なかよし

八月号

怪盗セイント・テール(立川恵)■連載22回■

ようやく念願かなって相思相愛、しあわせいっぱいの羽丘芽美ちゃん。アスカJr.は相変わらずセイント・テールを捕まえるんだと気合いをいれているようです(だぁかぁらぁとなりにいるって!)(笑)芽美ちゃんたちは最近はやっている占い館パンドーラで占ってもらいますが、芽美ちゃんが隠し事をしていることやこの恋がうまく行かないと言われて落ち込んでしまうのでした。でもその占い館では催眠術をつかって悪いことをしているみたいで、今回の事件もパンドーラに金のマリア像を取られてしまって困っているというものだったのです。聖良ちゃんは、しあわせになった芽美ちゃんに「もう怪盗をやめましょう」と言うのですが、芽美ちゃんはアスカJr.に予告状を出すのでした。純金のマリア像を取り戻しはしたものの、催眠術をかけられて自分が羽丘芽美だってことやアスカJr.のことが好きなのにずっと正体を隠していて心苦しかったことを喋らされてしまうのでした。★★★


まぼろし谷のねんねこ姫(ふくやまけいこ)■連載19回■

さくら町内新聞で紹介されたためねんねこちゃんは有名人(ねこ?)になってしまいました。ねんねこちゃんみたいな子が欲しいとあちらこちらでうわさされます。その頃ゲテモノ山では新しくオバケの親分になったカラスてんぐが里穂ちゃんたちを逃がした尾花丸をいけにえにして術を使うというのです。捕まえられてしまった尾花丸が里穂ちゃんたちにもう一度逢いたいと強く念じたため、「大山鳴動の術」は成功したもののゲテモノ山はまるごと里穂ちゃんたちの町にやってきてしまいました。里穂ちゃんや平次は尾花丸をいともあっさり助け出すことができたのですが、女の子に助けられて恥ずかしかった尾花丸はなにも言わずに逃げ出してしまいました。こうしてさくら町はオバケがたくさんすむ町になったのでした。あぁぁん・・・里穂ちゅあん、かわいいっ!★★★


カードキャプターさくら(CLAMP)■連載3回■

うおうおうおう!さくらちゃんのスクール水着姿ぁ!(おい)。おお!千春ちゃんのも!(おいおい)やったぁぁぁ!知世ちゃんもぉぉ!!(おいおいおい)(笑) 今回のクロウカードは『水』。どーしよーかなぁ・・・とおもっていたら凍らしておしまい!!★★


せりなリニューアル!(高瀬綾)■新連載■

東海林せりなちゃんは十四歳の女の子。パソコン通信にはまってしまい(笑)・・・でも雷が走ったあとパソコンがおかしくなってSERINAという同じ年の女の子と出逢ったら・・・なんとJOB番号もID番号も同じ・・・!?これって同一人物?確認しようとしたら、またまた雷が鳴って目の前に自分と姿形が同じの女の子がいて、自分のことを東海林せりなって言うんです。気がついたら・・・ふたりは入れ替わってしまったみたいで、せりなちゃんの前にはSERINAの婚約者が・・・!!★★


デリシャス!(あゆみゆい)■連載5回■

花森朱菜ちゃんのわなにはまってしまい一臣くんを疑ってしまったりんごちゃん・・・今回は一臣くんの力を借りずに頑張ってみようとするのですが、体の調子が悪いみたいでよろけた時に油をこぼしてしまいボヤになりかけてしまいます。怖くてすくんでしまったりんごちゃんを助けてくれたのは一臣くんだったのです。でもぉりんごちゃんを助けるときに肩にケガをしてしまったみたいです。これでは来週のレギュラーテストがあぶなそうです。「いっつも一臣くんに助けてもらっているのに・・・わたしは・・・」。さありんごちゃんには何ができるのでしょうか?しっかし・・・ここまで鈍感??これで真人に奪われちゃったら一臣くんって・・・(笑)★★★


あきちゃんちはふしぎがいっぱい(たておか夏希)■よみきり■

第一話 雨の日のおるすばん今日は雨が降っています。あきちゃんはうさぎのうーちゃんとお留守番。そこに電話がかかってきて女の人が傘を持ってきて欲しいとあきちゃんに頼むのでした。ママからはお留守番しているように言われていたのですが優しいあきちゃんは傘を持って行ってあげたのでした。そのおねえさんはあきちゃんの家にはおいしいごちそうがいっぱいあるから評判になっているのよって言ってくれるのでした。次の日お空はよいお天気です。どうやらお姉さんは門のところに傘をかけておいてくれたみたいです。もう一回逢いたかったな・・・と思うあきちゃんでした。家の花壇にはチョウチョが飛んで来ていました・・・いいなぁいいなぁたておか夏希ちゃんおそるべしってところですね!第三話のしゃぼん玉でとんだ!ではあきちゃんがふくらましたしゃぼん玉の中に人間のすがたをしたうーちゃんと一緒にお空を飛んで、うーちゃんから虹のかけらを取ってもらう・・・という心温まるお話なんですね。今日もあきちゃんちはふしぎがいっぱいです!★★★★☆


九月号

怪盗セイント・テール(立川恵)■連載23回■

最近聖華市では連続強盗事件が発生し被害者はみんなセイント・テールの仕業だというのです。アスカJr.は予告状が来ていないのだからセイント・テールがやったのではないと言ってくれるのでした。実は芽美のおかあさんが怪盗ルシファーを名乗っていたころのライバルでローズマリーこと仙道椛子と娘の真珠(まじゅ)ちゃんの仕業だったのです。いままでの盗難品を取り返そうとママがしたのと同じ予告状を出したのですが・・・仙道椛子という本名も出してしまったのです(笑)。怒り狂ったローズマリーは同じようにつらい目にあわせてあげようとセイント・テールの最大の弱点アスカJr.を修道院へさらってしまったのです。そしてとうとうマジックミラー越しに芽美ちゃんの顔をアスカJr.に見られてしまい正体がばれてしまうのです。★★★


デリシャス!(あゆみゆい)■連載6回■

なんとゲストでまたまた花森朱菜ちゃんがやってくることになったのでりんごちゃんはやきもきしてしまいます。一方、一臣くんは肩にケガをしてしまったためレギュラー入りのテストに不合格してしまったのです。すっかり落ち込んでしまった一臣くんは、今はだれにも会いたくないと言って部屋に閉じこもってしまうのでした。りんごちゃんはなんとか一臣くんを励まそうと一臣くんが大好きだったお父さんのバナナケーキを作ってあげたのでした。それにりんごちゃんが一臣くんのケガは自分の責任だとバスケット部の先輩に謝りに行ってくれたおかげで先輩たちの誤解も解けてバスケット部に戻ることができたのでした。ああん・・・りんごちゃんって本当に鈍感さんなんだから・・・一臣!がんばっ!★★★


まぼろし谷のねんねこ姫(ふくやまけいこ)■連載20回■

あ〜〜里穂ちゃぁぁぁん!むちゃくちゃ、かーいいよぉぉぉん!!(編者)(笑)優しい里穂ちゃんは今日もゲテモノ山のてっぺんに生えているホン木にお水をやっています。でもこの木は実はウソツ木という化け物でカラスてんぐにそそのかされて里穂ちゃんをだまそうとしていたのです。里穂ちゃんはそうとも知らずに劇の台詞を覚えやすくするためのオボエレ葉をもらったり素敵な衣装になるソメレ葉をもらってすっかり信じてしまいます。劇の最中にオボエレ葉が消えてしまって里穂ちゃんたちは台詞を忘れてしまい、ソメレ葉も消えてしまって下着姿になってしまい、このままでは劇は大失敗です。そんなとき、ねんねこちゃんの涙がウソツ木にポツンポツンとかかると、いままで里穂ちゃんに毎朝水をかけてもらったり優しくしてもらったことを思い出して、大変なことをしてしまったと後悔するのでした。するとソメレ葉がみるみる里穂ちゃんの素敵なドレスにかわり、オボエレ葉も台詞をいっぱい運んでくれて劇は大成功です。オバケのくせに三回も良いことをしてしまったウソツ木は苦しみ始めると元の普通のきれいな樹に戻ることができたのでした。ふくやまけいこちゃんの偉大なところは、お話 をパラレルに持っていくことで厚みがでてくるところやお話のつなぎがとっても自然なんですよね。今回のあたまでは、竹光さんがついほう草を取りに行くという場面から「ウソツ木」のお話が出てきますが、いずれこの伏線が生きてくるでしょう。作品全体を支えるのは、里穂ちゃんやねんねこちゃんの素直なキモチや想いがオバケにも通じてしまうという温かさを描ききっているところでしょうか?★★★★★


すてきな夏休み(笹野鳥生)■よみきり■

第22回なかよし新人まんが賞特選
りんちゃんにとって今日は特別な日なのです。遠くの大学に行っている幼なじみの恭一おにいちゃんが夏休みということで四年ぶりに帰ってくるのです。再会した恭ちゃんは大人っぽくなっていて背も伸びたみたい・・・でも笑顔は昔のまんまみたいです。りんちゃんは恭ちゃんのことをずっと前からひそかに好きだったのです。でも友ちゃんから恭ちゃんが結婚するというを知らされるのでした。きっと本当のことじゃない・・・うそだったらいいのに・・・とりんちゃんは考えるのですが、家に帰ってみると恭ちゃんの婚約者が挨拶に来ていたのです。りんちゃんはそれ以来つっけんどんな態度をとるようになってしまったのです。恭ちゃんが帰ってしまう朝になってもりんちゃんは逃げ出してしまいます。追いかけてきてくれた恭ちゃんにりんちゃんは「りんの知らない人になってかないで・・・」と泣きながら頼むと恭ちゃんはどんなに自分がかわってもりんちゃんは自分にとってほんとうに大事な子なんだ、と言ってくれるのでした.その言葉を聞いて、りんちゃんは恭ちゃんのことを好きになってよかったな・・・と思うのでした。来年、恭ちゃんが戻ってくる夏休みは今年よりももっと素敵な夏休 みになっていることでしょう。失恋ものではあるのですがハートフルなすがすがしい感じが伝わってくるいい作品ですね。★★★★☆


十月号

デリシャス!(あゆみゆい)■連載7回■

編者は・・・なんかりんごちゃんを見ているとだんだん腹が立ってきました(笑)。明日は野々原りんごちゃんの十三回目の誕生日です。テレビの収録が終わったら大急ぎで帰るという約束を一臣くんとするのでした。一臣くんがバースデー用の料理を作っていると花森朱菜ちゃんがやってきて「なんでもしてあげる」という約束をしてしまっていたので今日はデートです(おいおい)。朱菜ちゃんは今日がりんごちゃんの誕生日だってことを知っていて、一臣くんを独り占めしようと計ったのです。いっぽうスタッフさんたちからも誕生日プレゼントをもらって、大喜びのりんごちゃんです!!真人くんもさそってくれたので、一臣がまっているけど「いいよねちょっとだけなら」とほいほいついて行ってしまうのでした(笑)。ところが偶然ばったり出逢ってしまって・・・りんごちゃんはちょっぴり気分が複雑です(どわぁから・・・一臣は自分のものなんだろーが)。でもぉでもぉ一臣の作ったケーキをたべることができてとってもしあわせな誕生日でした・・・単に食い意地がはっているだけなような・・・(笑)★★★


怪盗セイント・テール(立川恵)■最終回■

もう四日も経っているのにアスカJr.は行方不明です。芽美ちゃんはローズマリーに捕まっているのだと思い、取り返しに行こうと決心するのでした。でもぉまんまと老練な(笑)ローズマリーの催眠術にかかってしまうのでした。ローズマリーはセイント・テールの怪盗としての腕前を買って一緒に世界中の宝石を盗みに行こう!と持ちかけるのですが、芽美ちゃんにとって一番大切な宝石はアスカJr.だったのです(きゃあきゃあ♪)。自力で逃げ出したアスカJr.が塔から落ちようとするところを間一髪助けることができますが真珠ちゃんがセイント・テールの風船を破ったためふたりは抱き合ったまま真っ逆さまに落ちてしまいます。怪盗だと正体がばれても思い続けてくれるアスカJr.の姿を見て、ローズマリーは自分にも二十年前にアスカJr.のようにどんなことがあっても変わらずに愛していてくれる人がいたら・・・と、復讐をあきらめてつぎの街へと行ってしまいました。その日からセイント・テールは聖華市から姿を消したのでした。そして八年後・・・私立探偵になったアスカの横には幸せそうな芽美ちゃんが・・・あぁぁぁ、くっそぉぉぉ!!アスカJr.のバッキャロぉぉ!(笑)あ〜・・・やっぱりア ニメ版より原作の方がよかったぁ♪★★★★★


カードキャプターさくら(CLAMP)■連載5回■

そーだ!さくらちゃんのおかあさんだったら・・・さくらちゃんを危険な目になんかあわせない!と言ってくれた雪兎さんの言葉で我にかえったさくらちゃん!今回もクロウカード『幻』のせいだったのです。あああ・・・おかあさんもかわいい!!(おいおい)★★


闇は集う(松本洋子)■連載■ Good-bye my dear

亜純ちゃんは今日もファンシーショップに急いで行ってみると、ショーウインドウの中にはまだうさぎのぬいぐるみが売られずに残っていました。亜純ちゃんが幼稚園児くらいだったころにクリスマスにサンタさんからもらった「ぱぴる」は大のなかよしだったのです。でも家が火事になってしまい「ぱぴる」を助けることができずに焼けてしまったのです。仲がよかったおとうさんとおかあさんもそれ以来けんかばっかりしていて、悲しくなった亜純ちゃんは外に走り出すと突然倒れてしまい息が止まってしまったのです。亜純ちゃんが気がつくと・・・部屋の中で番人だという男の子がいて「ぱぴる」と会わせてくれたのです。ぱぴるはいままで大事にしてくれたことのお礼を言うと、安心して消えたのでした。てっきり亜純ちゃんが死んでしまったと思っていたおかあさんやおとうさんの仲ももとにもどっていたのでした。でもファンシーショップにはもう例のうさぎさんがいません。だれかが買ったんだ・・・と悲しがっている亜純ちゃんに了くんがそっと新しいぱぴるちゃんをプレゼントしてくれるのでした。ひゅーひゅー!ちくしょう(笑)どこが怪奇なんでしょうねぇ・・・洋子ちゃんの怪奇?ものに はリリカルな温かさがいっぱいあふれているんですよね。★★★★☆


あずきちゃん(木村千歌)■連載51回■

勇之助はまたまたアメリカに行くことになってしまいました。クラスでの送別会でも、あずきちゃんはぼーっとしていて全然悲しくなりません。でもぉ下駄箱の中に勇之助くんからのメモを見つけたのです。あずきちゃんだけ見送りに来て欲しいという手紙だったのです。どうしても会いたくなったあずきちゃんは成田空港へ急ぐのでした。勇之助くんは自分の腕時計を、あずきちゃんも自分の腕時計をお互い自分だと思って交換するのでした。★★★


せりなリニューアル!(高瀬綾)■連載3回■

なんか・・・パソ通でよくお話がわからなかったけど・・・要はパラレルワールドでさえないせりなちゃんもさえてるSERINAちゃんも光希くんのことが好きなわけね・・・でもって青木夏目くんと三角関係ってわけね。なる〜。★★


10月の青い鳥(岡本慶子)■よみきり■

本誌初登場
中学校最後の文化祭・・・清水真理子ちゃんは一年前の文化祭羽鳥裕一くんに優しくしてもらってひとめぼれ。でも内気な真理子ちゃんは人形劇で羽鳥くんがいる教室を使うことになって大喜び、だって堂々と羽鳥くんを見ることができるのです(笑)でも羽鳥くんに会ってみると教室で野球はするは身だしなみはいいかげんだわ・・・真理子ちゃんのイメージが崩れてしまうのでした。羽鳥くんって先生の前では良い子モードになってしまうのです。イメージが違いすぎてがっかりするのですが今はそんなこと言ってられません.文化祭の人形劇を成功させなければならないのです。ポスターまで手が回らなかったのでお客様が全然来てくれないのでは・・・と真理子ちゃんが不安になっていると羽鳥くんがポスターをかわりに作ってくれていたりお客を呼び込んだりして手伝ってくれるのでした。最初のイメージとは違って軽いやつだし口も悪いけど・・・真理子ちゃんは羽鳥くんのことが前よりも好きになっている自分に気づくのでした。このまま終わりにしたくない真理子ちゃんは羽鳥くんを探すのですが、羽鳥くんも真理子ちゃんを探していて・・・♪。ずっとさがしていた青い鳥はあなたのそばにいる ものです・・・だってぇぇ、いないいない!(笑)★★★


十一月号

あわせて1本!(川村美香)■新連載■

巴明日香ちゃんは柔道をやっているかわいい女の子!?今日は九条先輩にラブレターを渡そうと決心して朝練に急ぐのですが、途中自転車の男の子とぶつかってしまい手紙を無くしてしまってさあ大変です。その男の子亜純諒也くんが転校してきて・・・明日香ちゃんと再会するそうそう手紙を返す条件に柔道で勝負!でもって負けたら手紙を返すけれども、もし諒也くんが勝ったらつきあって欲しいという愛の告白・・・(きゃあきゃあ)。明日香ちゃんは県大会でも優勝している実力なのでラクチンだと思っていたのに・・・あっさり諒也くんに投げ飛ばされてしまい負けてしまったのです。なんと諒也くんは小学生の時大好きな女の子にいっつも一本背負いで負けていたので、いつかその子に一本勝ちしたら告白するって決めていたというのです。そしてその好きな女の子が・・・明日香ちゃんだというのでもうびっくり!第一話から「乙女ちっく少女まんがの不文大原則」早い者勝ち!!ってのがバレバレですねっ!(笑)★★★


カードキャプターさくら(CLAMP)■連載6回■

今日は友枝小学校の運動会です。さくらちゃぁっぁん!足がはやぁぁい!!あああ・・・でもぉでもぉなぜみんなスパッツなの


デリシャス!(あゆみゆい)■連載8回■

今度はアリスの丘学園で朱菜ちゃんとりんごちゃんはついにサンドイッチお料理対決することになったのです。で・・・やっぱりりんごちゃんが優勝!えぇぇぇ!?なぜぇぇ!どーしてぇぇぇ!?そうですねぇ技術的には朱菜ちゃんやほかの女の子の方が上手なんです。でもりんごちゃんには心がこもっていて人を感動させる料理を作ることができるんですって!・・・ってなことを石坂真人くんが朱菜ちゃんに説明していたら突然倒れてしまいました!けっ、ざまーみろ(おいおい)★★★


この恋の予感(戸川あき)■よみきり■

第22回なかよし新人まんが賞入賞
雨宮くんに告白して失恋しちゃった嶺川さんはもう四日も学校をサボっているのです。雨宮くんがほめてくれたお気に入りのクツの裏にガムがくっついてしまい、なんで自分だけがこんな目にあうんだろうと思い泣き出してしまうのでした。そんなブルーになっている嶺川さんをクラスメイトの夏目くんがさそってサボタージュするのでした。夏目くんの自転車で二人乗りをしていて気持ちいいなぁ・・・と思ったのもつかのま、ブレーキが壊れていて自転車はぐちゃぐちゃ・・・うまくいかなくて八つ当たりばっかりしていた嶺川さんも夏目くんからもらったりんごをかじっていると、すこしづつ気持ちが軽くなっていくのですが、偶然雨宮くんと付き合っている彼女がなかよさそうに帰宅するところを見てしまい、またまたブルーになって泣き出してしまうのでした。夏目くんはずっとそのクツを一生はいているのか!?嶺川ならもっといい男が見つかると励ましてくれるのでした。嶺川さんは夏目くんが一日ずっと一緒にいてくれていたことに気がつき、はいていたクツを川に投げ捨てるのでした。嶺川さんは大好きなクツと引きかえに・・・どうやら恋の予感を手に入れたみたいです。恋の気持ちをクツに 表した作品です。なにごとも一歩一歩踏みしめて歩んでいかなければ!という気持ちが伝わる秀作ですね。でもあんまりポイポイっとクツは交換して欲しくはないですねっ!!★★★★


まぼろし谷のねんねこ姫(ふくやまけいこ)■連載22回■

まぼろし谷からササ船がやってきました。オバケから元の姿に戻った生き物はササ船で戻れるというのです。ウソツ木さんも今ではホン木さんになっているので里穂ちゃんたちともおわかれです。さくら町にきていたたくさんのオバケたちは結果的に良いことをしてしまい元の姿に戻ってはまぼろし谷へと帰っていきました。オバケのプライドが高い尾花丸とカラスてんぐは悪いことをしようとするのですが、尾花丸は里穂ちゃんが困っている姿を見て、ついつい手を貸してしまうのでした。するとどうでしょう!?いいことを三回もしてしまった尾花丸は元の姿にもどっているではないですか。★★★


十二月号

あわせて1本!(川村美香)■連載2回■

いやぁぁぁ!柔道スポーツものなんですが、諒也くんの「残り一秒までとにかくせいいっぱいがんばったら」ってのがいいねぇ。そうじゃなきゃ恋の勝負はみんな早い者勝ちになっちゃう!?そーだよぉん!(笑)コメディがはいってて楽しそう!!★★★


デリシャス!(あゆみゆい)■連載9回■

真人のがんばりにちょっぴり感動してしまった一臣くんはクリスマスパーティーに真人くんを招待してあげるのでした。もうりんごちゃんは大喜び!ふたりともダイスキ・・・おいおいおいおいもう読むのやめるぞぉ!(笑)★★


カードキャプターさくら(CLAMP)■連載7回■

学校中が花びらでいっぱいになったのはやっぱりクロウカード『花』だったのです。フラワーねえちゃんもかわいいなぁ!(おまえはかわいければなんでもいいのか>編者>うん!!)でもでもぉ知世ちゃんの「わたしもさくらちゃんが大好きですわ」そうだろうそうだろう・・・「きっとさくらちゃんとは違う意味の『好き』ですけど」・・・えぇぇぇぇ!?そ、それって・・・もしかしてぇ知世ちゃんってお・と・こぉ!?(笑)★★


せりなリニューアル!(高瀬綾)■連載5回■

おおおお!SERINAちゃんもかわいい表情だぞぉぉ!!★★


怪盗セイント・テール−クリスマスのおくりもの−(立川恵)■番外編■

芽美ちゃんはアスカJr.とイブを過ごしたいと思っているのに、恥ずかしがり屋のアスカはみんなと一緒にツリー見学でいいじゃない!?というので芽美ちゃんがっかり!でも恋をしていることがママにはバレバレで(笑)映画のチケットをもらってデートです!!芽美ちゃんはアスカJr.が自分とセイント・テールのどっちのほうが好きなのか不安になってしまうのでした。自分を見つけて欲しい芽美ちゃんは人混みのなかに身を隠すのですがアスカはホンキで怒るのでした。もう一生アスカJr.に勝てないと思った芽美ちゃんは、クリスマスの夜に最後のセイント・テールの姿になってキスをプレゼントするのでした。ぐわぁぁぁぁぁ!!あああ・・・芽美ちゃんもただの恋する女の子になってしまったのねぇ(泣)★★★


片思いからもう一度(牧村久実)■よみきり■

本誌初登場
はじめての告白、はじめての両思い・・・でもって今日は初デートの日!夢みたいな大槻真帆ちゃんは矢島基紀くんを待っていました。でもぉ真帆ちゃんのことを知らないっていうのです・・・基紀くんは記憶喪失になってしまい真帆ちゃん以外のことは覚えているのですが真帆ちゃんのことだけきれいさっぱり忘れているみたいなんです!(笑)基紀くんも相当プレッシャーを感じているようですが、もともと相思相愛になれる自信がなかった真帆ちゃんは記憶がないふりをしているだけで実はもう自分のことをキライになったんじゃないかって言ってしまうのでした。自信がなくなった真帆ちゃんは偶然自分のカバンに潜り込んでいた基紀くんのネガを現像してみると、そこには真帆ちゃんの髪の毛がまだ短かったころの写真だったのです。昔から基紀くんが自分のことを見ていてくれたことに気づいた真帆ちゃんは、基紀くんにまた好きになってもらえるように努力するからといってキスするのでした(ひゅーひゅー)。びっくりした拍子に倒れ込んだ基紀くんは頭を強く打って・・・真帆ちゃんのことをしっかり思い出すのでした。うーん、さすがぁ!牧村久実ちゃん、超はずかしいぞぉぉ!!★★★★★


まぼろし谷のねんねこ姫(ふくやまけいこ)■連載24回■

里穂ちゃんたちはみんなで健康ランドに行くことになりました。健康ランドには七種類のおっきなお風呂があるのです。でもでもぉねんねこちゃんは猫と間違われて入れてもらえません!!どうしても里穂ちゃんたちと大好きなお風呂にはいりたいねんねこちゃんは「ねんねこ負けないのニャー!!」といって一時間は人間の姿になっていられる薬をもらってきたのです。でも薬をおだんごにこぼしてしまってそのままにしてしまったから大変です。カマイタチさんが来て間違ってそのおだんごを食べてしまい、とっても美人な娘さんに変身してしまったのです!(笑) ねんねこちゃんは里穂ちゃんと無事お風呂や滑り台で楽しいひとときを過ごすことができました。でも変身して美人になったカマイタチさんが平次くんに抱きついた時に里穂ちゃんの胸がズキンと痛むのでした。さあなぜでしょう!?(笑)うおおおお!この人間バージョンねんねこちゃんは凶悪にかわいいですねっ!それにしても里穂ちゃんのハートを盗もうとするとは・・・許すまじ!!平次!!(笑)★★★★★