りぼんびっくり大増刊号

りぼん早春のびっくり大増刊号

平成8年3月20日発行

ひとちゃんのカメラ(大塚由美)■よみきり■

仁志くんはカメラが大好きな男の子、最近幼なじみの芽以ちゃんといっしょにいるとドキドキしてしまうのです…フォトコンテストでキタローくんは仁志くんに挑戦してきました。今度のテーマは人物でキタローくんは芽以ちゃんを、仁志くんは仁志くんのことを狙っている(笑)円香ちゃんをモデルのしたのです。仁志くんはキタローくんと芽以ちゃんが楽しそうにしているのを見てなにやらムカムカするのでした。兄妹みたいに育ってしまったため意識していなかったのですが仁志くんが撮りたかったのは芽以ちゃんなのでした。でも勝負に出た(笑)円香ちゃんは仁志くんに抱きついてキスを・・・そこを芽以ちゃんに見られてしまったのです。さらに円香ちゃんは仁志くんが好きになってくれなければ仁志くんのカメラといっしょに崖から飛び降りるというのです。仁志のカメラといっしょに芽以ちゃんが崖から落ちてしまいました。大あわてで仁志くんはお父さんの形見のカメラよりも芽以ちゃんを心配するのでした。★★


ジェニファー〜大好きなフローラ〜(高田エミ)■よみきり■

小さくても夢いっぱいで元気なジェニファーちゃんは六歳の女の子!(わおぉ!六歳六歳!!)おとうさんとハートさんの家にいってみると同じ歳のフローラちゃんと知り合いふたりはなかよしになりました。フローラちゃんが大好きになったジェニファーちゃんはうさぎの巣を見せてあげてふたりだけの秘密にするのでした。新学期に二人そろって学校にいってみるとデンマークから来ていたソフィーちゃんが言葉が通じなくていつもひとりぼっちでいました。フローラのおばあちゃんがデンマーク人だったおかげですこしデンマーク語がしゃべれるおかげでソフィーちゃんとも仲よくなれたのでした。でもフローラちゃんがソフィーちゃんとばっかりお話をしているのでジェニファーちゃんはひとり怒り出してしまうのでした。ある日、言葉の通じないソフィーちゃんが市場でウロウロしていたところを優しいジェニファーちやんはついつい助けてあげてしまうのでした(笑)ジェニファーの誕生目にフローラちゃんから手紙と手づくりのネックレスが届いたのです。ソフィーちゃんたちはジェニファーちゃんへのプレゼントをびっくりしてもらおうと内緒にしていただけだったのです。勘違いをして怒って いたことを恥ずかしくおもったジェニファーちゃんはふたりにところへ謝りにいき二人はとっても仲のよい友達になれたのでした。ソフィーちゃんは遠いボストンヘ引っ越す事になったのでした、でもでもきっとボストンでもソフィーちゃんにも仲のよいともだちができますよね!!★★★★


おにいちゃんのパワー(川野乃梨)■よみきり■

後藤春菜ちゃんは屋式くんにあこがれている女の子。でもなんだか春菜ちゃんの考えていることがわかるみたいないとこの高橋菊名お兄ちゃんがいるみたいです。ひょっとすると菊名おにいちゃんは超能力を持っているのかな?と春菜ちゃんは思うのでした。春菜ちゃんは失恋してしまうのですがそれほど悲しくありません。春菜ちやんは幼い時から…ず〜っと菊名お兄ちやんの不思議なパワーに引き寄せられていたのです。菊名おにいちゃんが春菜ちゃんのことをいつもあてていたのは超能力ではなくて春菜ちゃんの事が好きでずっと見ていたからなんですって!★★★


冬の女神にとどけて(城河かなえ)■よみきり■

相田乙女ちゃんは陸上部の石関力くんが大好き!でも乙女ちゃんには強力な恋のライバル陸上部マネージャの岩井和実ちゃんがいたのです!クラスのお別れ会が温泉に決まって、もしかしたら石関くんとラブラブになれるかもしれないと乙女ちゃんは期待するのでした。でも逃走中の犯人が温泉場あたりに潜んでいるらしく、ひとりでトレーニングに出かけた石関くんのことが心配で乙女ちゃんは探しに行こうとするのですが、和実ちゃんに誤って突き落とされて崖から落ちてしまいます。雪のクッションで乙女ちゃんはケガをせずにすみましたが犯人に見つかって襲われそうになったところを、石関くんがピストルにも動じずに助けてくれたのです。もしかしたら死んじゃうかもしれなかったのに…石関くんは大好きな乙女ちゃんが無事ならそれでいいんだ!なーんて、きゃあきゃあ!★★★


永遠をさがして(きむらかおり)■よみきり■

三澤朝子(ともこ)ちゃんは小野田信(まこと)くん達四人で映画を見に来て感動して…みんなからはぐれてしまいました。小野田くんが探しに来てくれて手をひっぱってくれたとき朝子ちゃんはスクリーンのなかのヒロインみたいに、大好きな男の子がキスしてくれたら…と口に出してしまうのでした。昔は四人で「映画の日」を決めて映画を見に行っていたのですが、小野田くんは転校して今はもういないのです!朝子ちゃんは小野田くんもちょっとは思い出してくれているのかな?と思いふけるのでした。そんなある日、小野田くんが戻っていたのです!でも小野田くんは事故で頭を打って記憶喪失になり朝子ちゃん達のこともすっかり忘れてしまっていたのです。どうしたら、なにをしたら小野田くんの記憶が戻るのかクラスのみんなや朝子ちゃん達は一生懸命考えるのでした。また映画を四人で観に行ったらいいかもしれない!善はいそげということで四人は学校をサボって(笑)…朝子ちゃんはもしも小野田くんの記憶が戻らなかったとしてもいまここにいてくれるのが嬉しいし、これからまたあたらしい思い出をつくろうと言うのですが…よく考えてみるとこれからずっと小野間といっしょにいら れるわけじゃないことに気がついた朝子ちゃんの心の中はかなしくて小野田くんでいっぱいになるのでした。きっと自分の場所に戻ったら自分のことなんかすぐに忘れて思い出してもくれないと泣き出してしまうのでした。小野田くんは駅の階段でなにか大切なものを探していたのです。どうしても思い出したい小野田くんは怪我したときと同じように階段に身を投げだして記憶を取り戻すことができたようです。いつも逢いたかった朝子ちゃんを探していたのでしょうか?心配して泣きじゃくる朝子ちゃんのおでこに小野田くんは映画にあったシーンのようにそっとキスするのでした。きやあきゃあきゃあ!!やっぱ一押しのきむらかおりちゃん!切ない片想いラブストーリーでしたね。でもお最近まんが描いてくれてませんねぇ寂しいですねぇ…★★★★★


スチャラカな関係(ほづみ有紀)■よみきり■

いつも小町貴広のぺ−スに巻き込まれてしまってきちんと告白できない瀬川みさきちゃんは十四歳の女の子。貴広くんはクラスメイトや先生にまで大学を卒業したらみさきちゃんと結婚して子供は三人…なんて決めつけているのです。でもみさきちゃんはまだきちんと告白してもらってはいないのです(おいおい)実は…貴広くんは恥ずかしくてみさきちゃんに告白できないです(笑)みさきちゃんの顔をまともに見て好きだと言えない 貴広くんは、今回こそ絶対告白すると言って学校へすっとんでいくのでした。学校に着くと…屋上に貴広くんが待っていて…すごく大きな白い布に「好きだ」と書いてあったのです。きゃはははは!こんなバカいないよぉぉ(笑)でもぉでもぉほづみ有紀ちゃんの明るさはすごく好きです!★★★★


幼なじみにGood by(西岡ちえ)■よみきり■

楠本香緒里ちゃんと萩原望くんは赤ちゃんの時からいっしょにお風呂まで入っていたほどの幼なじみ!(お風呂は幼稚園までね)それなのに香緒里ちゃんにはなんの相談もなく望くんは東京のS美大を受験するというのです。香緒里ちゃんが他校の幸くんという男の子と交際するようになってから望くんはそっけなくなったのです。とうとう望くんは香緒里ちゃんに好きだから…ほかの男とつきあっている香緒里ちゃんを見ているのがつらいから遠くの美大を受けることにしたというのです。望くんが離れていれば香緒里ちゃんのことをきっと忘れることができる、がんばって忘れてみせるというのを聞いて、香緒里ちゃんは楽しかった昔の思い出や今の自分も忘れて欲しくないと気がつくのでした。…でやっぱり幼なじみとして過ごした時間の重みは強かった!!(笑)きゃははは!た、たしかに乙女ちっく少女まんがの定石の1つ「早い者勝ち」の原則そのままのお話でしたね(笑)西岡ちえちゃんは決して乙女ちっくを裏切らないので好きです!!★★★★


目覚めればロマンス(穂波けい)■よみきり■

まひるちゃんは今日で三日も夢でサカモトという男の子と出逢い、その逢ってもいない男の子に恋をしてしまいました。でもでもぅ偶然そのサカモトくんを見かけて大喜びしたまひるちゃんは…お友達になってください!といきなり言ってしまうと、サカモトくんは真っ赤になりながら「・・いいですけど」と言ってくれたのです。ところがほかの女の子たちがサカモトという男の子が女たらしだと話しているのをまひるちゃんが聞いて、もしかしたら自分も遊ばれているのかもしれない…と疑ってしまうのでした。こわくてサカモトくんの顔が見られないまひるちゃんは逃げ出してしまいますが、女たらしのサカモトくんが別人だとわかると、自分の早とちりを後悔するのでした。思っていた以上にサカモトくんのことが好きだということがわかったまひるちゃんが、自分が好きになった人だからかなしかったの!と告白するとサカモトくんも…きゃあきゃあ!そんなバカなぁぁぁ!(笑)★★★★


恋愛模様(芹沢ひろ)■よみきり■

里枝ちゃんと啓介くんはつきあっている仲・・・偶然コンビニでアルバイトしている総一郎くんと再会したのです。中学のころは総一郎くんと啓介くんとの三人はすごくなかよしだったのです。そして里枝ちゃんはひそかに総一郎くんのことが大好きだったのです。ある日冷やかされてしまったのを思いっ切り否定してしまって気まずい雰囲気になり別々の高校に行くようになってから会わなくなっていたのです。でも総一郎くんに家まで送ってもらったとき抱き締められて・・・総一郎くんのことが好きだったときみたいにドキドキするのでした。総一郎くんは里枝ちゃんに好きだと告白し、里枝ちゃんが本当に啓介くんのことが好きなのかどうかつめよるのでした。でも今は啓介とつきあっている里枝ちゃんは去っていく総一郎くんには中学の卒業式の時と同じように何も言えませんでした。そんな里枝ちゃんを見ていた啓介くんは里枝ちゃんに、あいつのところへいってやれよ!と言ってくれるのでした。おいおいおいおい…ほんとうの好きは一つだけって言ったって…啓介くんはどうなるのぉ??(笑)★★★


アプリコット・ミルク(倉森明子)■よみきり■

体が弱くてこどもっぽい杏ちやんも今回から高校生です。友達のミキちゃんや奈津子ちゃんには彼氏がいるのですが、日曜日にはお父さんといっしょに釣りにいく杏ちゃんには彼氏がいません。杏ちゃんはかわいがってくれたお父さんのことが大好きなのです。そんな杏ちゃんも業平くんと日曜日映画に行く事になりました。だんだん浮気が本気になって業平くんのことが好きになってくるのでした。みんなでいっしょに泊まりがけでディズニーランドヘ行く計画を立てるのですが、その日は杏ちゃんの誕生目でいつも家族でお祝いしていたのです。恐る恐るディズニーランドヘ行きたいとお父さんに相談すると優しく許してくれたのです。出発の日にお父さんの後ろ姿が小さく見えた杏ちゃんは行くのをやめるのでした。誕生目のプレゼントを渡すために業平くんも行くのをやめて杏ちゃんに会いに来てくれたのです。杏ちゃんは、自分が未熟児で生まれたときに一生懸命大事に育ててくれたお父さんを裏切るみたいな気持ちがしてどうしても行けなかったことや、こんなゆっくりと歩んでいる自分を嫌いにならないでと業平くんに頼むのでした。う−ん、不覚にも感動してしまったなぁ、でもぉ男親の気持ち としては哀愁がありますねええ…しみじみしちゃいますねえ。★★★★★


楽しい朝の過ごしかた(冬野美雪)■よみきり■

りぼんNEW漫画スクール第59回S・B賞受賞作 デビュー作

満員電車が大キライな爽子ちゃんは朝が苦手な女の子。駅で男の子とぶつかってしまいます。落としていった財布から小野寺塁くんという名前らしくて、さいふを返してあげようと満員電車に乗って探してみますが…ちかんが出て爽子ちゃんが困っているところを塁くんが助けてくれたのです。男の子とつきあうので爽子ちゃんは緊張しっぱなし…塁くんがまたまた定期入れを落としたので中身をこっそり見てみると、かわいい女の子の写真が入っていたのです。爽子ちゃんはせっかく嫌いだった満員電車が楽しくなってきたと思っていたのに失恋してしまったと思い込んでいたのです。爽子ちゃんは定期を返すときに塁くんのことが好きだと告白しました。そしてさようならをするつもりだったのですが…定期のかわいい女の子は塁くんの彼女ではなくて…塁くんが学園祭で女装したときの写真だったのです(おいおい)塁くんも爽子ちゃんとおんなじ気持ちでいてくれたようです。これからはきっと楽しい毎朝になるんでしょうね!うん!冬野美雪ちゃん さすがシーズンベスト賞ですね!爽子ちゃんの身を引くあたりが、いかにも乙女ちっくな少女と言う感じで好感が持てます!やっぱ少女まんがはコレですよね!★★★★


空色マーチング(倉島こず枝)■よみきり■

ちょっぴりこどもっぽい杉原こずえちゃんは小学六年の女の子。崇くんはお向かいに住むひとつ年下の男の子です。こずえちゃんは崇くんのことが好きなのですが、いっつも子供子供されてしまうので素直になれないのです。昔はこずえちゃんがキャッチボールを教えてあげたのに、今では崇くんが野球の四番バッターでどんどんどんどん素敵な男の子になっていくので、ごずえちゃんは落ちこぼれな心でいっぱいになっていくのでした。崇くんの誕生目だというのに、こずえちゃんには子供っぽい手縫いのマスコット人形しか思いつかないのです。でも崇くんはこどもっぽいこずえちゃんが大好きだということや、野球がうまくなれたのも大好きなこずえちゃんのおかげだと言ってくれるのでした。まあぁ♪こずえちゃんのしあわせものぉぉ!!(笑)★★★★


お姫さまと花と蝶(あいざわ遥)■よみきり■

なつみちゃんは交際している相模原くんのお家に挨拶に行って…相模原くんのご両親に…いきなり結婚させて欲しいと頼むのでした(おいおい)なつみちゃんのおかあさんが入院していて、なつみちゃんのおにいちゃんが大学に入学するのとなつみちゃんの花嫁姿を楽しみにしているというのです。相模原くんもフリではなく本当になつみちゃんと結婚したいと思い始めるのでした。でもなつみちゃんのおにいちゃんは猛反対するのでした。結婚なんか早すぎるし遊びではないと言うと、相模原くんは自分の考え方が甘かったと言うのです。それからなつみちゃんとは気まずくなるのでしたが、相模原くんはなつみちゃんと家庭を築くために医者になる決心をして一生懸命勉強していたのでした。そんなこととは知らずにひとりで不安になっていたなつみちゃんはちょっぴり信じることができなかったことに涙するのでした。手術前のお母さんは相模原くんになつみちゃんのことをお願いするのでした。…手術から半年、お母さんは元気になって家に帰ってきました。おにいちゃんはどうやらしぶしぶなつみちゃんと相模原くんのことをあきらめてくれたようですが…お父さんは許した覚えがないんですって!あ あああ!最大の難関かも!?(笑)幼いころはおにいちゃんに採ってもらっていたチョウチョ…いま、なつみちゃんは自分でチョウチョをつかまえられるようになっていたのです。ふぅぅぅ…さすが あいざわ遥ちやん!しぶぅぅい!!★★★★★


やさしい夏に出会って(日向野浩代)■よみきり■

岡崎静ちゃんは守下先輩にあこがれている女の子。学校の帰りに関西弁をしゃべる男の子が迷子になって泣いていました。この子は草凪空くんといって隣のアパートに家族三人で引っ越してきたのです。空くんはかわいい男の子なのですがお兄ちゃんの大和くんはとっても口が悪いのです。でも大和くんは静ちゃんの二つ年下の小学六年生でお母さんを病気で亡くしているためちょっぴり大人びているのです。次第に仲よくなっていっしょに過ごす時間が増えるのでした。まるで静ちゃんに家族が増えたみたいです。静ちゃんは昔ほど守下先輩のことを口にしなくなっていました。思いきって守下先輩に告白する静ちゃんですが、守下先輩にも好きな女の子がいると聞いて失恋してしまいますが、あまり悲しくはないのです。口が悪いくせにあったかい手をしている大和くんのほっぺたにキスをするのでした。でもぉやっぱり小学六年生には刺激が強かったみたいですね(笑)★★