なかよし

1995年度 乙女ちっく少女まんがピックアップ


一月号

ようこそ!微笑寮へ(あゆみゆい) ■連載11回■

麻琴ちゃんを助けるため、悟くんをなぐってしまったさよりちゃんは落ち込んでしまい、とうとう転校するという話まで出てしまったの。美笛ちゃんは冷たそうに振舞いながらもさよりちゃんに自分達は友達になったんだから途中で裏切ったりしたら一生許してあげないって励ましてるんだか脅してるんだか。一郎太くんはさよりちゃんに好きだって告白するし、さよりちゃんも転校しないって言うし・・・あ〜あてられっぱなしの微笑寮、読むと優しくなれるんだってさ!★★★


まぼろし谷のねんねこ姫(ふくやまけいこ) ■連載3回■

あ・・・・別に乙女ちっく少女まんが・・・じゃないけど、わたしは、わたしは・・・この絵柄と雰囲気が大好きなんだぁぁぁぁぁっぁ!(編者笑) 里穂ちゃんかわいいぞぉぉぉ!ねんねこちゃんのお目目もかわいいぞぉぉぉ!お母さんもかわいい!さてお話は、ねんねこ花が咲いたら1年間お姫様が人間界で修行のため暮らさなければならい・・・それで招木家をホームステイ先に選ばれたというのです。でも人間の言葉を話すのでお父さんに化け猫と言われて、ねんねこちゃんはお城に帰ると言い出してしまうのです。そのときお店が家事になってしまいそうになるのをねんねこちゃんの弟こがね丸がねんねこちゃんの手形をつかって消すのでした。お父さんは感謝して二人ともずっといてもいいと許してくれるのでした。ほのぼのぉぉぉぉ。★★★★★


怪盗セイント・テール(立川恵) ■連載■

近ごろセイント・テールから予告が届かないアスカJr.は、元気がないためクラスはとっても静かです。芽美ちゃんが励ますのですがひょっとしたことから喧嘩をしてしまいます。怒った芽美ちゃんは予告をせずにセイント・テールとして事件をおこしたのでアスカJr.はがっくり。またまた芽美ちゃんと喧嘩になってしまい、ついセイント・テールのときに喋った言葉をアスカJr.に言ってしまいます。もしかしたら正体がばれた?芽美ちゃんはすごく不安なります。予感は的中、アスカJr.から今夜公園に来なかったら正体をばらすと言われて、芽美ちゃんは雪の降る夜、電話ボックスのくもったガラス越しに予告をアスカJr.に出さなかったことを謝って自分のことをあきらめないでと言うのでした。ひゅーひゅー!(笑)あ〜芽美ちゃん、いじらしぃぃぃかわいいっ!★★★★


二月号

くるみと七人のこびとたち(高瀬綾)■最終回■

なんだかよくわかりませんがカイルに角が切られ眼力を失ったシュバルツを、くるみちゃんがユニコーンの角を突き刺して消し去ってしまい、メルヘンランドは元の状態に戻ることができました。でもそれはくるみちゃんが記憶を消されてもとの世界へ戻り、七人のこびとたちやカイルともお別れをしなければならない時なのです。いつまでも忘れないで、くじけない心を夢をもつ心を・・・。だぁぁぁキスしてやんの。★★


まぼろし谷のねんねこ姫(ふくやまけいこ) ■連載4回■

絵や写真をこすると本物が出てくるという『現出のふろしき』で真帆にいちゃんが大好きな黄菜子ちゃんの欲しがっていたアクセサリーを出してプレゼントしようとしますが、黄菜子ちゃんはお母さんへのプレゼントだから自分が買わなければ意味がないといいます。黄菜子ちゃんが身につければいいと真帆くんはいいますが、黄菜子ちゃんはまだまだ自分は子供だし友達がつくってくれたビーズのブレスレットが一番大事だと言うのでした。これだぁぁぁ!これがふくやまけいこの心にしみこんでくる温かさ優しさなのでしょう。★★★★★


アクマで愛してる!(池ノ上たまご) ■よみきり■

突然、人事異動を命じられた悪魔のサカモトくん。好きになってしまった上司の署長(女性です)と離れたくないサカモトくんは人間界で署長にうりふたつの女の子マミちゃんを見つけます。疫病神がマミちゃんに雷をあててしまおうとするのを、悪魔でありながら助けてしまいます。実は署長が今度天使部署に異動させられたのですがサカモトくんを連れていきたかったのです。かーいいなぁ。★★★★


三月号

怪盗セイント・テール(立川恵) ■連載■

エリちゃんはいとこのトモちゃんからお人形さんを借りたのですが、風船にむすんだら飛んでいってしまって高い塔のてっぺんにひっかかってしまいました。芽美ちゃんはセイント・テールに変身して塔のてっぺんで人形を見つけますがアスカJr.と警察に囲まれてしまいます。今度こそ御用だ!と思っていた、その時たくさんのセイント・テールが現われどれが本物かわかりません。しかしアスカJr.だけは本物のセイント・テールの方へやってきます。自分を見つけてくれるアスカJr.の姿に芽美ちゃんはドキドキするのでした。★★★★


ようこそ!微笑寮へ(あゆみゆい) ■連載13回■

今日はバレンタインデーです。麻琴ちゃん、美笛ちゃん、さよりちゃんはそれぞれプレゼントに想いをはせますがちょっぴり不安なこともあるようです。一郎太くんがほかの女の子からチョコをもらって鼻の下をのばしているところをさよりちゃんの見られてしまっておおさわぎ。麻琴ちゃんも誠くんに渡そうと一生懸命セーターを編むのでしたが・・・結局、間に合わず片っ方のそでができなかったのに誠くんはあったかいと言ってくれました。そとは雪が降るバレンタインの夜でした。★★


まぼろし谷のねんねこ姫(ふくやまけいこ) ■連載5回■

おかあさんのおひなさまには三方をささげ持っている官女がありません。真里おかあさんが小学生だった頃、友達の桃子ちゃんが連れてきた犬が人形をどこかにやってしまい、一番の仲よしだった桃子ちゃんも引っ越してしまってそれっきり。里穂ちゃんたちはご所車で昔に戻ると実はカラスが官女を巣にもって行ったことがわかり一件落着。もとの世界では時の流れが変わっていて桃子さんがお母さんのところに遊びに来て、真里おかあさんはとってもうれしそうです。ほのぼのぉ。★★★★


さくらんぼねむり姫(片岡みちる) ■最終回■

大好きな卓哉くんの妹由香ちゃんの手術をしている最中停電になってしまい、このままでは手術が続けられません。こゆりちゃんは博士から止められていた力をつかって電気を起こします。おかげで無事に由香ちゃんの手術はうまくいきました・・・しかし、こゆりちゃんは力を使い果たしてしまったため、このままではハムスターにもどってしまいます。博士は未完成のこゆりちゃんを人間にする薬をためし、こゆりちゃんは無事人間になることができました。しかし副作用で記憶がなくなっていたのです。卓哉くんはこゆりちゃんに好きだと告白します。こゆりちゃんはどきどきするうちに大好きな卓哉くんのことを思い出したのでした。★★★★


恋しチャイナ!(川村美香) ■よみきり■

本誌初登場
甘里ちゃんは伝説の中華を修行してきたかわいい料理人。ある日むかいにある中華料理店の息子、新谷一哉くんが料理の勝負を挑んできました。一哉くんが勝ったら店をたたむこと、逆に甘里ちゃんが勝ったら結婚してお店をついでもらうというかけをしたのです(おいおい)。甘里ちゃんの料理は甘里ちゃんの気持ちが伝わる料理だったのです。一哉くんを思う甘里ちゃんの気持ちがこもった料理を食べた一哉くんは、楽しそうに料理を作っている甘里ちゃんのことがすごく気になっていたことを伝えるのでした。あついなぁぁ、ごちそうさまっ!(笑)★★★


四月号

闇は集う(松本洋子)■連載2回■

茅野麻衣ちゃんの周りで友達の久美ちゃんやみずほちゃんが不審な死に方をして、ついに大好きな先輩まで刺されて死にそうになっていました。実は麻衣ちゃんは一回死んでしまい、悪魔と契約することで生き返っていたのです。今までの殺人事件は麻衣ちゃん自身がおこしていたのです。真実を知った麻衣ちゃんは大好きな先輩を殺そうとする自分を救って欲しいと番人にお願いするのでした。松本洋子ちゃんと言えば怪奇ものが多いのですが、理不尽なスプラッターものではなく悲恋ものなど死後の世界や生まれ変わったら今度こそは・・・という作品が多いですね。女の子は結構かわいくって結構好みだったりします。主役の女の子は乙女ちっくにありがちな内省的で内気だけども心優しい女の子が多いです。★★


五月号

ようこそ!微笑寮へ(あゆみゆい) ■連載15回■

勝った方が正式なサッカー部なるというかけをした試合に誠くんたちは負けてしまいました。くやしい誠くんの気持ちを察した麻琴ちゃんと手をつないで寮へ帰るところを悟くんに写されてしまいます。二人の手をつないだ写真が張り出されてしまい、舎監に呼び出されますが誠くんは隠さずに交際していることを宣言します。誠くんと麻琴ちゃん照れながらも相手の名前を呼びあったりするのでした。・・・・ふーん・・・いやぁぁん、もう勝手にやってぇぇぇ(笑)★★★


怪盗セイント・テール(立川恵) ■連載■

将来は婦警さんになるという市長のめい高宮リナちゃんの登場です。アスカJr.とくっついているので芽美ちゃんはぷんぷんです(笑)。ピラミッドの中でアスカJr.とセイント・テールが二人っきりになったところをリナちゃんは催涙弾を打ち込みました。アスカJr.はセイント・テールを抱きしめて息をしないように言ってかばってくれます。今度こそ顔が見れるかも!しかしやっぱりあまちゃんのアスカJr.です。催涙ガスのおかげで涙がぼろぼろ・・・セイント・テールの顔はまたしても見ることができませんでした。最近の芽美ちゃん、完全にアスカJr.にほほほのほ状態ですねぇ、もぉかわいくなっちゃってぇぇん。★★★


六月号

やまとなでしこ同盟(野村あきこ) ■新連載■

坂吹良子ちゃんは生まれつき金色に近い茶髪で目つきがきつく体も大きい女の子。名前は良い子でもみんなから不良扱いされる始末の女の子。でもぉ宗本忍くんだけは普通に扱ってくれるのでちょっぴり良子ちゃんは、に・が・て。そんなある日忍くんが好きだという瀬戸椿ちゃんと落合あかねちゃんと出会い、決して抜け駆けしないで恋の戦いをしようと同盟やまとなでしこを結成するのでした。★


怪盗セイント・テール(立川恵) ■連載■

芽美ちゃんは数学が大の苦手。飛鳥くんにドルフィンズ戦のチケットと引き換えに数学を教えてもらうことになったのだけど、セイント・テールのときそのチケットを落としてしまい、こともあろうに高宮さんに拾われて、芽美ちゃんがセイント・テールではないかと疑われてしまいます。高宮リナちゃんはアスカJr.に一緒に野球観戦に行ってくれればセイント・テールの正体を教えてあげると言いますが、アスカJr.はもう芽美ちゃんと約束していると言って断わります。それを聞いていたセイント・テールはもうドキドキです。結局チケットを取り戻した芽美ちゃんはアスカJr.と野球観戦できて(デートね)しあわせ一杯でした。★★★


役立たずな神さま(新井葉月) ■よみきり■

縁結び神社の娘、浜崎寿絵(としえ)ちゃんの右手は恋愛成就にてきめん。握手すると恋が実ってしまう・・・けど自分で自分の右手は握れません。寿絵ちゃんはおんなじクラスの細野くんが大好き。そんなとき細野くんが寿絵ちゃんになにやら頼みにきますが、細野くんの好きな女の子とを縁結びするなんてできないので忙しいとうそをついてしまいます。友達の速山ちゃんから励まされた寿絵ちゃんは細野くんと握手するのと同時に自分の気持ちを伝えるのでした。でも細野くんの好きな女の子は寿絵ちゃんだったのです。寿絵大明神の右手は自分の恋もかなえちゃうくらいの御利益があるのです。おおおお!たしかにさわやかっ!新井葉月ちゃん、おそるべし!女の子のかわいらしさも好みですぅ。がんばってほしいですね。★★★★★


七月号

怪盗セイント・テール(立川恵) ■連載■

芽美ちゃんのウエディングドレス姿に心を奪われそうになったアスカJr.は照れ隠しするため必死で話題を変えようとします。男の子ったらしょうがないですねぇ。やっぱり疑いの晴れないリナちゃんはアスカJr.に、もしも芽美ちゃんがセイント・テールだったら自分とつきあって欲しいと言います。このままでは恋も危ないぞぉ、芽美ちゃん!★★★


シークレットファミリー(高瀬綾) ■よみきり■

みのりちゃんは七緒樹(いつき)先輩のことが大好きな女の子。冒険家のおとうさんと二人暮らしなんだけど、いつものことで急にアンデスへいくって言うの。今日からまた独り暮らし・・・と家に帰ってみたら大好きな七緒先輩がいるじゃないの!おとうさんが人材レンタル会社におかあさん役とお兄さん役の人を雇ったらしいの。大好きな七緒先輩と一つ屋根の下で暮らせるようになってドッキドキ。つかれて眠っている樹くんにみのりちゃんはキスしようとしたのだけど気がついてしまい、思い切って告白したんだけど最後までお兄さん役をするのでした。とうとうお父さんが帰ってきて契約もおしまいです。でも樹くんも気球に乗るという夢を笑わずに聞いてくれたみのりちゃんのことがすきになっていたのです。最後までお兄さん役をしていたのは、お父さんとの約束で契約中には娘には手を出さないでくれという条件を守っていただけだったのです。うーん、かわいい女の子を妹としてレンタルして最後にはみのりちゃんみたいにくっついてみたいぞぉぉぉ!★★★★