るんるん

1995年度 乙女ちっく少女まんがピックアップ


一月号

神様のしっぺ(たておか夏希) ■連載■

望くんは風邪をひいてしまいました。ルカちゃんは望くんが学校に行かないで家にいることを知ってずっと望と遊べると思っています。お母さんは望くんが病気なのでお部屋でおとなしくしていて欲しいと頼み、ルカちゃんは約束します。そんなとき雪が降ってきてルカちゃんは我慢できません。とうとう望くんを外に連れ出してしまいました。無理をしてしまった望くんは風邪が重くなってしまいました。ルカちゃんは自分が天に戻れなくてもいいから望を助けて欲しいと願い、自分が神様の失敗作だから自分なんかいらないんだと自分を責めるのでした。乙女ちっくには恋愛物だけではなく神様のしっぺのように切ない物語りもあって美味しいです。★★★★★


リリィ&アールのふしぎなお店(高瀬綾) ■連載■

知佳ちゃんはぶっきらぼうな鴻上くんのことが気になっていたのですが好きと言う気持ちかどうかはまだわからないでいました。そんなときアールくんに導かれてリリィと出逢い、マジカルダイアリーをもらうのでした。知佳ちゃんは自分の素直な気持ちをつづっていくうちに鴻上くんのそっけない態度が優しさを照れ隠していたことがわかるのでした。知佳ちゃんはマジカルダイアリーにつづってきた想いを勇気にかえて告白すると鴻上くんもクラスが離ればなれになって寂しかったと言いってくれるのでした。★★★★


夢食案内人(立川恵) ■連載■

白金笑里(しろがねえみり)ちゃんは今日から中学一年生。幼馴染みの杉本成利くんとは6年前一緒にお金を出し合って、ぽんぽこ焼きを分けあって食べた幼なじみです。でもおつりの五円をどちらが取るかでけんかしてしまい(おいおい・・・そんなことでけんかするなよ)それっきり仲直りしていなかったのです。笑里ちゃんは成くんと仲直りしたいだけなのに成くんはどんどん離れていってしまうのです。そんなとき、まりんちゃんが現われウラシマソウという昔を思い出すお花をもらって教室に飾ったら効果てきめん。成くんと昔けんか別れした神社にはぽんぽこ焼きが売っていて、また五円があまってしまいましたがあやまちを繰り返したくない笑里ちゃんは成くんと仲直りしたいとおさい銭箱にいれて成くんと仲よしに戻れるようにと神様にお願いするのでした。成くんは笑里の願いなら神様ではなくて自分がかなえてあげると言い、六年間ずっと笑里ちゃんのことが好きだったと言ってくれるのでした。きゃぁぁっぁ!作者の頭の中って・・・頭の中って・・・見てみたいですねぇぇ(笑)。★★★★★


屋根裏部屋へようこそ(英洋子) ■連載■

丘野愛ちゃぁぁぁん!(おいおい)。いやぁぁもう英先生の描く愛ちゃんは、レディレディのリンちゃんを彷彿とさせてくれます。わたしには逆らえません。か、かわいいなぁぁぁ。(笑)★★


手をつないで帰ろう(真穂一弥) ■よみきり■

草尾千冬ちゃんと田端直輝くんは突然クラス公認のカップルになってしまいました。しかし一週間たってもお互いよそよそしくって手さえにぎる事ができません。フォークダンスでも回転が逆で遠ざかる始末なのです。緊張して話ができなくなってしまう千冬ちゃんは自分の手のひらに、手をつないでかえりたいと書いて気持ちを打ち明ける事ができました。それでも偶然手と手が触ってしまうと緊張してしまうほどうぶな二人なのでした。いいですねぇぇ、好きな女の子の手を握れれば最高に幸せだと思う頃の初々しさ・・・うふふふふ 恥ずかしいじゃないですか!★★★★


らくがきスマイル(はせがわようこ) ■よみきり■

先生は明日からの出張で二日間いません。水島さんはおとなしい女の子でみんなの役に立とうと一所懸命ながんばるクラス委員です。しかし委員長の高山くんはクラスをまとめようともしてくれません。でも友達の信ちゃんや太田くんはいろいろ助けてくれるのですが、ちょっとした失敗をしてしまい、みんなからそれでもクラス委員か?と責めたてられ泣き出してしまいます。太田くんはまわりのみんながわがままばっかり言って水島さんを困らせているとかばってくれて、自分の顔に墨を塗ってなぐさめてくれるのでした。ハートにふんわり温かい物語・・・雰囲気がやぶうち優の初期作品に似ています。恋愛感情がどうのという作品ではないのですが、水島さんと太田くんとの優しさや思いやりがしみこんできます。★★★★


ステキな▽贈りもの(川又もとみ) ■よみきり■

北見理沙ちゃんとみーくんは幼なじみ。でも五年生になってみーくんは変わってしまったのです。学校では名字でしか呼ばないし、なかよくもしてくれません。理沙ちゃんはクリスマスにはサンタさんが来ることを信じている女の子なのですが、みーくんはサンタの存在を信じていません。でもみーくんは優しい男の子で理沙ちゃんが風邪を引いてしまい倒れ込んだとき、理沙ちゃんの手をずっと握ってあげていたのです。離婚して家から出て行った理沙ちゃんのおとうさんが学校に現われ、いままでサンタさんだったのはおとうさんだったこと、今年はもうサンタさんとして理沙ちゃんにプレゼントをあげられない事を聞いて理沙ちゃんは泣き出してしまいました。でもその夜、窓からサンタクロースがやってきてプレゼントを置いていってくれたのです。うれしさのあまりみーくんにそのことを話にいきますが、みーくんの部屋にはサンタクロースの帽子が隠してあり、理沙ちゃんは昨日のサンタさんがみーくんだったことを知るのでした。もとみちゃんのハートフル・ストーリー。★★★★★


三月号

疫病神のラブソング(池ノ上たまご) ■よみきり■

疫病神のハマダくんはひょっとしたことから天界のアメを柴田トモミちゃんに食べさせてしまったからもうたいへん。ハマちゃんの姿が見えるようになったのはいいのだけどトモミちゃんのまわりに不幸が襲いかかってきます。これは自分のせいだと思いトモミちゃんから離れようとしますが、トモミちゃんはハマちゃんのせいではなく運が悪いのは生まれつきだと言ってくれます。はじめてこんなことを言われたハマちゃんはトモミちゃんにドキドキしてしまいます。★★★


チム・チム・チェリー(あゆみゆい) ■連載■

メグちゃんとリズちゃんはいっつも元気なチェリーを見て自分たちもおっきくなったら乳母(ナニー)になりたいと言います。でも二人は妹のロッテちゃんの面倒をあまりみないため、チェリーちゃんは乳母になる練習ということで一日おそとでロッテちゃんの世話を見るようにとメグちゃんとリズちゃんに頼むのですが・・・。★★


B型でいこう!(井沢陽子) ■よみきり■

るんるん初登場
クラスでブームになりつつある血液型占いをミサキちゃんはあまり興味がないふりをしていました。でもミサキちゃんはクラスメートの惣史くんのことが大好きで血液占いでは仲のよい友達にしかなれないと知って心配になってしまいます。相性占いなんかに振り回されている自分がばからしくなって惣史くんに告白するのでした。・・・でも惣次くんは実はO型で相性は最高だったのです。ちゃぁぁぁ、しょーもな、かってにくっつけぇ(編者:叫び)★★


美和の運命(桜井明子) ■よみきり■

樋口美和ちゃんは英雄くんのことが好きなのですがみんなには内緒にしていました。それと言うのも学校の女の子の間では恋はご法度・・・もしも好きな人がいるなんてばれたら不良扱いされて仲間外れにされてしまうのです。英雄くんに貸してもらったハンカチのお礼に同じ柄のハンカチをプレゼントしているところをいじわるな朋代ちゃんに見つかってしまい、みんなからいじめられるようになってしまいました。そんなとき英雄くんが心配して電話をしてきてくれました。美和ちゃんは人を好きになることが決してわるいことじゃないと思い、意地悪する朋代ちゃんに、人の痛みがわからないような友達なんていらないと言うと、みんなと美和ちゃんはもとの仲よしに戻れて好きな男の子の話で盛り上がるのでした。★★★


危険なおまじない(有沢遼) ■よみきり■

七十七番のコインロッカーが縁結びで、九十九番のコインロッカーが不幸の願掛けで・・・よくわからないけど柳原ひかるちゃんがかわいいからピックアップね!★


五月号

夢食案内人(立川恵) ■連載■

高谷直輝くんは理科が得意な男の子、クラスの女の子は宇宙人じゃないかとうわさしています。実は森村乃梨子ちゃんも直輝くんに片思いをしていました。そんなときまりんちゃんからいん石のパワーストーンをもらいました。いん石が大好きな直輝くんとお話ができて乃梨子ちゃんはごきげんです。直輝くんが星を探しているとパワーストーンから教えてもらい、直輝くんが宇宙へ帰ってしまうと勘違いした(そんなばかな・・・)乃梨子ちゃんは好きだと告白するのでした。★★★


美和の運命(桜井明子) ■よみきり■

樋口美和ちゃんの下駄箱に新田英雄くんからのラブレターが入っていました。これは朋代ちゃんの仕掛けたわなだったのですが英雄くんは自分のハトにミカズという名前をつけていたのでした。★★★


Wデート(池ノ上たまご) ■よみきり■

花園千代ちゃんと加代ちゃん。妹の千代ちゃんがかわいいのなんの。★★


七月号

チム・チム・チェリー(あゆみゆい) ■連載■

チェリーの姉シェリーからパーティのお手紙がきました。メグちゃんとリズちゃんとロビンも今回は連れていくことになりました。キャリーはロビンを気に入ってしまいましたが、妖精リリスがロビンたちにいたずらをします。妖精は人間が信じてあげないと一人ずつ消えてなくなってしまうからなんです。ロビンはリリスの存在を信じていると言い、リリスもいじわるしたおわびと、夢になって会いに行くと約束するのでした。★★★


神様のしっぺ(たておか夏希) ■最終回■

最近良い子にしているルカちゃんに神様はもう一度望くんによろこびを与えたら天に帰る事を許すと言われたのでルカちゃんはごきげんです。ルカちゃんが天に帰ってしまうのが嫌な望くんは、もし泳げるようになったら天に帰らないでくれるように頼みます。二人は一生懸命練習したかいもあって、ルカちゃんは望がおよげるようになって本当に喜んであげます。望くんからもう天界に帰ってもいいと言われてルカちゃんはとっても悲しくなりました。望くんと別れたくないので、神様が忘れてしまうまで押入れの中に二人で隠れていたのですが、そのまま眠ってしまいました。ルカちゃんは寝ている間に神様に天界へ戻されてしまったので泣き出してしまいましたが、望くんが将来み使いとして天に来ることを神様から聞いて、また会える日を楽しみに待つのでした。ふわっと泣かせどころをついてくる良い作品でした。★★★★★


書道のススメ(新井葉月) ■よみきり■

るんるん初登場
橋川佳代ちゃんはあきっぽい女の子。その佳代ちゃんが今度は書道を習いたいって言います。それもそのはず、その書道教室には大好きな吉野直樹くんも通っているのです!でも直樹くんは二級・・・なんとか対等になったら好きだと告白しようとしますが、直樹くんは無理だといったり佳代ちゃんにそっけなくしたりします。ちょっぴり傷ついた佳代ちゃんはもう習字にいかないといいだすのですが、直樹くんにあえない土曜日がとてもつまらなく思えてきて半紙に大きく「すき」という字を書いて直樹くんに見せるのでした。直樹くんは気持ちがとってもこもっているといってくれて合格の花マル印をつけてくれたのでした。★★★


屋根裏部屋へようこそ(英洋子) ■最終回■

十年前にヒマラヤで氷づけになってしまったマリィちゃんのからだを見つけることができただけではなく幽霊のマリィちゃんは、なんと復活してしまいましたぁっぁあ(まんがみたい・・・)。★(単に編者の好みだったりするのです)