るんるん

1995年度 乙女ちっく少女まんがピックアップ

九月号


みつあみ四重奏(片岡みちる) ■新連載■

女の子は髪が命。美晴ちゃんのみつあみにはすごい秘密があるのです。市川美晴ちゃんは、今日4歳の誕生日なのです。おかあさんから学校でみつあみをほどいてはいけないと言われていたのですが、髪の毛に泥が付いてしまったので、ちょっとだけなら・・・とポニーテールにしてしまいました。するとどうでしょう?美晴ちゃんは運動神経がよくなったり、勉強ができるようになったり、別人になるようなのです。これからどうなってしまうのでしょうか。★★★


おいしい恋のレシピ(真穂一弥) ■新連載■

料理が苦手の羽鳥まいこちゃんは誕生パーティでケーキ作りの係りになってしまいました。美味しいケーキを作ってみせると見栄をきってしまったのでさあたいへんです。すごい不純な動機からですが、お菓子作りが大得意な三組の矢島くんに教えてもらおうとお菓子作り研究会に入会するのでした。矢島くんはまいこちゃんの作った失敗作を決して馬鹿にしたりしません。お菓子は見た目や味ではなくまごころが大切だと教えてくれるのでした。はじめて上手に焼けたケーキをほめてくれた矢島くんのことをまいこちゃんは次第に好きになっていくのでした。でもぉ矢島くんに入会の動機を知られてしまってまいこちゃんの心は痛むのでした。落ち込んでいるまいこちゃんに矢島くんはまいこちゃんのケーキから大好きっていう心が伝わってくると言ってくれるのでした。おおおお!恥ずかしいですね(笑)。★★★


リリィ&アールのふしぎなお店(高瀬綾) ■連載■

吉野ちづかちゃんは夏休みに一家で高原の貸し別荘にやってきたものの、ちづかちゃんは独りぼっちなため暇でしかたありません。偶然クラスメイトの大友くんもおじいさんの家があって夏休みにはここの高原にいるというのです。ちづかちゃんは大友くんのことが気になっていたので大喜び、一緒に遊んだり、一緒に宿題をしたり楽しい時を過ごすのでした。宿題の材料を買うために高原の町にいって偶然リリィ&アールのお店を見つけたのでした。そこでちづかちゃんは「ハッピーペアグラス」を買って飲み物を飲みながら、カップルになれたらなぁと思うのでした。そうしているうちに楽しい夏休みは終わってしまい、大友くんを独り占めできた高原の楽しかったひとときは終わってしまいました。ちょっぴり落ち込んでしまったちづかちゃんのところにリリィが様子を見に来てくれて励ましてくれました。ちづかちゃんは勇気を出して大友くんを家に招待して、思い出のつまった「ハッピーペアグラス」をつかって夏休みのようなおつきあいを続けたい・・・と告白すると、大友くんもあの高原でのことを思い出で終わらせたくなかったと言ってくれるのでした。う〜ん・・・くそぉぉぉ、両思いじ ゃないかっ!(笑) ★★★★


O型でいこう!(井沢陽子) ■シリーズ最終回■

中学二年生の森下あゆむちゃんはO型の女の子です。このサマーキャンプで大好きな西里くんに告白しようと決めているのです!西里くんは言葉がきつくてそっけなく見えるのですが、キャンプに来ているコドモの前では、すごく優しくて普通とは様子が違うのです。一生懸命西里くんに話しかけたりするあゆむちゃんですが相変わらず無愛想なのでちょっぴり落ち込んでいると、真っ赤になりながら謝ってくれたり、ありがとうと言ってくれるのでした。さあ、あゆむちゃん頑張って西里にスキだって言わせなくっちゃね!あ〜〜はい、はい・・・しあわせでよかったね(笑)。★★


サクラサク 男女交際!(池ノ上たまこ) ■よみきり■

主役は・・・吉野友也くん・・・男の子が主役なんてやだ(笑)。里中菊子ちゃんはかわいいっ!★


9月のラッコ娘(南陽子) ■よみきり■

るんるん初登場
森高有海(ゆうみ)ちゃんは中一のおまじない大好きっ子で、茶髪のくせ毛の男の子が大好き。電車で偶然その男の子が眠っているではないですか!好きな男の子の髪の毛を一本もらおうとハサミで・・・その時電車が揺れてしまって前髪をざっくりと切ってしまいました(笑)。このままでは変態と思われてしまうので美容師志望と嘘をつきます。この男の子は秋月空くんといって紫錦台中のバスケットボール部員で今度有海ちゃんの中学と試合をするというのです。有海ちゃんは制服を着ているため有海くんの応援ができません。それどころかおまじないの貝殻がころがって、それを踏んでしまった空くんはちょっとケガをしてしまいます。自分の責任だと思って逃げ出してしまった有海ちゃんに友達のあーちゃんが励ましてくれるのでした。空くんと再会した電車が急停車しておまじないの貝殻が転がってしまい、中に入れてあった空くんの髪の毛を見られてしまいます。勇気を出した有海ちゃんは恋のおまじないをしていたことを伝えると、空くんも有海ちゃんの事が気になっていたんだと言ってくれました。・・・電車が急停車したのはやっぱり恋のおまじないがかなったからなのでしょうか?★ ★★


No.1(石塚沙織) ■よみきり■

石塚弥生 あらため フレッシュデビュー 大20回なかよし新人まんが賞準入選
岩動祥子ちゃんは石井翔くんに中間テストの一番を抜かれてカンカン。祥子ちゃんは前に失恋してラーメンの大食いをしたことがあったのです。そんな事情を知って翔くんが元気だせよ、と言ってくれるのでした。祥子ちゃんは翔くんのことを結構いいやつだなと思いはじめるのでした。前に祥子ちゃんをふった中野くんが祥子ちゃんの悪口を言ったため、翔くんが中野くんとテニスのカケ試合をすることになったのです。中野は中学からテニスをやっていて、翔くんには勝ち目が無いと思っていた祥子ちゃんですがラーメン屋のおじさんから、翔くんがテニスの練習のあとよくラーメンを食べに来ると聞かされて応援にかけつけるのでした。祥子ちゃんはもう意地をはる必要は無いみたいです。素直にI LOVE YOU!って言えますよね!★★


十一月号

おいしい恋のレシピ(真穂一弥) ■連載2回■

今回の萩原紫乃ちゃんは委員長の羽柴淳士くんのことが気になっている女の子。紫乃ちゃんはお菓子を作って告白しようとがんばります。おかきセットにごまのお菓子・・・甘くないお菓子であまーい恋がみのりそう・・・。あー恥ずかしいぞぉぉぉ!★★


チム・チム・チェリー!(あゆみゆい) ■連載2回■

いっつも元気なチェリーちゃん、今日はお熱があるようです。ロッテちゃんも熱があるため、リズちゃんやメグちゃんが気をつかってお食事の支度を手伝うと言ってくれます。あれほど注意したのにメグちゃんが熱いお湯で軽いやけどをしてしまいます。ちょっぴりイライラしているチェリーちゃんはふたりに八つ当たりしてしまうのでした。どうしてもロッテちゃんが泣きやまないためチェリーちゃんはどうしていいかわからなくなってしまいます。そんなとき奥様がチェリーちゃんも熱があるから休むようにと言ってくれたのでした。夢の中でママに励まされたチェリーちゃんはすっかり元気になって笑顔いっぱいのチェリーちゃんに戻っていました。チェリーちゃんの調子がわるかったのでロッテちゃんもぐずついていたのです。チェリーちゃんにはやっぱり笑顔が一番なんですね!★★★★★


上手な夢のかなえかた(有沢遼) ■連載■

秦名里瀬ちゃんはまんが家としてデビューした小学五年生の女の子。恋愛ものをかきたいのだけれども、まだ里瀬ちゃんは恋愛したことがないため何を描いたらいいのかわかりません。女の子からラブレターをもらった友達の龍一くんに聞き出そうとしますが・・・かわいそうに龍一くんって里瀬ちゃんの事が好きなのに全然・・・全然・・・なんとも思われていないんですね(笑)あはははは、ざまーみろ!(編者)。でもぉ里瀬ちゃんってかーいいね。★


あゆとブン(たておか夏希) ■新連載■

森下さんちの双子あゆちゃんとブンくんは家に帰るのが遅くり、おかあさんに怒られて物置小屋で反省するようにと閉じ込められてしまいます。夜中になにやら音がするのでこっそり見に行ってみると・・・魔法使いさんたちがお茶会をしていたのです。びっくりした魔法使いさん達はほうきに乗って時計の中へと消えて行きます。あゆちゃんとブンは一人の魔法使いさんのほうきをつかんで魔法の国へとついて行きます。どうしても魔法使いになりたいあゆちゃんはブンにどこにもいかずに待っているようにと言って魔法使いさんを追っかけて行ってしまいました。驚いたことにほうきで空を飛べるようになったあゆちゃんはブンが待っているはずの場所へ戻ってきますがブンはいません。もしかしたら怪物に食べられてしまったかもしれないと思ったあゆちゃんは必死でブンを探すのでした。きっとおかあさんも遅くなっても帰ってこなかったあゆやブンのことを心配してくれていたんだということがわかったあゆちゃんはおかあさんに謝ろうと思うのでした。時計がカチっと音を立てると、もとの物置小屋に戻っていました。でもどうやら夢ではなさそうです。元気なあゆちゃんがかわいい良い子に、ブン くんが強い男の子に育っていくあったかい物語を期待できそうですね。★★★★


秋物語(神崎裕) ■よみきり■

甘奈ちゃんは・・・食べるのが大好きな女の子。甘奈ちゃんには恋よりも食い気・・・でのぉ甘奈ちゃんには小学生一年生の時、天野くんという仲よしの男の子がいました。甘奈ちゃんは天野くんが残したニンジンを食べてあげたり、プリンをもらったりするくらいの仲よしだったのです。そんな初恋の天野くんは急に転校してしまってそれっきりなのです。文化祭でいろんなものを食べられてご機嫌な甘奈ちゃんは食べ後の容器をごみ箱に投げたところ他校生の男の子にあたってしまってソースがぐっちゃり。その男の子は甘奈ちゃんの初恋した天野くんだったのです。でも天野くんはすっかりわすれていて、よくニンジンを食べてくれていた女の子のことを底無しの胃袋をもった女の子だったと言うのでした。そんな風に思われていたのを知って甘奈ちゃんはがっくり・・・名乗るに名乗れません。相変わらず好き嫌いする天野くんに甘奈ちゃんは、「好き嫌いしてたらりっぱなおとなになれないんだから!」と良く言っていた口癖を言ってしまいます。おもわず逃げ出してしまった甘奈ちゃんを追っかけてきてくれた天野くんは昔のようにプリンをプレゼントしてくれるのでした。そうそう天野くん・・・ こっちの学校に転校してくるんですって、よかったね。★★


ないしょのアップルポマンダー(南陽子) ■よみきり■

林安奈ちゃんは篠原くんの事が好きなのでアップルポマンダーを作っています。そんなある日、耳と足がピンクの猫ちゃんが紛れ込んできます。この猫ちゃんはミュウちゃんといって篠原くんの猫だったのです。ときどきミュウちゃんは安奈ちゃんの家に遊びに来るようになるのでした。でも安奈ちゃんのマンションでは動物を飼ってはいけないので窓を閉めたままにしておいたら、ミュウちゃんは長い間雨に濡れてしまって熱があるようです。どうしたらいいかわからない安奈ちゃんは篠原くんに電話すると、飛んできてくれたのでした。ミュウちゃんが調子悪かったのは子猫が産まれるからだったのです。それにミュウちゃんが紛れ込んだのも、篠原くんが好きな女の子の家を見ておきたかったのでミュウと一緒に安奈ちゃんの家の前に来たからなんですって!★★