ちゃお

1995年度 乙女ちっく少女まんがピックアップ


八月号

ハートにホイッスル!(宮脇ゆきの) ■新連載■

松本千夏ちゃんと柴崎秀一くんは同じサッカーFCで大活躍していたおさななじみ。でも女の子の千夏ちゃんは選手に選ばれず悔しくて泣いていると、秀一くんがクローバーの花束をプレゼントしてくれたのです。女の子でもよかったかな・・・と初めて思った千夏ちゃんはサッカー部のマネージャになって秀一くんと一緒に選手権大会に行くことを目標にします。そんなとき女の子らしい志穂ちゃんが秀一くんに大接近!もしかしたら秀一くんは志穂ちゃんを好きなのでは?と一人で泣いていると秀一くんの双子の弟の健一くんがクローバーの花束を持って・・・★


夏のむこうで待ってて(今城雅美) ■よみきり■

花音(かのん)ちゃんは幼い頃にいとこの結婚式にきた北海道の富良野でシンイチくんと仲よくなり、毎年ラベンダー祭りの日に再会しようと小さな約束をしたのでした。それから五年が経ち、花音ちゃんは待ち合わせの場所に行ってみるとシンイチくんの面影がある男の子が花音ちゃんを待っていてくれたのでした。嬉しくなった花音ちゃんは思いっ切りデートを楽しむのですが、実はシンイチくんだと思っていた男の子は弟の拓巳くんだったのです。からかわれていたと思った花音ちゃんは一人で熱気球に乗ってしまい降りられなくなってしまいました。そして花音ちゃんを危険をかえりみず熱気球に飛びついて助けてくれたのは拓巳くんだったのです。おいおい・・・花音ちゃぁぁん、五年間の想いって・・・五年間の想いって・・・今まで約束を守って待っていた慎一くんはどーなるのよっ!(笑) ★


天然夏色パラダイス(今井康絵) ■よみきり■

急に東京へ引っ越してしまっていた大浦可菜恵ちゃんは一年ぶりに沖縄に帰ってきました。可菜恵ちゃんは幼なじみの比嘉向洋くんに告白するため戻ってきたのです。けれども再会した向洋くんは可菜恵ちゃんに素っ気ない態度を取るのでした。おまけに金次郎という赤い髪の小さな男の子がなれなれしく可菜恵ちゃんにまとわりついてきます。このガキンチョ・・・いや金次郎は可菜恵ちゃんが困ったときにいつも相談していたキジムナーという樹の妖怪で二人の仲を元に戻すために現われてきたのです。向洋くんも実は可菜恵ちゃんのことがずっと好きで告白しようとしていたのに急に引っ越してしまったため忘れようと意地をはっていただけだったのです。あいかわらず康絵ちゃんのラブコメは強引なくっつけかただけど(笑)、お話は好感が持ててさ・わ・や・かですねっ!★★


九月号

とびこめLOVE▼(おおばやしみゆき) ■新連載■

体操部の大野ひなたちゃんはとってもほれっぽい女の子。今度は水泳のとびこみ部でプレイボーイだとうわさされている松山波広先輩に告白したのですが、先輩はいきなり現われて自分のことを好きだというのは信じられないと言うのです。松山先輩はひなたちゃんがとびこみ部に入ってくれたら信じてあげると言います。いきなり10mの高さでひなたちゃんは足がすくんでしまうのですが、先輩が自分のことを信じていない目で見ているのを知って、信じて欲しい一心から2回転宙返りで飛び込むのでした。泳げないひなたちゃんは溺れてしまい、松山先輩が飛び込んでひなたちゃんを助けあげるのですが・・・呼吸が止まっています。キス・・・じゃなくって人工呼吸をして助けてもらったひなたちゃん・・・は明日からとびこみの特訓です。うーん、たしかにおおばやしみゆき!いじっぱりで気丈な恋する女の子が多いですね。★★


I LOVE YOU(高瀬由香) ■連載13回■

ああ・・・・由香ちゃぁぁぁん!そ、それだけはぁやめてぇぇえ!実の兄妹じゃないってわかったからって和宏にいちゃんに・・・ドキドキ・・・するなんてぇぇぇ!いままで日下部くん日下部くんって想っていたのに・・・これじゃ虹子ちゃんってただの節操のない、ほれっぽい女の子になってしまいますぅぅ(しくしく)(笑)★★


十月号

オレンジのあしあと(丸山真理) ■新連載■

五島都ちゃんの家に盲導犬になるラブラドール・レトリバーの子犬がやってきました。子犬の名前は「きゅう」と決まって、あまりにもかわいいため都ちゃんは一年後にお別れしなければならいない事をすっかり忘れてしまったのでした。幼なじみの大介くんが、気さくで優しくい視覚障害者の瀬戸さやかさんにあこがれていることを知って都ちゃんはちょっぴりやきもち。そんなとき偶然にもきゅうは家の外へ出てしまっていなくなってしまい大騒ぎ。丸山真理ちゃんって・・・わんわんが好きなのね・・・あっ馬もいましたね!(笑)★★


ハートにホイッスル!(宮脇ゆきの) ■最終回■

健一に迫られた千夏ちゃんは秀一の顔を思い出してしまい健一を突き放して、健一のことを好きにはなれないと言ってしまいました。健一は秀一にPK戦を挑んだ後、千夏ちゃんが渡せなかったプレゼントの腕時計を秀一に手渡すとブラジルに帰ってしまったというのです。いなくなって千夏ちゃんは健一のことが好きなことにはっきりと気づくのでした。健一がいなくなって不安がるチームメイトに千夏ちゃんは、決勝には健一が戻ってくるからそれまで頑張ろうと嘘をついて励ますのでした。健一を好きになった千夏ちゃんは志穂ちゃんに秀一くんのことを頼み、いままで大切な思い出をくれた秀一くんに心の中でさよならをするのでした。決勝戦、どうにもならなくなったときにプロテストを断わって健一が戻ってきたのです。それも七年前に千夏ちゃんを決勝戦に連れて行ってやると約束してくれたのは秀一くんではなく健一くんだったのです。ちゃんちゃん!★★


十一月号

わがママBABY(池田多恵子) ■新連載■

十二年前にママが病気で死んでしまってからパパとおねえちゃんにかわいがってもらっていた愛美ちゃんももう中学二年生。育子おねえちゃんは結婚していっくん(育生)が生まれてからはみんないっくんの事をかわいがっているのでちょっぴり不満に感じているのです。そんな愛美ちゃんもいつかは幼なじみの嗣実くんのお嫁さんになる夢を持っていました。ある日おねえちゃんと義兄さんが交通事故で帰らぬ人となってしまい、家事といっくんのお母さん役をこなさなければならなくなってしまいました。落ち込んでいるとき嗣実くんは愛美ちゃんのことが好きだと言ってくれるのでした。おおお!はじまり早々死者を出してしまっているわりにはなんだか明るい・・・(笑)★


とびこめLOVE▼(おおばやしみゆき) ■最終回■

波広先輩がひなたちゃんを信じていなかったのは、どうやら先輩の両親が離婚するくらい仲が悪い家庭環境だったからだとわかって、ひなたちゃんは六位入賞したら自分のキモチを信じて欲しいと約束してもらうのでした。足が震えるくらい怖いのに、ひなたちゃんは先輩のことを想って難度の高い技を次々と繰り出すのでした。結局18位に終わってしまいましたが、先輩はひなたちゃんがひまわりの花のようで、嫌いじゃないと笑顔を見せてくれるのでした。先輩の心もすこしづつ和んできたようで、ひなたちゃんの恋はうまくいくかもしれませんね。あ〜、やっぱりおっちょこちょいな性格なんですねぇ。最後のネームあたりが、こう・・・おおばやしみゆき!という感じです(笑)★★


恋する花になりたい(鳴母ほのか) ■よみきり■

菜々ちゃんは幼なじみの裕太くんのことが大好きなのになかなか素直にはなれません。そんなとき菜々ちゃんは裕太くんから東京の高校に進学すると言われて大ショック!亡くなったおかあさんから好きな人ができたら渡すようにずっと昔にもらった指輪を裕太くんにあげて告白しようと一生懸命探してみるのですが・・・見つかりません。そうこうしているうちに素直な萌子ちゃんが裕太くんのことを好きだと知って応援してしまいます。引っ越しする日が早まったことを菜々ちゃんだけが知らされていなかったためちょっぽり腹が立って、裕太くんが好きだったのに!と告白して顔を合わさないように逃げ回っていました。無くしたと思っていた指輪は裕太くんがあずかっていたのです。菜々ちゃんは失恋しても指輪は裕太くんが持っていて欲しいと手渡します。ひとりぼっちになった菜々ちゃんは裕太くんのことを考えていると、東京に行ってしまった裕太くんもふっと菜々ちゃんが自分を呼んでいるような気がするのでした。いまはもうなくなってしまった菜の花畑があった場所で菜々ちゃんが振り向くとそこにはたくさんの菜の花が咲いて、そこに裕太くんが立っていました。裕太くんは奈々ちゃんを 好きだと言ってくれるのでした。あ〜、恥ずかしい・・・心と心はつながっているというお話ですねぇ。心の中に菜の花がいっぱい咲いている描写がとっても・・・とっても恥ずかしいです。★★★★★


十二月号

くる★くる みらくる(すぎ恵美子) ■新連載■

水無月るうちゃんは中学三年生の女の子。となりの龍之介くんはるうちゃんが好きなのになかなか告白できません(笑)。王子様があらわれたらいいなぁと夢見るるうちゃんの目の前に変な動物、ラ=ディーがあらわれます。ラ=ディーって夢の中にでてきた王子さまだったのです。王子はある争いに巻き込まれて呪文で動物の姿に変えられてしまっていたのです。それもあと一週間以内に呪いを解く呪文をとなえなければ一生元の姿に戻れなくなること・・・もし元の姿に戻れたら、お礼に勉強しなくても合格できると知ってるうちゃんは大喜び!あああ・・・かわいそうな幼なじみの龍之介くん。すぎ恵美子ちゃん・・・ちゃお久しぶりのような・・・るうちゃん、かわいいね♪★★★


I LOVE YOU(高瀬由香) ■連載16回■

やったぁぁぁぁ!和宏おにいちゃんには彼女がいるぞぉぉぉ!彼女がいるぞぉぉぉ!(笑)。こうなりゃ虹子は失恋だぁぁぁ!わーい!わーい!(笑) ★


オレンジのあしあと(丸山真理) ■最終回■

大介の兄、恭介は瀬戸さやかさんにプロポーズしますが、さやかさんは自分のもっているハンデキャップから断わってしまいます。都ちゃんはさやかさんの世界を体感してみようときゅうと一緒に目をつぶって町中を歩いてみるのでした。さやかさんのつらさを知った都ちゃんは、きゅうがりっぱな盲導犬になることを願ってお別れすることを決心します。さやかさんも都ちゃんに勇気を出すように励まされて恭介との結婚を決意するのでした。きゅうと別れて二年後、大介とのデート中に盲導犬になっているきゅうを見かけます。きゅうが役にたっていることを知って、都ちゃんはまたパピー・ウォーカーをやってもいいなぁ、と思うのでした。いやぁ、久々にいいものを読むことができました。わたしって犬わんが好きだから・・・気持ちがわかるなぁ。★★★★★


ミラクルホワイトバッター(今井康絵) ■よみきり■

大好きな村田くんから野球部のマネージャーになって欲しいと頼まれた初音ちゃんは、村田くんの前ではおとなしくてかわいい女の子。今度のクリスマスイヴにはケーキをプレゼントして告白しようと企てていました(笑)。そんなとき選手の一人がクリスマスは彼女とすごしたいと言って練習試合の選手が一人足りなくなってしまいました。かわいいイメージで見られたかった初音ちゃんも試合ができなくてがっかりしている村田くんを見て試合にでることを決心するのでした。満塁ホームランをかっ飛ばして試合に勝ったものの、初音ちゃんが野球をやるような女の子は好きになってもらえないと落ち込んでいると、村田くんは大好きな女の子と一緒に野球ができるなんてサイコーだと言ってくれるのでした。あはははは!今井康絵ちゃんっぽいっぽい!★★