りぼんオリジナル

1995年度 乙女ちっく少女まんがピックアップ

八月号

わたしのCATBOY(松本夏実) ■よみきり■

鈴川夏名ちゃんは気になる吉良くんの正体が黒ヒョウに変身するのを見てしまいました。それ以来吉良くんに脅されて言うことを聞かなければならなくなってしまいました。最初は恐がっていた夏名ちゃんでしたが、夜ちかんに襲われそうになったのを助けてくれたり、ちょっぴりドキドキするようになってきたのです。でも吉良くんが変身するところを津田くんに見られてしまいます。階段から落ちそうになった夏名ちゃんを吉良くんはとっさに変身して助けてくれるのでした。もう変身した吉良くんのことを恐くなくなっていた夏名ちゃんは人間じゃなくても吉良くんのことが好きだと言うと、吉良くんも夏名ちゃんのことが気になっていて自分のことを知ってしまったら逃げていってしまうのではないかと心配だったと言ってくれるのでした。★★


無敵のLOVIN' YOU(あゆかわ華) ■よみきり■

廊下を走っていた若菜ちゃんは大好きな吉岡大成くんとぶつかってパンツを見られてしまいました(笑)。グループ交際をすることになって遊園地にやってくるのですが、大成くんはなにやら怒っているようです。若菜ちゃんが話しかけてもつれない返事をしたり、早く歩くので若菜ちゃんはついて行けません。きっとわたしと一緒じゃ楽しくないんだと思った若菜ちゃんは一人帰りだそうとするのでした。でも大成くんも初めてのデートで緊張してしまい何を話したらいいのかわからなかったと言うのです。★★★


しょーがないヤツ。番外編(長谷川潤) ■よみきり■

種くんとつきあって、はじめての夏休み。でも種くんは遊園地に行く約束をすっぽかして合宿に行くといいだしたので一歩ちゃんはもうカンカン!結局・・・一歩ちゃんも海の合宿について行くことになりま・・・ちがーう!わたしは種くんとふたりっきりで・・・。でもその海には三人娘がいて種くんにちょっかいを出すのでした。三人娘のいたずらで断崖絶壁に立たされた一歩ちゃんは・・・平気だったのですが、種くんが高所恐怖症で気絶してしまいました(笑)。やっとふたりっきりになれた一歩ちゃんはそのまま眠ってしまい夜になってしまっていました。花火の音で目が覚めたふたりは初めてのキスを・・・う、羨ましいぞぉぉぉ!このぉぉ!★★★★


うそつきラブレター(井上多美子) ■よみきり■

デビュー二作目
大石由奈ちゃんは毎朝浪岡創くんにからかわれている女の子。由奈ちゃんはなんとか仕返しをしたやろうと考えて、男の子のふりして創くんへラブレターを出すのでした。男の子から好きだとか、いつも見ていますと書かれていて創くんはすっかり落ち込んでしまいます。元気のなくなった創くんを見て由奈ちゃんは自分のしたことを後悔しはじめるのでした。これで最後にしようと書いた手紙を下駄箱に入れているところを見られてしまい、創くんにばれてしまいます。創くんはあの手紙がうそではなくて本当に由奈ちゃんからだったら嬉しかったのにと言って怒ってしまいます。このまま仲が悪くなってしまうのが嫌な由奈ちゃんはいままでのことを手紙で謝るのでした。落ち込んでいる由奈ちゃんの髪の毛をひっぱる創くんはいつもの浪岡くんだったのです。こんどこいつに本当のラブレターを書いてみようかな?★★★

恋はミラクル(きむらかおり) ■よみきり■

高見ちひろちゃんは今まで何とも思っていなかった悠木くんの事が急に気になりはじめました。他の男の人との結婚式当日に悠木くんがちひろちゃんを連れ出してくれる夢を見てしまったんです。でも悠木くんは女の子に愛想が悪い男の子だったのです。そんなちひろちゃんの事を友達のユキちゃんやみっちや多恵ちゃんが励ましてくれて、ほれ薬(=ただの砂糖)をくれるのでした。ふたりきりになると悠木くんはちひろちゃんに優しい表情を見せるのでした。でもちひろちゃん以外には相変わらず愛想が悪いみたいです。一人で外そうじしていると悠木くんが手伝ったりしてくれるようになったのです。でもそんなふたりのことを知ってクラスの男の子がひやかしてきます。追い詰められるちひろちゃんを悠木くんはかばってくれて、おれが高見のことを好きでなにか文句あるのか!なんて言ってくれるのでした(きゃあきゃあ♪)。ちひろちゃんはまだ夢の続きを見ているみたい・・・と言うと悠木くんは、その夢ってキモチが通じてちひろちゃんに見せた夢だったのかも・・・だって!いやぁぁぁん、は・ず・か・し・い・わっ!きむらかおりちゃん、とってもかわいい女の子を描いてくれるし、おそるべし !★★★★★

天使は夢みる(あいざわ遥) ■最終回■

吉倉かなえちゃんは少女小説家で高校生の女の子。クラスメイトの松木くんとかなえちゃんはモジモジしてしまってなかなかお互い告白できません。やっと松木くんから告白しようとするのですが、かなえちゃんの小説が連載されることになってかなえちゃんは大喜び!告白どころではなくなってしまいました。そんな二人はデートをするのですが松木くんはかなえちゃんの小説にちょっぴりやきもちを妬いているようです。かなえちゃんは小説を書いている自分ももう自分自身で、そんな自分が松木くんのことが死ぬほど好き!それじゃだめ?・・・ぬあにぃぃ?キスまでする仲になって、まだ付き合って欲しい!とか好きだ!とか言ってないぃぃぃ!?くそぉかなえちゃんがかわいいぞぉ(笑)。★★★★

心配御無用!(西野りんご) ■よみきり■

第310回りぼんNEW漫画スクール佳作受賞作品 スーパーデビュー
結城日奈ちゃんは16歳、浦安湘馬くんと相性が悪いようです。でも湘馬くんが一人真剣な顔つきでバスケットをしているところを見た日奈ちゃんは湘馬くんの過去をしらべると・・・バスケが大好きでキャプテンだったのですが大好きな父親が事故で急死してからバスケをしなくなってしまったことを知るのでした。なんとか湘馬くんに大好きなバスケットを続けて欲しいとおせっかいをやくのですが、湘馬くんは心を開いてくれません。自分がそんな湘馬くんのことが気になっていたことを告げて、もしも自分のしていることが湘馬くんを傷つけるのならばもう湘馬くんに近づかないと言い残して泣き帰ります。つらくて悲しくて日奈ちゃんは熱を出してしまい学校を休んでしまうのですが、学校に来てみると湘馬くんは日奈ちゃんに励まされたおかげで目が覚めバスケット部に入部していたのです。日奈ちゃんはまだ恋もこれからはじまりそうです。たしかに大型新人です。つぼを押さえていますね!★★★★


恋はGENKI!!(亜月亮) ■よみきり■

育田不仁美ちゃんは16歳、体力だけが取り柄の元気少女です。それに較べて伊集院フェルナンデスくんはちょっぴり病弱な男の子です。フェルナンデスくんは白井さんという女の子に認めてもらおうと思い、不仁美ちゃんに強い男の子になれるよう特訓を頼むのでした。でも白井さんにはもうすでに付き合っている男の人がいるみたいなのです。ちょっとしたはずみで不仁美ちゃんはケガをしてしまうのですが、いつもと違ってフェルナンデスくんが不仁美ちゃんを抱き抱えて保健室に連れていってくれたのでした。こんな風に女の子扱いをされたのがはじめての不仁美ちゃんはフェルナンデスくんにドキドキしてしまいます。失恋してしまったフェルナンデスくんは今のように失恋してもすぐ立ち直れるようになったのは誰かさんから元気をわけてもらったからだと言ってくれるのでした。そんなフェルナンデスくんがちょっぴり男らしく不仁美ちゃんには見えたりするのでした。これは・・・パワフル・ラブコメディですね。★★★


十月号

君の瞳はミラクル(倉橋えりか) ■新連載■

二ノ宮結衣ちゃんは日浦圭くんが大好きなミーハー女の子。お兄ちゃんに頼んで圭くんの写真を手に入れて大喜び。そんなある日、圭くんが綺麗な女の子と歩いているのを目撃してしまってがっかり・・・。でもその綺麗な女の子は日浦千里といって・・・日浦くんのお父さんと再婚したお母さんの息子だったのです(男ぉ?)。実は千里くんはお父さんが不倫した結果の子供で、圭くんとはしっくりこなかったのです。冷たい目つきで千里くんのことを見ている圭くんに、結衣ちゃんは日浦くんのことが好きだけどそんな日浦くんは見ていたくないと告白してしまうのでした。さあ、どうなることやら(笑)。★★★


素敵なGIRL(桜井ゆう) ■よみきり■

土岐峰生ちゃんは本当はおてんば少女、でも学校ではおしとやかな女の子で通っているんです。そんなとき鹿沼倫くんが転校してきました。倫くんとは峰生ちゃんが前に通っていた小学校で同じクラスだったのです。それも峰生ちゃんは倫くんのことが大好きだった男の子だったのです。峰生ちゃんが他の男の子に優しくしていると、倫くんはなにやらむしゃくしゃしてきます。クラスメイトの八木くんがかわいい峰生ちゃんに交際を申し込んでいるところを倫くんは邪魔をするのでした。峰生ちゃんは自分がおしよやかにしているのは大好きな倫くんのために女の子らしくしていたんだと告白してしまうと、倫くんもどんな峰生でも大好きだ・・・なーんて言ってくれるのでした。は〜・・・勝手にやってちょうだい♪★★★★


青空と笑顔と(渡辺わかな) ■よみきり■

中嶋空ちゃんはとうとう内田航平くんとお話ができたので大喜びです。いっつも愛想の悪い航平くんも空ちゃんが相手だとちょっぴり照れているようです。空ちゃんの妹の青ちゃんが階段から転がり落ちてしまったとき、航平くんは思わず「望」という女の子の名前を叫んだのです。航平くんは望ちゃんとちょっとしたケンカをしてしまい、階段から落ちた望ちゃんは頬を傷をつけてしまったのです。航平くんはそんなことをしてしまった自分を責めて逃げてきたのです。そんな航平くんに空ちゃんは大好きだから望ちゃんと仲直りしてきて欲しい頼んだのでした。もし望ちゃんと仲よしに戻れたら航平くんはもう自分の所には戻っては来ない・・・好きなのにもう逢えないと悲しんでいる空ちゃんの前に航平くんがちゃんと望ちゃんと仲直りして戻ってきてくれたのです。航平くんは好きなもの同志が一緒にいた方がいいって言ってくれるのでした。誰ですか?妹の青ちゃんの方がかわいい、なんて言っている人は・・・(笑) ★★★★


ホントの気持ち(広瀬美和) ■よみきり■

並木柚ちゃんと相沢くんとは毎日ケンカから始まります。柚ちゃんは相沢くんのことが好きなのですが・・・告白なんかできません。サッカーボールが当たりそうになるのをかばってくれたりするのですが素直にありがとうとは言えません。他の人にはからかったりしないのに自分だけは女の子としても扱ってはもらえないと落ち込んでしまう柚ちゃんでした。こころが苦しい柚ちゃんはついつい茶化さないで欲しい・・・迷惑だと言ってしまいました。真顔になった相沢くんは口をきいてくれません。こんなはずじゃなかった・・・そう思った柚ちゃんは相沢くんを失うことが恐かったと泣き出してしまうのでした。好きな女の子を泣かしてしまった自分は馬鹿だと相沢くんは言ってくれるのでした。・・・でも相変わらずケンカばっかりしています。ケンカするほど仲がいいっていいますものね。★★★★


彗星の狩人(森本里菜) ■よみきり■

戸田くんから告白された中川千穂ちゃんは断わる理由がないので付き合うことにしました。でも小学六年のとき仲がよかった秋葉貴司と再会しました。いままで四年間逢いたくても逢えなかったのに・・・千穂ちゃんはドキドキするのでした。今、戸田くんとつきあっているのに・・・千穂ちゃんは初恋とさよならしようと決心するのですが、戸田くんは千穂ちゃんの本当の思いを察して、他の男の子を思っている女の子とは付き合いたくないと言って別れてくれるのでした。ふられてしまった千穂ちゃんは秋葉くんと一緒に秋葉くんが見つけた彗星を見ようと約束するのでした。乙女ちっく少女まんがの鉄則「早い者勝ちの原則」ですね(笑) ★★★★


夏は終わらない(いずみ夏生) ■よみきり■

水橋惺ちゃんは水泳部で十四歳の女の子。今日もひとりで練習しているといきなり速水洋輔くんがプールに入ってきて知り合うことになりました(笑)。洋輔くんはこっちの旅館を手伝いに来ているらしいのですが、その間泳ぎのコーチをしてもらうことになりました。もう独りぼっちの練習ではなく、洋輔くんのおかげでタイムもあがっています。でも洋輔くんはそろそろ帰ってしまうと言うのです。水泳選手の涼おねえちゃんに負けたくないというキモチで頑張っていたのですが、洋輔くんと一緒にいてとっても素直なキモチなれるのでした。洋輔くんは「来年の夏は惺ちゃんに逢いに来るよ」と言ってくれたのでした。★★★★


サボテンにきいてみて(西島サヘイ) ■よみきり■

直ちゃんは植物とおしゃべりができる女の子。そんな直ちゃんにサボテンさんがかわいい女の子の姿であらわれてお願いをしました。実は直ちゃんの友達の良市くんが好きになったので直ちゃんのからだを貸して欲しいというのです。それは困る・・・と断わったのですが無理やりからだを乗っ取られてしまいます。サボテンの直ちゃんは良市くんにベタベタくっついて好きだと告白しちゃうのでした。そんな直ちゃんに自分もずーっと直ちゃんの事が大好きだったって言ってくれたのです。結局はサボテンさんは恋のキューピットになったんですね。めでたしめでたし。★★★★


ともだち以上(咲坂さくら) ■よみきり■

第310回りぼんNEW漫画スクール佳作受賞作品
松沢りおちゃんは幼なじみの大石憧太くんのことが気になりはじめていました。友達のすずなちゃんが憧太くんの事を気に入ってしまったみたいで、なんともなかったりおちゃんもなんだかそわそわして心の中が変なのです。憧太くんはりおちゃんの事を好きだって言ってくれるのですが、りおちゃんは自分のキモチがはっきりとはわかりません。けれど・・・りおちゃんやほかの女の子にとられてしまうのは嫌です。親友じゃなくなってしまいましたけど憧太くんはりおちゃんの彼氏になったのでした。すずなちゃんって友達思いの女の子ですね。★★★★


ステップハート(桐生楓) ■よみきり■

沢田美花ちゃんは速水裕司くんが大好きな放送部員の女の子。今日の朝も速水くんへのラブコールを全校放送してしまいました(笑)。そんな裕司くんが美人の阿部さんと仲がいいので美花ちゃんはやきもちプンプンです。しかし阿部さんって裏のある女の子だったのです。取り巻きの女の子に裕司くんが美花ちゃんの放送を迷惑がっていると言わせるのでした。もしかしたら本当に迷惑がられているのかな?と悩んだ美花ちゃんはおとなしくなってしまいます。でも美花ちゃんに「いつも元気な放送が好きだったよ」と速水くんが言ってくれたので・・・前以上に騒がしいラブコールを美花ちゃんは今日も放送するのでした(笑) あはははは、校内放送を私用につかっちゃだめよぉ 美花ちゃん!★★★

十二月号

両手いっぱいの片想い(藤谷美鈴) ■よみきり■

遠野美和子ちゃんは塾の貴之先生に生まれてはじめて告白・・・そして失恋してしまった十五歳の女の子。彼女がいるはわかっているのですが美和子ちゃんは片想いを続けようと決心します。ますます先生のことが好きになっていくのですが、偶然先生の彼女が先生にキスしようとするのを見てしまい逃げ出してしまい塾に来なくなってしまいました。先生も一生懸命頑張っている美和子ちゃんが好きになってしまい彼女と別れて美和子ちゃんに塾へ来るようにと言ってくれるのでした。・・・・ねえ美和子ちゃんはいいとして・・・先生の彼女は?先生の彼女って何も悪い事していないのにふられちゃったわけぇぇ?(笑) ★★★


彼の時間、彼女の時間(谷川史子) ■よみきり■

桜木桃花ちゃんはとっても元気な女の子。大好きなリクオくんは遠くに引っ越してしまいましたが愛の手紙で遠距離恋愛中なのです。でもリクオの方には男の子の友達だけではなくって藤子ちゃんというかわいい女友達もいるみたいです。桃花ちゃんはちょっぴり複雑な・・・もやもやっとした心境になってしまうのでした。ホントはさみしいと言いたかった・・・けれど心配をかけたくなかった、ずっとリクオの好きな明るい女の子でいたかっただけだったのです。不安で不安でたまらない桃花ちゃんのところへ夜中に五時間もかかってリクオくんは逢いに来てくれました。短いあらすじ紹介では谷川史子ちゃんのほんのりとした「間」は表現できません。いいなぁ♪★★★★


君はわかっていないけど(香林ゆうき) ■よみきり■

星野いずみちゃんと後藤達郎くんは幼なじみ。学校では優秀な柴山由美子ちゃんと達郎が噂になっているのでちょっぴりご機嫌ななめ。いっつも子供扱いされてしまうのでがんばって追いつきたいと思っていたのでした。由美子さんはしっかりしていると言って比較されたりするいずみちゃんは、「いつも子供扱いして大っキライ、顔も見たくない」と言ってしまいます。飛び出したものの酔っぱらいにからまれてしまいそうになるのを助けてくれたのは心配で後を追ってきてくれた達郎くんだったのです。ごめん、いずみのキモチをわかっていなかった(きゃあ♪)・・・いずみから離れたりしないから・・・(きゃあきゃあ♪) と言っていずみちゃんを達郎くんが抱きしめて・・・。ぐおおおおお!お、おまえらぁぁそんな歳でそんな楽しいことしていいと思っているのかぁぁぁぁ!くそぉぉ!(笑) ゆうきちゃん、上手いですねぇ ★★★★★


ささやかな奇跡(沢野ともこ) ■よみきり■

デビュー二作目
野坂彩子ちゃんはちょっぴり天然ボケぎみのかわいい女の子。彩子ちゃんは奥田和生くんの事が大好きだったのです。九カ月前奥田くんが風邪をひいているみたいだったのでのどあめをあげたことがあったのです。奥田くんは彩子ちゃんのことやのどあめをもらったことを覚えてくれていました。辞書をかしてあげたりお菓子をあげたり、ちょっとずつ会話をするようになったのですが、友達に告白しないの?と聞かれたりするのですが、まだまだ勇気が形になりません。奥田くんが他の女の子と楽しそうに話しているのを見かけて、自分は奥田くんしか話せる人はいないけれど奥田くんには話ができる女の子がたくさんいるんだ・・・自分一人が舞い上がっていたと思いがっかりするのでした。でも奥田くんは一緒に帰ろうって誘ってくれたのです。彼も彩子ちゃんと仲よくなりたいと切っ掛けを捜していたのですって。デビュー二作目とは思えないほどほっとできる作品です。これからも期待期待の大型新人ですね!★★★★★


恋をするなら(おおさかけい) ■よみきり■

谷口深雪ちゃんはお寺の息子高倉真也くんが大好きなちょっとぶっとんだ女の子。でも真也くんは神様のように善人でなにをされても怒ったりしないし恋の方もすごく鈍いみたいです。深雪ちゃんはあの手この手でラブラブアタックするのですが・・・通じません。絶対怒らなかった真也くんだったのですが真也くんをかばって深雪ちゃんが殴られたのを見て・・・切れてしまいました。特別大好きな人は傷つけたくないんですって!★★★


だって好きだから(朝菜きり) ■よみきり■

芽衣ちゃんは森雄ちゃんが大好きな感情表現がストレートな女の子。でも雄ちゃんが高校生になってしまい離ればなれ、今日も高校の校門で雄ちゃんを待っているのです。芽衣ちゃんは心配で心配で雄ちゃんにくっついて来ます。わがままな芽衣ちゃんはとうとう雄ちゃんを怒らせてしまいました。電話で中間考査が終わるまで逢わない!なんて言われてしまって、芽衣ちゃんはがっくりきてしまいます。芽衣ちゃんのほうからすぐ折れてくると待っていた雄ちゃんもだんだん・・・だんだん・・・不安になってきました。雄ちゃんもやきもちをやいてくれるんだとわかった芽衣ちゃんは雄ちゃんに抱きつい・・・。ぐおおおおおお!なんで少女まんがはこんなに幸せいっぱいな奴等が多いんだぁぁぁ!(笑) ★★★★★


瞳がそう言うから(あいざわ遥) ■よみきり■

高岡なおちゃんは池之内くんと付き合っている女の子。でもぉ何だか様子が変です。つきあいはじめて一カ月・・・口をきいてくれないのです。全然・・・まったく・・・一言も・・・返事さえしてくれません。交換日記や手話でもいいからと頼むのですが、だめみたいです。長井くんが一日だけでもいいからなんにも話さない池之内と付き合うのをやめて自分と付き合ってみないかと言われて・・・手を握って歩いているところを池之内くんに見られてしまいます。目が「勝手にしろ」と言っているようです。とりかえしのつかないことをしてしまって困っているなおちゃんに長井くんはこのまま付き合おうと言ってきます。そこに脱兎のようにあらわれた池之内くんは「行くな」とはじめて言葉を出すのでした。池之内くんの声は・・・女の子のように高い声だったのです。それが恥ずかしくて声を出さなかったというのです。あ〜ん、ばかみたい。★★★★


アンバランスな2人(森沢京子) ■よみきり■

猪俣玲子ちゃんは男まさり女の子。真琴くんはとってもかわいい男の子。玲子ちゃんが原因で真琴くんがケガをしてしまい責任を感じた玲子ちゃんは真琴くんの世話をしてあげるのでした。真琴くんの優しそうな笑顔を見ているうちに玲子ちゃんは真琴ちゃんの惹かれていくのでした。真琴ちゃんはすきな女の子に告白しましたが(お約束で)振られてしまいました。女の子のような自分は好きになってもらえないね、と真琴くんが言うと玲子ちゃんは優しい心を持っているから今の真琴くんが好きだと言うのでした。きっと真琴ちゃん・・じゃなかった玲子ちゃんは真琴くんの前ではかわいい女の子になるのでしょうね!★★★★


幸せになろう(城河かなえ) ■よみきり■

眼鏡っ子の中野モズちゃんは吉田くんに告白したのですがふられてしまって大決心しました!恋に負けない強い女の子になってやるんだ!そんなことで有名モデルになったモズちゃんの前に加藤靖夫くんがあらわれまわりをウロウロします。モズちゃんは最初なんてずうずうしい奴・・・とか思っていましたが明るい靖夫くんにひかれていきます。だいぶとんでいますねぇぇ(笑) ★


リトルガーデン(古泉由夏) ■よみきり■

第37回りぼん新人漫画賞準入選作品
鈴木美生代ちゃんはいっつもおべんとうのおかずを太一くんに奪われている女の子。でも本当は太一くんのためにおべんとうのおかずを余分に作ってきているのですが、太一くんは気づいてはいません。今日はカメラでお互いの写し合う授業です。2人は学校の裏庭で写真を取り合いっこしました。いつもなら太一くんをまっすぐ見ることができなかった美生代ちゃんもカメラのファインダーを通すと太一くんのことをまっすぐ見ることができるようです。太一くんは美生代ちゃんのことが好きだといってくれます。あまりにも突然に告白されてどうしていいかわからなくなって悩み込んでしまいます。友達の千佳ちゃんに励まされた美生代ちゃんは、学校の窓から下にいた太一くんに、太一のことが好きぃぃ!と大きな声で素直に告白するのでした。あ〜なんて恥ずかしいやつでしょう!★★★★