りぼん

1994年度 乙女ちっく少女まんがピックアップ


1月号

赤ずきんチャチャ(彩花みん) ■連載■

元気二百%おてんばコメディ。決して純粋乙女ちっく少女まんが・・・じゃないけどおもしろいから。★


姫ちゃんのリボン(水沢めぐみ)■最終回■

姫ちゃんは中二の元気な女の子。エリカの修行が終わり約束通り「りぼん」を返さなければならない。でもリボンを返すとポコ太はただのぬいぐるみにもどってしまう。姫ちゃんは考えたあげくポコ太を。魔法の国へ連れていってもらうことにした。本当は悲しいのに元気なふりをして強がっていたけど大地の前では泣きじゃくりキスをする・・・おいおい。★★★


野の花(長谷川潤)■よみきり■

西野揺花(ゆか)ちゃんは大貫先輩が大好き!小松鉄太(あだ名は小鉄)はけんか友達。小鉄のいたずらで大貫先輩におてんばなところを見られてしまい、揺花ちゃんは泣き出してしまう。小鉄は揺花ちゃんに対していじわるせずに優しくしかしないと決心する。でも大貫先輩の彼女になったのは小鉄のお姉さんだった。そのことを知った小鉄は揺花ちゃんが傷つくのは嫌だと告白する。小鉄のまっすぐな目を見て揺花ちゃんは意識し始める。ひょんなことから揺花ちゃんは小鉄のお姉さんが大貫先輩とつき合っていることを知り、小鉄の優しさに気づく。ときめきリリカルラブコメディ。いやぁやっぱ長谷川潤!★★★★★


2月号

とまどいの姫君(高須賀由枝)■新連載■

葛城茗(めい)ちゃんは戸川雄介くんに恋をしている。雄介くんってめいちゃんが初恋した九歳年上の京ちゃんの弟。めいちゃんは自分が一方的に恋をしているだけで雄介くんの気持ちがわからない。けれど雄介くんも実は・・・そんなとき横浜にいた頃の友達美奈子ちゃんと彰司くんがあらわれ・・・幼なじみファンタジーラブコメ。★★★


この手をはなさない(小花美穂) ■最終回■

由香子ちゃんと恒くんとは幼なじみ。小学六年生の頃由香子ちゃんは突然姿を消してしまいました。ふたりともひとりぼっちでいるのが不安な二人。交通事故でけがをして入院した由香子ちゃんにプロポーズをして・・・数年後子供と一緒に暮らす幸せ一杯の由香子ちゃんと恒くん。想い一筋純愛ロマン。★★★★


3月号

赤ずきんチャチャ(彩花みん) ■連載■

ちっちゃなドロシーちゃんがフリルのドレス着ててお人形さんみたいでかわいい!★


ベイビィな子守歌(石本美穂)■よみきり■

亮(りょう)ちゃんは元気な美術部の女の子。全寮制の部屋換えで住んだ人の願いがかなうという七百七十七号室に!亮ちゃんは浅川先輩のことが好きで先輩が描いている「母と赤ン坊」の絵を見て、将来こんな赤ん坊がほしいなと思う。次の日先輩の絵から赤ん坊がすっぽり消えていました。それがなんと亮ちゃんの部屋に赤ん坊が・・・それも絵の赤ん坊にている。なんてことがあって赤ん坊と亮ちゃんは先輩の絵のモデルになり大接近。赤ちゃんに対して子守歌を歌って優しく接する亮ちゃんを見て先輩の心も・・・完成したときには赤ちゃんはいなくなっていましたが絵の中に描いてはいないはずのおもちゃが・・・それから七年後にはまた子守歌を歌うハッピーエンド。★★★★


天使なんかじゃない(矢沢あい) ■連載■

高校二年生の冴島翠ちゃんは晃くんのことが大好き。いろいろなことがあって晃くんはパリへいってしまった。離ればなれになって翠ちゃんは寂しくて爆発寸前。晃くんも一人考えるうち翠ちゃんのことを本当は好きであることに気がつく、そして翠ちゃんに国際電話をかける。晃の声を聞いて泣きじゃくる翠ちゃんに晃くんは自分のことを信じてくれるようにと告白する。学園ピュアラブストーリー。★★★


SPRING!(柊あおい)■よみきり■

でたよぉ柊あおい。安定した乙女ちっく少女まんが家さんです。カラー扉絵の真っ赤になった女の子なんて見ている方が恥ずかしいですよねぇ。さて茅野迪子(みちこ)ちゃんは同じクラスの関谷くんのことが大好きです。一カ月も悩んで一週間もかかって書いた手紙をこっそり関谷くんのカバンにいれようとしたところ、関谷くんが教室に入ってきて結局手紙を渡すことができなかった迪子ちゃんは目いっぱい自己嫌悪。そうだ!直接告白しようと決心した迪子ちゃん、今日はいつもと違います。急いで学校に行こうとしますが車にはひかれそうになるわ、自転車はパンクするわ、電車に乗り遅れ、階段から落ちるわ・・・・ようやく学校に着いたら昼の二時で誰もいない・・・そ、そんなぁぁと思ったとき関谷くんが現れ・・・。げらげらげら!迪子ちゃん、かーいいぞ、でもこれじゃあハッピーエンドだけどギャグラブコメまんがだね。★★★★★


4月号

とまどいの姫君(高須賀由枝)■最終回■

美奈子さんに仲直りの秘策を授かった茗(めい)ちゃん。最後まで邪魔しようとする彰司くんを美奈子さんが邪魔者は消えましょう!といって撤収します。二人っきりになった茗ちゃんは秘策を実行します。それってキスをしてもらうことだったのです。びっくりして固まってしまう雄介ですがキスを・・・最後の最後にも邪魔がはいってできませんでしたが・・・。ぴっかぴかのファンタジーラブコメ。★★★


バニラの笑顔(森本里菜) ■よみきり■

麻生一輝は十七歳の超売れっこアイドル。久しぶりに地元に帰ってきたのに追っかけに見つかってしまうのだけどアイスクリーム屋さんのバイトの女の子にかくまってもらう。その女の子は小学生のときの後輩で文化祭のときに赤鬼役をやった演劇好きな女の子だった。一輝が劇で感動したのは後にも先にもその赤鬼の女の子の演技だけで、こんなことから仁奈(にいな)ちゃんに台本読みや演技など秘密の特訓を頼んだのです。台本読みあわせしているときキスシーンの場面で、にいなちゃんはなぜか涙を流してしまいます。おもわず麻生先輩はにいなちゃんにキスをしますがびっくりしたにいなちゃんがマンションから飛び出すところを一輝に思いを寄せる相手役に見られてしまい、一輝のマネージャが別れて欲しいと仁奈ちゃんに頼みにいきます。にいなちゃんは一輝先輩の事を思い身を引きアイスクリームのバイトを引き受けますが落ち込む仁奈ちゃんの前に一輝が現れます。春色ロマンスラブストーリー。★★★★★★


5月号

ドリームあらかると(新田明未) ■よみきり■

怜夢里(れむり)ちゃんは三年前にドリームワールドから人間界へやってきた夢使いです!夢使いの仕事は夢魔を退治する仕事で昼間は人間界でフツーの中学生。バレー部の牧野くんが大好きでよく部活を見に行ってるのだけど、牧野くんから気が散るから見にこないで欲しいと言われて大ショック。そんなある日、牧野くんに夢魔が住み着いてしまったため退治に出かけます。そこで牧野くんがれむりちゃんの事が好きで気が散ってしまうから来ないで欲しいと言った理由を告白するのでした。キュートなマジカルファンタジー。★★★


ドクター★KIDS(藤馬かおり) ■よみきり■

大川美月ちゃんと千歳くんはふたごの兄妹。おまけに美月ちゃんは実験中の事故のせいで超能力が使えるのでした。ある日、お父さんである大川博士の箱を見つけます。この箱の中身が瞬間移動装置だと勘違いした悪人が奪おうとしますが美月ちゃんの超能力で事なきをえます。箱の中にはオルゴールが入っていて、それはおとうさんから二人へのメッセージだったのです。とっておきのパワフルコメディ。★★★★


6月号

おしゃべりな時間割り(水沢めぐみ)■新連載■

千花ちゃんは小学五年のとき同じ首席番号の時田くんのことを知りました。ある日突然テストすることになって、千花ちゃんは下敷きに書き移そうと思ったところクラスの男の子に見つかってしまいました。その時時田くんがかばってくれたことなどから思いを寄せるようになりました。体育の時間に友達から冷やかされたため千花ちゃんは時田くんのことなんか好きじゃないと言い切ってしまい、時田くんに聞かれてしまい気まずくなってしまいます。★★★★★


プリンセス・ナイト(いずみ夏生)■よみきり■

早紀ちゃんはおしばいのお姫様役に、騎士役は早紀ちゃんのあこがれの高梨先輩。それを聞いて幼なじみの純平はご機嫌斜め。黙って見過ごせない純平は飛び入りで演劇部へ。でも役がらはお馬さん。一生懸命な純平を見ていて今まではなんともなかった早紀ちゃんも純平の事が気になるようになります。劇の前日緊張感から自信を失いかけていた早紀ちゃんは純平に励まされて劇に臨みます。あこがれの先輩との劇・・・しかしどきどきしません。ぼーっとしていると観衆の面前でこけてしまいます。みんなに大笑いされている早紀ちゃんをすくったのは馬役の純平だったのです。幼なじみラブコメディ。いずみ夏生ちゃんの描く女の子ってかーいいんだっ!★★★★★


7月号

乙女ちっく戦争(倉橋えりか)■新連載■

青柳千夏ちゃんは十四歳、三歳の弟に兄が二人で郁兄は初恋の人だったりする・・・でも司兄の友達 武(たける)くんが千夏ちゃんの彼氏。郁にいちゃんはまだ二人がつきあっていることを知らない。千夏ちゃんもついつい隠してしまう。お元気ファミリーブラコンシスコンコメディ。★★


おしゃべりな時間割り(水沢めぐみ)■連載■

六年になって、時田くんとも同じクラスになり、新聞委員にもなって千花ちゃんは嬉しくてたまりません。でももうすぐ中学です。そんなとき時田くんはサッカーで有名な男子中学を受験することがわかり千花ちゃんは同じ中学にいけないことにショックを受けますがそれでも受験に合格できるよう祈ります。卒業式に勇気を出してアルバムに名前を書いてもらうのが精いっぱいの千花ちゃんでした。めぐたんのペパーミントダイアリー。ああああ・・・めぐみちゃんの描く少女はかーいいなぁぁ。★★★★★


あなたと私が逢える場所(藤谷美鈴)■よみきり■

第34回りぼん新人漫画賞準入選受賞作
早瀬祐実(ゆみ)ちゃんは満員電車が大揺れしてしまったことから高校生のひざに座ってしまう。優しい笑顔で接してもらったため祐実ちゃんは毎朝彼のことを見つめるようになり、いつしかこうして見つめている自分に気がついて欲しいと思うようになります。学校の帰りの偶然一緒になって彼の名前が奥村伊織で高校三年とか彼女がいないこととかわかりますが、三年生なのでもうすぐあえなくなってしまうため祐実ちゃんは気持ちを手紙に込めて手渡そうとしますが一週間もあえないため渡すことができません。ようやく彼にあえた祐実ちゃんは泣きながら告白すると、大学もこの電車で通うことを教えてくれるのでした。く〜〜、いいねぇぇ新鮮で!これだよ、これ!乙女ちっく少女まんがだねぇ。★★★★★★


8月号

おしゃべりな時間割り(水沢めぐみ)■連載■

中学に入った千花ちゃん達は時田くん達と会うことができましたが時田くんは変声期なので声がちょっと変です。そんなある日東京へ引っ越すことになってしまいました。ともだちのなおちゃんは時田くんに会っておいた方がいいと言ってくれます。引っ越しの当日決心した千花ちゃんは時田くんの家へいきますが、家から青山さんが出てくるのを見て時田くんがつき合っているのだと思い、会わずに引っ越していきます。★★★★★


乙女ちっく戦争(倉橋えりか)■連載■

筋金入りのブラコン千夏ちゃんもとうとう武(たける)くんを郁兄に話すことを決心しいっしょに家へ来て欲しいと頼みます。自宅前で二人がキスしているところを郁兄に見られてしまい、郁兄は武を殴ってしまいます。ひゅーひゅーー!★★


9月号

おしゃべりな時間割り(水沢めぐみ)■連載■

転校先ではさつきちゃんという友達ができた千花ちゃん。クラスには千花ちゃんになにかとちょっかいする石井誠くんがいましたが、千花ちゃんは石井くんから告白されてどきどきしてしまいます。石井くんが優しくていい人であることはわかるのですが、でもやっぱり時田くんのことが忘れられません。★★★★★


パレードしようよ!(高須賀由枝) ■新連載■

十六歳の宇都宮りえちゃんには恋愛をしたことがありません。母の脚本のネタづくりのために転校させられることになってしみました。でも新しい生活、出合い、そして恋がめばえるのでは・・・と期待してしまいます。新しい学校ではついこの間ちょっとどきどきした男の子と再会します。キュートでポップな学園ラブコメディ。★


乙女ちっく戦争(倉橋えりか)■最終回■

ついかっとなって殴ってしまった郁にいちゃんは司にいちゃんにつっこまれて一件落着します。千夏ちゃんは郁兄が寝ているものだと思い自分の本心を語ります。郁兄も武だったら・・・と認めてくれます。★★★


10月号

悪魔が私にささやいた(藤馬かおり)■新連載■

高島舞子ちゃんは普通の高校一年生。同じクラスでバスケット部の坂出くんが大好き。ある日人形売りのおじいさんから百円で男の子のお人形を買いますが・・・しゃべって動きます。悪魔で名前はルカ。なにやらドタバタ騒いで舞子ちゃんがバットをふりながら人形売りのおじいさんを追っかけているところを坂出くんに見られてしまって大ショック。ミラクルコメディ。★★


おしゃべりな時間割り(水沢めぐみ)■連載■

石井くんとは普通のクラスメートになった千花ちゃんのもとに6年生のクラス会開催の案内が届きます。時田くんと久しぶりに出会ってますます好きになってしまいます。千花ちゃんは東京から来ていたため一人一人握手してお別れのあいさつをして時田くんに自分の気持ちを打ち明けると手紙を書いて欲しいと言ってくれました。ひゅーひゅー!青春してるなぁぁ。★★★★★


11月号

みぎこ日本一!!(楠桂) ■新連載■

右子ちゃんと空手道場の左近くんは幼なじみ。本当は左近くんがみぎこちゃんの王子様役で守ってあげるはずだったのだけど、空手道場で遊ぶうちに空手の型を完ぺきにマスターして強くなっていたのです・・・左近くんよりも。左近くんはこれ以上右子ちゃんが強くなってしまっては困るため、自分が右子ちゃんより強くふさわしい男の子になるため冷たい態度をとっていたのですが・・・いけいけアクションラブコメディ。★★


12月号

おしゃべりな時間割り(水沢めぐみ)■最終回■

なおちゃんたちが東京の千花ちゃんのうちに遊びに来てくれてその夜はみんなで告白大会をすることになりました。次の日なおちゃんたちを見送った後、時田くんが東京まで来てくれて東京の大学をうけると言ってくれます。告白大会で眠たくなった千花ちゃんは春の温かさの中で眠ってしまいます。時田くんは千花ちゃんに買ってきた花束をおいてそばについていてあげるのでした。ほ〜ぉ、やっぱ水沢めぐみワールド!さすがねぇ。姫ちゃんは元気な度合いが強かったのですがこの作品は乙女ちっくリリカルラブストーリーでしたね。★★★★★


悪魔が私にささやいた(藤馬かおり)■最終回■

舞子ちゃんは最近坂出くんが不孝になってきていることが自分のせいだと気づく。おまけに大魔王は坂出くんに死ののろいをかけている。坂出くんはルカと舞子が仲がよさそうなのを誤解してしまう。舞子が気に入っているルカはこのままでは舞子が不幸になることを知って死ののろいをかわすため魔法をかけてすくってあげる。魔法の力で奇跡的に助かった坂出くんと相思相愛にはなれたけれど、もう部屋にはルカの姿はなかった。★★★★