りぼんびっくり大増刊号

りぼん初夏のびっくり大増刊号

彼と彼女に花束を(高須賀由枝)■よみきり■

水野なるみちゃんは中條和哉くんから交際を申し込まれている十七歳の女の子。でもぉなるみちゃんは昔つきあっていた男のせいでルックスのいい男はろくなやつがいないと警戒しているのです。そんなとき中條くんが交通事故にあってしまい、なるみちゃんに片思いしていた記憶もなにもかも忘れてしまったのです。それでも平気を装っていたのですが「水野さん」と他人行儀に呼ばれてなるみちゃんはちょっぴり複雑な・・・寂しい気持ちがするのでした。ふたりで歩いているときなるみちゃんと昔付き合っていたひどい男とばったり出会いました。なるみちゃんが無茶苦茶言われているのを和哉くんが真剣に怒ってくれているところを見て・・・和哉くんがじぶんをどんなことがあってもまっすぐ見てくれている人だと・・・そして自分も和哉くんの事が好きだという事に気づくのでした。記憶の戻った和哉くんはなるみちゃんの誕生日に高価な花束をプレゼントするのですが・・・記憶のない間にふたりは相思相愛になっちゃたりするんですよねぇぇ(笑)★★★


ナースエンジェルりりかSOS−はるかなるクィーン=アース−(池野恋)■番外編■

あれから四年・・・花林ちゃぁぁぁん!安奈ちゃぁぁあん!!かわいいっ!おおお!りりかちゃん、とうとう聖夜くんが好きだと言って・・・ぐおおおおお!!キスまでしてしまったぁぁぁ!!あああ・・・りりかは終わってしまったぁぁぁ!(笑)★★★


ハーブ・マジック(森本里菜)■よみきり■

槙野澄花ちゃんの元気のモト・・・それは商売品のハーブティーだったのです。それで友達の恋を応援していたのですが・・・さて自分はというとお祭り少年白石智晴くんが大好きだったりするんですね。でもでも白石くんにはもう転校してしまったけれど春名さんという彼女がいるのです。がっ!ここは少女まんがの定石(笑)。転校して寂しい春名ちゃんは向こうで好きな人を作ってしまって(おいおい)やっぱり落ち込んではいられないと澄花ちゃんは告白!!でもって最後はラブラブ・・・そんなハーブがあったら女の子の強い味方だね!でもでもっ、みんなもっていたら・・・世の中の男女関係ってパニックよね(笑)★★★


しあわせな毎日(渡辺わかな)■よみきり■

宮前唯子ちゃんは羽鳥くんと五時間も電車でかかる遠距離恋愛・・・最初は羽鳥くんの彼女になれるだけで平気!とか思っていたのですが四カ月でちょっぴりへばってきているのでした。羽鳥くんはおじさんのところに下宿していてそこにはいとこの凪子ちゃんがいるのです。羽鳥くんが月末に帰ってくると聞いて唯子ちゃんは大喜び!でも凪子ちゃんが風邪をひいてしまったため帰れないと言うのでした。本当は帰ってきて欲しいのに強がってしまった唯子ちゃんはかわいげのない言い方をしてしまいました。もしかしたら嫌われてしまったかもしれない・・・理恵ちゃんに相談すると電話じゃなくって逢って話をしてきたほうがいいとアドバイスされたのでした。五時間かけて羽鳥くんが通っている学校に来てみると偶然凪子ちゃんが自分のことを変に言っているのにかばってくれない羽鳥くんを見かけてしまい悲しくなって一人帰ろうとするのでした。唯子ちゃんがここに来ていると知った羽鳥くんは駅にいた唯子ちゃんを抱きしめて・・・きゃあきゃあおまえらなぁ・・・(笑)★★★


恋人になりたい(原田菜生子)■よみきり■

羽多野里穂ちゃんは三年前に好きだった三浦くんから告白されたもののはずかしさのあまりこっぴどくふってしまったのでした(笑)。それ以来誤解も解けないままずーっと三浦くんに片思い・。・・でもでも学校ではアイドル的存在で超みえっぱりな性格なのです。そこに一年の渋谷今日子が現れてお互い彼氏をつれてダブルデートなーんてことになったので里穂ちゃんピンチ!!(笑)結局三浦くんしか思いつかなかったので急きょ恋人のふりをしてもらうことにしたのです。うまくだますことはできましたが三浦くんからは見損なわれてしまいました。今度こそ素直になってふりではなくて本当に恋人になりたいと思った里穂ちゃんは三浦くんに謝りに行くのでした。どんなに強がっていたって三浦くんには里穂ちゃんの見かけより一途や素直な女の子だと見透かされてしまい、里穂ちゃんはとうとう三年間の意地っ張りな性格に別れをつげたのでした。★★★


8月に雪が降る(渥美理恵)■よみきり■

第38回りぼん新人漫画賞佳作受賞作 フレッシュデビュー
牧村ゆきちゃんは北海道から転校してきた川崎裕くんが好きだったのです。でも裕くんには北海道に彼女がいたりするのでいつもいじわるしたりちょっかいだしていたりしました。でも裕くんは北海道の彼女とはもう別れたというのでした。今年の夏祭りが八月十八日でその日はゆきちゃんの誕生日だったのです。友達みんなが裕くんにパールの指輪をゆきちゃんにプレゼントしてあげて欲しいと頼み込むと、裕くんはいいよ!と言ってくれたのでゆきちゃんは自分の誕生日が待ち遠しくて待ち遠しくて・・・。誕生日に好きな人からもらえるとその恋は永遠になるっているジンクスがあったのです。裕くんが昔の彼女に逢いに北海道へ行ってくることを知ってゆきちゃんは裕くんに冷たくあたってしまうのでした。怒った裕くんは捨てていいからとパールの指輪を渡して行ってしまうのでした。ゆきちゃんはもう徹底的に嫌われたと思い込んで落ち込んでしまうのでした。おまけに祭りの日にゆきちゃんは裕くんからもらった指輪を落としてしまい泣いていると北海道から帰ってきてくれた裕くんが目の前で彼女からの手紙を破り捨てて指輪を見つけてくれるのでした。クラスのみんなはとっくの昔に二人がお 互い思い合っているって気づいていたんですよねぇ。またもやりぼんから乙女ちっく実力まんが家の誕生です!!★★★★


きっと忘れない(青山あきよ)■よみきり■

第38回りぼん新人漫画賞佳作受賞後第一作フレッシュデビュー
羽田あかりちゃんはとっても忘れっぽくっていつも失敗ばかりしている女の子。そんなあかりちゃんを隣りの鵜月くんが助けてくれるのです。なんとか恩返しをしようと思うのですが・・・やることなすこと裏目ばかりでてしまいます(笑)。急に鵜月くんが親切になった気がするので理由を聞いてみるともうすぐ席がえだというのです。後ろの席になったあかりちゃんは今鵜月くんのとなりに座った女の子が鵜月くんのいいところに気がついたらどうしよう・・・と思うのでした。・・・これって鵜月くんの事が好きなんだ!と気がつくのでした。でも今となっては接点がないのです。今日は体育のジャージを忘れてきたので教室に戻ると鵜月くんが自分のジャージを貸してくれたのです。嬉しくて泣き出すと鵜月くんはどうすれば好きな女の子に頼ってもらえるか悩んでいたんですって!!(笑)おおおおお!!なんだか乙女ちっく少女まんが家のバーゲンセールみたいですね。★★★★


2人は恋人(井上多美子)■よみきり■

亜希ちゃんは吉田一実くんとつきあっているのですがまだデートをしたこともありません。一実くんって髪の毛をちょっと伸ばしているので女の子と間違われるくらいかわいいのです!(笑)亜希ちゃんがもう少し髪の毛をさっぱりして欲しいと頼むのですがきっぱり断られてしまいます。でもそのかわりにはじめて水族館へデートをすることになったのです。そんなふたりが街でナンパされたのです。それも一実くんの方を気に入ったみたいです。楽しみにしていたふたりっきりのデートが無茶苦茶になったので亜希ちゃんは泣き出してしまうのでした。一実くんはおわびにもう一度デートに誘ってくれたのですが、亜希ちゃんがナンパしていた男の子に捕まってしまったのです。そこに一実くんが飛び込んできて助けてくれたのですがその時偶然一実くんのおでこに大きな傷があることを知ったのでした。この傷は赤ちゃんの時についたのですがこれが原因で女の子に嫌われたことがあったのです(笑)。でもぉ亜希ちゃんは一実くんのことがまるごと大好きだって・・・へっへっへ(笑)井上多美子ちゃんもねらってるんだ!うふふふふ!!★★★★★


LOVE ME DO(おおさかけい)■よみきり■

武田京香ちゃんは地味で内気な女の子・・・みんなから罰ゲームの相手にされているのです。今度はクラスでちょっと怖い澤村くんと五日間つきあう事になったのです。澤村くんはほかの人が武田さんをいじめたりからかったりするのから結果的には守ってくれたのです。澤村くんからまっすぐ前を見ることを教えてもらって、そんなやさしい澤村くんにだんだんひかれていくのでした。とうとう五日間の罰ゲームが終わって澤村くんから「俺のことを好きなら好きって俺を見て言えば?」と言われて京香ちゃんは「大好き!」と告白するのでした。これで京香ちゃんが罰ゲームのネタになることはないですねっ!!★★★


素直にマイセルフ(朱木ツナ)■よみきり■

麻莉ちゃんは失恋したので美容院に飛び込んで髪の毛をばっさり切ってしまいました。でも髪を切ってくれた美容師は同じ高校の三年生で人気No1の岩瀬雄也さんだったのです。で・・・ふったやつを見返してやるために岩瀬さんに彼になって欲しいと頼むのでした・・・(笑)それにちょっぴり髪が伸びてきたのでそろえてくれるというのです。・・・雄也くんが最初からずっと好きだったと迫ってきたのですが麻莉ちゃんはふられた時のことを思い出してしまい逃げ出してしまいました。偶然雄也くんのお母さんから雄也くんが二年も麻莉ちゃんのことを想っていたことを聞かされたのでした。麻莉ちゃんは自分のそばにいてくれて素直にしてくれたのは・・・そして今の自分の気持ちがはっきりわかったのでした。★★★


ずっと一緒に(江神ゆうこ)■よみきり■

リカちゃんは小学三年生の時引っ越してきて以来徹くんとは幼なじみで大好き!!ちょっぴりお互いを意識しはじめたのでちょっぴりギクシャクしてしまいます。そんなある日徹くんがラブレターをもらったのでどうしたらいいか相談されます。リカちゃんは徹との仲を誤解されるのが嫌だからつきあってみたら・・・と言うと徹くんはすごく真剣な眼でリカちゃんを見つめるのでした。それ以来一緒に学校へも行かなくなってしまいました。転校してきて不安だったリカちゃんを一緒に学校へ行こうと誘ってくれたのは徹くんだったのです。徹くんが一年生の天野さんと一緒にいるところを見ていたたまれなくなったリカちゃんは逃げ出してしまいました。なぜだか徹くんが追っかけてくるのです。リカちゃんは徹くんのことがずっとずっと好きだったと素直に言うのでした。徹くんの「リカちゃんでなければダメみたいだ」というやさしい言葉がリカちゃんの胸にしみこんでいくのでした。これからもずっと一緒にいようね!!だってぇきゃあきゃあ!!★★★★


王子様の子守歌(青柳ちふゆ)■よみきり■

白石美里ちゃんは新聞部の女の子!!転校してきた天才ピアニストの梶山昇くんがぼーっと眠っていると夢の中の恐竜が現実に現れるのです(笑)美里ちゃんと梶山くんと一緒にいることが多くなったので友達から冷やかされてしまい、ただ取材しているだけでなんともない!と言ってしまったのを梶山くんに聞かれてしまいました。傷ついた梶山くんは交通事故になって昏睡状態に陥ってしまったので・・・街中に恐竜が現れて大変です(おいおい)。美里ちゃんは早く梶山くんを起こそうとしますが目を覚ましません。そうだ・・・キスしたら(おいおい)・・・。眠れる王子様は美里ちゃんのキスで眼を覚ましたのでした。めでたしめでたし。★★★★


涙・BOY(川原靖子)■よみきり■

藤沢恵くんはふだん元気で明るい少年ですが「北海道」という言葉を聞くと泣き出してしまうのです(笑)。なぜって北海道には遠距離恋愛の彼女がいるのです。麻生ゆりちゃんはそんな恵くんのことをこっそり好きなので励ましてあげようとポケベルを手渡すのでした。でも北海道から彼女の愛ちゃんがやってきて恵くんは大喜び!!ゆりちゃんにメッセージを入れてくれなくなってしまいました。おまけに三人でデートすることになってしまって・・・でも恵くんがゆりちゃんと仲よさそうなのを見ていてもう自分のかわりにゆりちゃんがいることを知ってしまい身をひくのでした。愛ちゃんにふられて泣いている恵くんにゆりちゃんは明日からは私が側にいてあげる!恵くんを泣かせたりはしないって言うのでした・・・(笑)男の子と女の子が逆ですね!★★★


グッド モーニング(翼多翔)■よみきり■

さつきちゃんは、話したことがまだないキーちゃんと呼ばれている男の子と電車で一緒になれる朝が最高のひとときになっている女の子。ずっと遠くから見ているだけのはずだったのですが、電車の中で爆睡しているのです。このままではいつも降りている駅を乗り過ごしてしまいます。悩んだ末さつきちゃんは大きな声で起こしてあげるとキーちゃんはあわてて降りていきました。翌日キーちゃんは電車の中で昨日のお礼を言うために待ってくれていたのです。それもいつもさつきちゃんが三つ編みをしていることを知ってくれていたのでした。さつきちゃんの恋は今始まったばかりですね!★★★


りぼん秋のびっくり大増刊号

いちご記念日(あいざわ遥)■よみきり■

吉田空子ちゃんにとって今日は最低です!告白もしていないのに秋本くんにふられてしまう夢を見たり・・・ルーズソックスはお父さんに捨てられるし・・・寝過ごしてしまって髪はぼさぼさ(笑)。おまけに学校でも続いていて赤点で追試だし・・・大好きないちご入りのお弁当を落としてしまって・・・購買部のパンは売り切れていて牛乳しか残っていない(笑)。でもでも秋本くんが余ったからと言っていちごジャムをくれたのです!みんな冷やかすので味がわからなかったけれど本当は食べずに大事にしまっておきたかったくらい嬉しかったのでした。おまけに雨がふっているのに置き傘がありません。濡れて帰ろうとしたとき秋本くんが空子ちゃんの傘を取っていった人から取り返してくれたのでした。空子ちゃんはこの傘は宝物だと思っていたら・・・風に飛ばされバスにひかれてぐちゃぐっちゃ(笑)。あ〜空子ちゃんにはびしゃびしゃびなるし最悪な日です!でもぉでもぉ秋本くんがなぜそんなに親切にしてくれるのだろう!?と考えていると秋本くんは空子ちゃんが好きだからと言っていちごもようの傘をプレゼントしてくれるのでした。これで最悪な日は空子ちゃんにとって最高の日になったのでした 。あ・・・おまけに空子ちゃんの誕生日でしたっ!!★★★★


君から目がはなせない(きむらかおり)■よみきり■

いつからかは覚えていないのですが小浜結花ちゃんは大内くんのことが大好きでいっつも窓から彼の姿を追っていたのです。結花ちゃんは今のクラスでは卒業アルバに載らないので思い出の写真があってもいいな、と大内くんに提案するのでした。でも女の子達は好きな男の子と一緒に写りたいと騒ぎ出しているところを大内くんに聞かれてしまい、大内くんは結花ちゃんも一緒に写りたい男の子がいると思い込んで、そんなことだったら協力するなんて言った覚えがないと言うのでした。へっへっへ、大内くんは実は一生懸命がんばっている結花ちゃんから目が離せなくなったんだって!結花ちゃんも、あたしだって大内くんのことずっと見てたよ!だってぇきゃあきゃあ!!はいはいお幸せにね!!★★★★☆


恋は花マルッ(朝菜きり)■よみきり■

関西から転校してきた友永えりかちゃんはB組の藤井裕也くんに一目ぼれ!でもってゲタ箱にラブレターを入れたら・・・怖そうな藤井くんがやってきたのです!そーですB組には藤井くんはふたりいたのです。それでもってえりかちゃんは間違ってしまったのです!!ちょっとこの藤井Bくんが怖そうだったのでわざと嫌われるように振る舞おうとするのですが藤井Bくんは全然平気です。それならすっぽかし大作戦です(笑)雪が降ってきたのでてっきり怒って帰ったに違いないとえりかちゃんは思っていたのですがお母さんが買い物から帰ってきて男の子が雪の中をぼーっと立っていたと言うのです。まさかと思って行ってみると藤井Bくんがずーっとえりかちゃんのことを待っていたのです。なんでこんなになるまで待っていたのか聞くと、えりかちゃんが転校してきてからずっと見ていて好きだったからだと言うのです。藤井Bくんにラブレターを入れ間違えたことを謝ると一言「さよなら」というだけでした。えりかちゃんは計画通りに事が進んだわけですがなぜだか落ち込んでしまっています。そんな時B組の藤井裕也くんがえりかちゃんの悪口を言っているのを聞いてしまい自分が外見しか見ていなか ったことに気がつくのでした。えりかちゃんは藤井Bくんに謝ると、今度はちゃんと間違えず藤井Bくんの下駄箱にラブレター入れるのでした!!朝菜きりちゃんのヒロイン泣き顔・・・いいにゃぁぁぁ!かわいいにゃぁぁぁ!!★★★★☆


ベビィのきもち(桐生楓)■よみきり■

一条みちるちゃんは十四歳中学二年の女の子。生まれてはじめて三つ年上で高校二年の拓海先輩に告白したものの五秒で終了(笑)。でもでもみちるちゃんはあきらめられません!!徹底アタックあるのみです!!友達に少しでも大人っぽくなったらと言われて化粧してみるのですが拓海先輩はティッシュで化粧を落としてくれるのでした。どうしたら高校生みたいに大人っぽくなれるのだろうと悩むみちるちゃん、今度はポニーテールをやめてパーマをかけてきたのですが拓海先輩は前の髪型の方が似合っているというのです。悲しくなって逃げ出したみちるちゃんは髪の毛をはさみで切ってしまおうとするのですが間一髪で拓海先輩がとめてくれるのでした。そして自然なみちるちゃんが好きだ・・・と言っておでこにキスしてくれるのでした。みちるちゃんったらおでこなのにもうメロメロねぇ(笑)★★★★


おかしなふたり(斉藤順子)■よみきり■

しっかりしている久美子ちゃん(十六歳)はノーテンキな加奈おねえちゃん(十六歳)とぶっきらぼうな従兄の竜の意地っ張りな恋心をとりもってあげるのでした。ちゃんちゃん!!(笑)でもぉちゃんとラストでは久美子ちゃんに熱血少年をあてがってますね!!(笑)★★★


「好き」っていいたい!(西岡ちえ)■よみきり■

橘萌花ちゃんはとことんスローで内気な女の子。何ごともすばやくやらないと気がすまない彦根一志くんにはいっつもいじめられています。美術展でどんな絵にするか迷っていた萌花ちゃんですが、彦根くんのサッカーボールが飛び込んできて萌花ちゃんの絵をぐちゃぐちゃにしてしまいました。一方萌花ちゃんは絵のアイデアがまとまったので喜んでいたのですが、彦根くんの方は罪悪感があって萌花ちゃんから逃げ回るのでした(笑)。お昼にはとろい萌花ちゃんでは絶対手に入らないまぼろしのオムライスまでもらって、彦根くんって思ったほど怖い人じゃないのかも・・・と思うのでした。萌花ちゃんは彦根くんみたいに勉強もスポーツもできないし自分に自信が持てないと言うと、彦根くんはそれは萌花ちゃんが目標をもって努力していないからだと言うのでした。階段でまたまたどじってしまって彦根くんの足にケガをさせてしまいました。萌花ちゃんはいまいち元気のない彦根くんのことを思ってケガが治るのが早いか絵を描くのが早いかという勝負を挑むのでした。彦根くんも萌花ちゃんの真剣な目つきとどんくさくても一生懸命やっている姿を見てすこし見直してあげるのでした。あああ・・・ 萌花ちゃぁぁぁん、かわいい!!★★★


きっと明日も片想い(森沢京子)■よみきり■

二宮ちあきちゃんは藤井良介くんに二年前告白してふられたのだけどそのあと気軽に話し合える友達をやっています。でもちあきちゃんはその後も良介のことを思い続けていたのです。そんな二人の間にかわいい橘さんが良介に告白したというのを聞いてちあきちゃんはなんて返事をしたのかドキドキしてしまいます。ちあきちゃんは良介が冗談で描いたちあきちゃんの肖像画(ラクガキ)をこっそりゴミ箱から拾って宝物にしてしまうくらい思い続けていたのです。しかし良介にいったん捨てたラクガキを大事に持っていることを知られてしまったちあきちゃんはこれっぽっちも良介のことをなんとも思っていないと言ってしまったのです。ちあきちゃんはまだこんなに良介のことを好きだったんだとこっそりと泣くのでした。でも良介は、橘さんからの告白ははっきりと好きな女の子がいるからと断ったと言うのです。二年前告白された後ちあきちゃんのことを見ていてずっとちあきちゃんのことが好きだったんですって!!★★★★


アンティークハウスへようこそ(岩本真樹)■よみきり■

アリスちゃぁぁぁぁん!!かわいいっ!!(笑)少女まんがみたい・・・って少女まんがか!?(笑)★★


天使娘の大冒険(清水ゆーり)■よみきり■

高岡玲乃ちゃんは一見ふつうの女の子ですが・・・実はお父さんが天使でおかあさんが人間のハーフっこで天使の翼をもっていたのです(笑)。なにかあるといつでもどこでも飛んでしまうのでいちばんなかよしの笹峰くんが心配してくれます。翼のある男の人とでないと恋ができないと思い込んでしまった玲乃ちゃんは笹峰くんと一緒に街中探し回るのですが・・・結局世界中探してもいないみたいなのです。最後に玲乃ちゃんが恋は普通の男の子とする!!と言っているのを聞いてドキっとする笹峰くんでした。でも・・・玲乃ちゃんって鈍感よね(笑)★★★★