんなにいっぱいに気持ちがふえちゃった!と言って告白するのでした。秋は落ち葉の季節・・・でもぉふたりの恋の芽ははじまったばかりなんですって!!きゃあきゃあ!!★★★★


スウィート▽スウィート(白沢まりも)■よみきり■

デビュー後第一作
今日うるさい親は旅行中!中学生の沙保ちゃんは友達とおとまりテスト勉強です!!おなかがすいてきたのでコンビニへ行ってみたら・・・バイトしてる高校生の住田諒くんに一目ぼれしてしまいました!(おいおい)今日も諒くんに逢えるかな・・・沙保ちゃんは夜中にコンビニへ行ってみるときれいなお化粧をしているお姉さんたちと嬉しそうに話をしている諒くんを見かけるのでした。自分もお化粧したら・・・と思った沙保ちゃんはおかあさんの化粧をして諒くんに会いに行くと・・・思いっ切り笑われてしまいました。そんなことがあってどっぷり落ち込んでしまった沙保ちゃんに諒くんはかわいいネックレスをプレゼントしてくれて、沙保ちゃんはまだそのままでも十分キレーだから化粧よりもこっちのほうが似合いそうだよって!きゃぁぁきゃぁぁ!おまえぇぇ!中学生の沙保ちゃんに手を出すなんてっ!!羨ましいぞぉ!!(笑)★★★★☆


理由ありマドンナ(輪上薫)■よみきり■

なによりもイメージを優先させている栗原らんちゃんは思永中学のマドンナなのです!!いっつもらんちゃんの通ったあとには素敵なにおいがするのでみんなの注目の的です。実はらんちゃんの家は華琳というギョウザ専門店だったのです。ギョウザ屋の娘なんか恥ずかしいと思っているらんちゃんは絶対にヒミツなんです。でもでもおかあさんの腰が悪いため、自分だとばれないように変装してギョウザの出前配達すると・・・クラスメイトの門司渡くんに顔を見られてしまいました。きっとバラされる!と心配したのですが渡くんはらんちゃんを守ってやると言ってくれるのでした。みんなに隠し事をしている自分は曲がっていると思っているらんちゃんには渡くんのまっすぐな目が弱いみたいです。ある日お弁当にギョウザが入っていたため、らんちゃんが裏庭へ捨てようとしているところを渡くんに見られてしまうのでした。渡くんかららんちゃんにはがっかりしたと言われ、転がっているギョウザを見てお父ちゃんが一生懸命自分のことを思ってくれて焼いてくれたことに気づいて心の中で謝るのでした。渡くんのまっすぐな瞳がらんちゃんのこころを素直にしてくれたみたいですね!くぅぅぅ!やっぱり 編者一押しの輪上薫ちゃんです。たまりませんねぇ。★★★★★